fc2ブログ
エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
ペットとダイソンV6クリーナーの事
5年ほど前に購入したダイソンのスティッククリーナー。
流行に乗って購入した、というところだったかなぁ。さして下調べもせずにね。
犬飼いとしては迂闊でした。
ダイソンクリーナーは『吸引力が凄い!』では無くって『吸引力が持続する!』ということなのだけれど、言葉のマジックに引っかかった感ありあり。




この小ちゃな4箇所のローラにねるの毛が絡みつくともうヘッドの可動性がメチャメチャ悪くなる。おまけに真ん中のブラシ部分にねるの毛やら私の毛(ロングヘアなもんで)が絡みつくともう大変。


シニアなねる(15歳5ヶ月)のいる我が家は至る所にカーペットが敷かれている。






下手すりゃあ、折角掃除機をかけたそのカーペットにその毛がまとまって逆戻りしたりで。
その度にヘッドを取り外してカッター使ったりして取り除いてた。完全に取り除くまでにはかなりの時間が掛かる。


そんな時にバッテリーが寿命となった。バッテリーは交換するものだ!という事を知らなかったら捨てていたかもしれない(現に犬仲間に居た。うっそぉ!)




純正バッテリーは8000円ほどするのだけれど互換性バッテリーは4000円ちょいで購入出来る。Amazonのクーポンやらなんやら使用したら4000円を切った。パワーもこちらの方があるようだし…◯国製ということを気にしなければ、安いに越したことないし。(KUNLUN V6 バッテリー ダイソン 交換用 3500mAh... https://www.amazon.jp/dp/B08F515GMC?ref=ppx_pop_mob_ap_share)


どうせだったらヘッドも考えたいなぁ、と調べてみた。
新しいダイソンスティッククリーナーにはペット用があるけれどかなりのお値段。
で落ち着くところ、やはり互換性品◯国製のものに決定。(EOVOLA 適応 ダイソンV6 DC62 DC61 DC59... https://www.amazon.jp/dp/B09DVRY8WR?ref=ppx_pop_mob_ap_share)




光るんだよ😆


バッテリー交換方法はYouTubeで簡単に出来る。精密機械用のネジが必要。


本日、掃除してみた。


結果、


新しいヘッド(右側)で部屋中掃除機をかけてもこの程度。(ゴミカップ一杯に毛が溜まったのに)
古いヘッド(左側)は何と!ほんのちょっと、せいぜい2畳分程かけただけでもうこんなに絡まってしまった。


もう、未練は無い!左側はゴミ箱へ。


使っているうちにまたどうなるかは分からないけれどしばらくは気持ち良く掃除が出来そう。


一時はかなりの古いモデルなんで買い替えかしらん、と思ったけれど、節約出来たなり。


ちょっぴり幸せ。




かぁたん、良かったね。
浮いた分、美味しいもん食べさせてね。
【2022/05/15 13:21】 | 手作り色々DIY | コメント(0)
2022味噌作り
そろそろ冷凍庫の手前味噌?のストックも心細くなってきたんで仕込んだ。


今年は秘伝豆を使ってみる。塩茹でにして食べるだけでも美味しいこの豆。出来上がりの違いが分かるだろうか…楽しみ!



今回はAmazonでゲット(¥1498/1kg)


麹はいつものように池田醸造店の麦麹


今週末、我が家で味噌作りワークショップするんでまとめ買いで送料頭分け。(¥1102/1kg)


塩は家にあった伯方の塩(350g)


作り方詳細は
http://elda1108.blog89.fc2.com/blog-entry-994.html
毎年進化やら豆知識がプラスされてるんでそちらも参考にしてもらえたら…






いつものように一晩浸水し翌日圧力鍋にかけ(5回ほどにわかる)フープロで潰し(指で潰れるほど柔らかいんでマッシャーで充分)準備しておいた塩きり麹と混ぜる。






いつもよりもやっぱり豆が青々しい。








よく混ぜた後は味噌団子作ってアルコールで消毒した琺瑯容器に投げ込む(隙間の無いように)。全部投げ込んだら押すようにして表面を平らにする。


容器との境目に塩をして(カビ防止その1)昆布で蓋をする(カビ防止その2.)。




その後は塩に強いラップでキッチリ覆い押し蓋をする(カビ防止その3)。


その上に重石1キロほどを乗せる(カビ防止その4)。私は重石の代わりに塩1キロ袋(塩の袋は塩分に強い!)




容器の蓋をする前にチューブワサビ乗せる。(しつこくカビ防止その5)




これで蓋をして熟成させる。
なるべく温度変化の少ないところで…我が家は奥の日の当たらない部屋の隅っこにいつも置いてる。あんまり神経質になる必要も無い。


2ヶ月ほど経って様子を見る。
多分、梅雨明けた頃には私好みのちょっと甘めの味噌が出来上がってるかも…年によって期間は全く違うので様子を見るべし。


ここまでカビ防止をしてもカビが生えることもある。でも恐れちゃいけない。そのカビ取り除けばいいだけなのだから😅
(カビの種類によっては丁寧に取り除くべし)




いつもの呪文
『美味しい味噌に』なぁれ
【2022/04/08 04:15】 | 手作り色々DIY | コメント(0)
いつもと変わらぬ幸せ


ヴィヴィアンママはいっつも美味しいおやつをくれます。
なんで義理もあるし?送ってくることですよぉ~、かぁたん、あたし。




おっと、ちびすけ、体はでっかいけれどまだ1歳のハービー(ブルーマール♂)が心配してお迎えに。
はいはい、戻りますことよ。






でもね、かぁたんがいっつもいるんだ、って安心してたらボリボリ木なんか食べてると、時としてかぁたん、隠れん坊しちゃいます。




あれ?かぁたん、どこですかぁ?




かぁたん、知りませんかぁ?
(かぁたん、水飲み場の陰に隠れて隠し撮り)


あっ、かぁたんみっけ!




お水飲みたいんですけど…
蛇口をひねってあげたらテス(3歳♀)が飛んできた。




あのぉ、遊ぶんじゃないんですけれど、テス。
テスはかぁたんのやる事、なす事に興味があります。尤もねるもテスのやる事、なす事、放っておかないようなところありでまるで母と娘のよう。


で結局、水を飲みたかったはずなのにタイミングを逸するねる。




遊び終わっていよいよお楽しみのオヤツターイム!!
ここは厳しい年功序列制。でもってかぁたんは厳しいお触りの引換券が必要です。
(他の飼い主さんは甘ーーい!とかぁたん、言ってます)


(撮影 ローラママ)


その後…
カエルが鳴くからかーえろ!!


(ローラママ撮影)


(ローラママ撮影)


なぁんて幸せな日常なんでしょ(^ー^)
【2022/03/06 20:26】 | Y公園ボーダーコリー | コメント(0)
今年もまた作ってみた、15歳のお祝いケーキ用飾り


ケーキのデコレーションのねるとローラのお顔


去年はジャガイモ、ゴマペースト使って作ったのだけれど今年はマジパンでトライ。


アーモンドパウダーにお砂糖が材料だから見るだけになっちゃうなぁ、多分。
黒の部分は食用にも出来る竹炭パウダー。




ねるが普段腎臓の為に摂ってるネフガードのようなものらしい。
『体内の余分な物質を吸着し体外に排出するデトックス効果がある』
ですって。


粘土のように扱えばいいのだけれどマジパンペースト使用は初めてなのでちょい戸惑う。表面滑らかにする為水を使って良いものやら、なんてね。




マジパン同士、くっつける為には卵白が良いのだそうな。


先の細ーい筆も役に立つ。内緒でねぇちゃんの商売道具使った。








何だかドナルドダックみたい。


炭にちょい水入れて筆で塗る。失敗してもお水ですぐに綺麗になるのが良いなぁ。


写真何枚か、そして寝てるねる見ながら何とか形作る。


あれぇ!ねるの方が大きくなってしまった!!




お目々もねるの方がちっちゃいのにおっきくなってしまった💦
この時点ではもう、まっ、いいか😅
トライする事に意義がある!!


最後、お水でちょっぴり表面滑らかにして目の輝き入れてみた。






出来上がりぃ!
首だけなのはちょい妙だけれど、来月15歳になるローラとねるのケーキに乗っけるデコレーション❤️❤️


当日まで冷凍しておきましょ!
【2021/10/24 14:52】 | ワンコのための手作り色々 | コメント(0)
エルダのHP
いつ頃作ったんだっけなぁ…
今のようにブログなんて無かった頃、ホームページビルダーというソフトを使ってのHP作りました。
20年弱前になるのかなぁ…
elda1108.com
というドメインも取ってね。


思い出します。
ずっとPCの前でHP作りに格闘していた私、よく旦那に冷やかされました。
『まだ出来ないの?』
HPの掲示板のおかげで沢山のボーダーコリー 仲間が出来、今もその縁でお付き合いしている人が沢山居る。
ボーダーコリーの知識も沢山、そこで得る事が出来ました。私のボーダーコリーの知識の源だった。






今年もまた更新の時期が来ました。


ずっとずっと内容アップデートもせぬまま放置していたHP。
でもずっとずっと大好きだったエルダだから,そのままにしておきたかった。
久々に内容チェックしたらリンク先のお友達の殆どがもう閉鎖していました。 そりゃそうだよね、もう20年も経っているのだもの。
そろそろお別れの時期が来たようです。


昨日はHPを印刷しました。




こんな厚さになりました。
限りなくマニュアルな保存方法😆


本当にたくさんの思い出ありがとう。
HPは無くなってもエルダは私の中で永遠なのだから。
ありがとうエルダ。
いつかお空でエルダと父たんとで会おうね。
【2021/10/01 10:10】 | 独り言 | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索