FC2ブログ
エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
ダイソンのクリーナーの不具合
5年くらいになるかなぁ、ダイソンのV6SV07ENTタイプのサイクロンクリーナー。




あの頃は何だか流行でダイソンのスティッククリーナー!みたいなところがあってそれに乗ってしまった。
そのダイソンV6が1秒位おきに動いて止まって、を繰り返すようになった。


いつもだったら必死にググってどうにかしようとするのだけれど、犬飼の我が家にとってこのV6のクリーナーヘッドのお掃除がえらく大変で(一回買い換えたし)、特に小さなコロコロ部分にねるの毛が絡むとちょっとやそっとでは取れなくて、ナイフやら色んなお道具使って絡んでいる毛を取る。


いい加減それが面倒くさくなって来た私。(いけんなぁ😆)


犬仲間に話をしたところ、
『フィルター掃除はしましたか?』2箇所あるフィルター
a.




b.




という事でお掃除してみた。(水洗いok)
でも…症状は同じ( ;  ; )


もしかしたらフィルター交換すべきかも、とAmazonで互換品を購入して差し替えてみたけれど改善されず。


フィルター付けずにスイッチ入れると連続して稼働。って事はバッテリーはまだ生きてるわ、と思いながらも…結局のところ諦めた。


LINEモバイルに変えた時のポイントがあった事で気持ちも大きくなっていてポイントプラスキャンペーン利用してシャークのクリーナーを購入…(ダイソンよりはズーーーっと安価)。


なのに…諦めの悪い私、何だか釈然としなくて再度ググってみたところ、ここのお掃除もすべき、なんていう他サイトに巡り合う。遅い!!




このダストボックスがちょいと外しにくくはあったけれどどうにかこうにか外したこのブルーの部分をブラシで掃除してみた。


そうしたら…何と正常に動くじゃ無い!


その翌日に、シャークのクリーナーが届いた!


未だ梱包も解かれぬまま部屋の隅に置かれている。




1ヶ月に咲いている一度はこの3点のお掃除をすべし!なのです💦





続きを読む
【2021/02/06 15:50】 | 独り言 | コメント(3)
発熱!! PCR検査
土曜日、ずっと自粛していた築地の寿司屋、寿司大別館へ行ったその日の夜の事。


他色々、店長お任せがお勧め



昼食は完食、ペロリと平らげもう満腹!満腹!
なのに夕方散歩の時にはもうお腹が空いてきた。


うーん、快調!快調!と感じていたのに…


散歩後、喉も渇いたし、といつも通りビールを開けるも全く美味しくない。(昼間もお寿司と共に飲んだけれど)味覚を感じなかったのでは無く、とにかく美味しいと感じない。


そうこうしているうち、どんどんムカムカして来た。
検温するも6度9分。幾らか高め。上がりそうだなぁ…嫌な予感。
この日、早寝。


翌朝、だるさを感ずる。全身の関節が痛い。油の切れたロボットのように自分を感ずる。朝散歩、池の周りでまったり。


昼の検温、7度4分。やばいなぁ、上がってきちゃったよ。娘が来る、と言ったけれどこの日は来るな、と言った。万が一の事を考えて。
ムカムカは治っていた。昨日よりはまし。


夕方散歩はローラママにお願いした。


悩む…この発熱。でもシルバーウィーク。連休中。普段だったらこんな熱で病院になど行かぬ私だけれど今のご時世、事情が違ってくる。
来週は両親の家にも行かねばならない。はっきりさせるべき…かなぁ…???


その夜もお粥食べて早寝。






さぁて、どうしたらいいの?…いったいこの発熱は?? 性格的にグズグズと考えるのが好きでない私だけれど…今回はかなりグズグズしました、私。


この単なる発熱、それも大した熱ではないのに訳の分からない罪悪感を払拭するためには…ねるの散歩でさえ、コソコソしなければならない気持ちに陥る…堪らないよなぁ。


で、ねぇちゃんのライン(知り合いが保険でPCR検査を受けられた)をきっかけにその病院の発熱外来にネット予約した。田町のクリニックFという病院。


シルバーウィークの最終日、保険でPCR検査が受けられると信じ込み田町へ向かう。
この日の体温は平熱に戻っていた…


初めて高輪ゲートウェイ駅を車内から見た。






動く車両の中から…




発熱外来、すべての席がビニールで仕切られている。時間予約だけれど後から後から人が入ってくる。


診察の結果、保険診療は認められなかった私の発熱。
先生の診断次第だとはいうけれど…
『保険ではPCR検査は認められませんね』
『こちらの病院は費用はおいくらですか?』
『4万円プラス税金です』
『えっ…高いですね…』
しばらく沈黙、先生との間にシラーッとした時間が流れた。
『どうしますか?』
一旦は『出直します』
と言ったものの…自費でのPCR検査は他に安い病院があった…
すご~くすごく考えた挙句、
『お願いします』
と言ってしまった私。
でもね、こんな会話の後でも先生、言うの。
『薬、出しますか?』
…意味分からない…




保険が効くPCR検査の出来る病院という事で探しに探しまくった末、その中にあった病院、娘のラインもあって行ったのに…


それだったら最初から、保険は効かないと謳っているけれど、検査費用が安い病院に行けば良かった…


何なのぉ!!


敗北感にまみれ、後悔しきりで帰りの電車に乗る。


そして、1日置いた翌日の昼前にメール連絡が来た。






めでたく陰性ではあったけれど、あー、何だか詳しい4万円。(しつこいけれど)
打ちひしがれてる私にねぇちゃんからの止めの一言。「何で断らなかったのヨォ、かぁたんはお金の使い方、知らないんだから…」
それ言うかぁ!?




自分に言い聞かせる!
『両親の為の出費』だと。


皆様もこのご時世、お気をつけあれ😅



【2020/09/24 16:15】 | 独り言 | コメント(0)
格安スマホデビュー


(秋谷エルダハウスの薔薇…まなみちゃんありがと!)




『収入無いんだから色々考えなきゃダメでしょ』とずっとねぇちゃんに言われ続けていた私。


いよいよ、格安スマホデビュー。
言われ続けてはいたものの、三大通信キャリア会社以外のものに乗り換えるのは漠然とした不安ありでそのままにしていた。
TUKA→au→Softbank
こんな変遷があったっけなぁ。




今回、我がマンション、インターネットのニューロを導入した事が乗り換えのいいきっかけだった。我が家もソフトバンク光から変更予定。




家のインターネット、乗り換え手続きの煩わしさはあった。色んな特典もある…と思い込んで居たのだけれど、娘がデータを突き付けてきた。


『ファミリーサービス』なんて言ったってたかが月々、ウン百円のサービスだけだからって。
長い目で見たら絶対に乗り変えるべきだと。








グチャグチャのメモ。
ねぇちゃんお得意のプレゼン…上手なの、これが。




乗り換えにもステップがあることを知った。


私の乗り換えを決心した時点でのソフトバンクのプランは解約時に違約金が掛かるという縛りのあるもの。現在は政府の要請もあり、新しいプランは違約金が掛からないようになっている。


(参考  2019年10月1日に電気通信事業法が改正され、いわゆる2年縛りに大きな制限がかかるようになった。 2年縛りとは、2年間の契約期間内で中途解約する(更新期間を除く)と、9500円の違約金が発生し、他社へ乗り替えづらくなる仕組み。)


なんでまず今のプランを変更することから始める(これはねぇちゃんが居なければ私、知らなかった。高額の違約金払うことになっちゃってたかも)。これはマイソフトバンクからネットで簡単に変更出来る。


今月初めに一番安いプランに変更。





(梅花うつぎ…咲き始めました!)




そして昨日、マイソフトバンクでMNP(ナンバーポータビリティ)の予約番号を取得。変更した安いプランではネットで完結することが出来なかった(実際プランのためかどうかは分からないけれど、画面に出来ないと表示された為)ので途中から電話。


その電話の最中に、機種代金、月々3300円が来年の12月まで残ってる旨を知らされる。


そういやぁ、iPhone xに機種変した時に4年で機種代金分割出来る、なんて言葉を聞いたのを思い出す。


たかっ!!iPhone‼️


でもこの残金を払い続けても、月々の負担は今後安くなる。






(なんて愛らしいのだろう、粉粧楼)






娘と同じLINEモバイルに乗り換えることにした…
ソフトバンクからMNP予約番号を取る以外は全てネットでの手続き。


LINEモバイルのキャンペーンを上手く利用するところはさっすがのねぇちゃん。
お友達、何人もの乗り換えをしてあげたのだとか…




ぜーんぶお任せ、にしちゃうとねぇちゃん居なくなった時(将来、十分にありあるから)アタフタするのも何なので、やれる事は全て自分で、「まだやってるの?何やってるのよ!!」と馬鹿にされながらもやった💦💦




今後私がすべき事(備忘録)
1. LINEモバイルのシムカードの到着を待つ


2. 今月末まではソフトバンクの安いプランなのでwifi環境の無いところでネットを使用しない。2G超えると5000円予告無しに追徴される為


3. LINEモバイルは2ヶ月無料キャンペーンが適応されるので来月にはその後のプランを決定し変更する




この時代の流れ、付いて行くのは本当に大変だけれど、乗り遅れて損をするってのも口惜しいいよね。


歳だからって諦めたく無いものな。
一度諦めたら、その後、ずーっと諦めちゃいそうな予感もするし。


そっ、私も複雑なお年頃😜
続きを読む
【2020/05/21 11:37】 | 独り言 | コメント(0)
ハギビス
続きを読む
【2019/10/08 20:50】 | 独り言 | コメント(0)
白内障手術

これから受けられるでろう白内障の手術情報、少しでも参考になればなぁ。
多分、何かない限り、眼科健診って受けないですよね。


去年、レーシックの後遺症ともいうべき右眼ドライアイが痛みを伴う程になったので受診。
それをきっかけにありとあらゆる検査を受け、久々眼科で眼鏡の処方箋作って貰ったりもしました(今迄は眼鏡店の店員にお任せ)。
同じ時期に左右の目をレーシック手術したにも関わらず右眼の視力が落ちていくのを感じ始めてました。
運転は左右の目で確か、0.8位見えれば良いわけでそれに関しては全く問題なし。ただカメラファインダーは何時も左眼で覗いてました。右眼、乱視も入っており焦点がなかなか合わない。


で、6月の再診時、視力が落ちて来てるのは白内障の影響もある、という事を初めて聞き、これから20年経ってまた手術は無い、という事を確認し手術に踏み切りました。
白内障の手術を受けたお年寄りの方がみんな言ってた言葉も思い出し…
『もっと早くに受ければ良かった』
今、ねるがいるうちはまだまだ運転するだろうし、遊ぶだろうし、ねるのために何か作るだろうし…
今の時期にこそクリアな視力が私には必要!
飲んで決心したのではありませーん😜


ただ、レーシックを受けた人の角膜薄くなっているのでそのあたりは要注意!
これからはレーシック手術を受けた人達の白内障手術がドンドン増えてくるだろう事は想像に難く無い。
なるたけ、施術例を多く持ってる病院が安心かも…


幸いなことに、まだまだ左眼は平気。でもあんまりおばあちゃんなってからの手術は嫌だなぁ…体力、気力のあるうちに白内障になってくれたらなぁ、とアホな事を考えてます。
【2019/09/04 10:40】 | 独り言 | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索