エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
わらわらと・・・
さぁて何匹いるでしょうか?
人間はカウントしませーん。
                   kindergarden状態

正解は・・・

                   ケーキの前で

昨日はエルダの時からのながーいお付き合いのしゅうちんの10回目の誕生日でした。

そんな訳で、残りの5匹はケーキのご相伴にあずかったのでした(*^^*)てへっ

とうたんはもう半分呆れ顔でびっくり、ってのも多分、自分のバースディより盛大にお祝いされたからだと思います。 確かに・・・私のバースディよりも盛大でした。 ってケーキが2個もあるんだもん。

ケーキと言っても、ワン用でスイーツではありませーん!!

こんなもの初めて食べたねるは本日お腹がチト・・・(;´ρ`)
あんなにガッツキねるを見たのも久々でした。
                 嬉しいわん!


いっつまでも今のままのしゅうでありますように。
怖くってエルダには近づけなかったしゅうだけれど、何故かねるとはラブラブモード。
いい感じの二人(二匹)です(^_-)-☆

                 しゅうとねる
                注目!しゅうのたぬき刈りのしっぽ!!
【2009/08/30 15:44】 | ボーダーコリー | コメント(6)
今でも信じられないのだけれど
楽しそうに遊ぶこの子たち、1歳半になる♂♀の兄妹(または姉弟)です。
                    秋谷のボー2匹
左側が結構積極的になってきた女の子。 右側がまだまだ恥ずかしがりやの男の子。

体格はねるよりははるかにいい。 どちらかというとイギリス系?のボーダー。
模様もシープのDVDに出てた子のようにワイルドでとっても格好いい。

8月初めに初めて会ったときには、常にシッポがお腹の方にまで入っていて、びくびくしてた2匹。
それがこの週末会ったときには別犬のように変身してた。

里親の愛情を一杯に感じやっと人への信頼を取り戻しつつあるんだろうな、と感じました。

                    海辺の2匹

この2匹、他のブログでも紹介されていましたが、最近まで千葉の警察犬訓練学校で訓練されていた子たちだそうです。

残念な事に、警察犬の試験にパス出来ず、処分されるところを、レスキューの方に保護されたとか・・・

そんな話って実際あるのでしょうか?

正直、「嘘でしょう!」って言いたくなるような話。

結局、保護した方から現在の飼い主さんに兄妹(姉弟)は引き取られました。
本当は1匹を引き取る予定でいたそうで、2匹取りあえずは預かってどちらかに決める・・・(一度引き取っちゃったらどちらかなんて決められるはずも無い!)筈だったのですが、結局2匹とも引き取る事にしたよう。

他のしつけの入っていない子よりはよっぽど扱いがラクチンの2匹です。
拾い食いがちょい心配なくらい・・・かな?o(*^▽^*)o
社会性が身につけばもうバッチリのパートナーになること請け合い!

試験に落ちたら処分?? 何なのそれ???
それまでその子たちのトレーニングに関わっていた人って全く動かないのかしら?
トレーナーっていう職業は割り切らなければ出来ないのかしら?
やっぱり、私にはトレーナーは無理だわ。

等など・・・考えさせられる話でした。
                 我関せずのねるの脇で
男の子がねるにちょっかいを出すものの「うっさいわよぉ!私は今忙しいんだから!」と一喝したねるでした(^▽^;)

部屋中が毛だらけ、砂だらけで掃除が大変だ、っていうパパさんの顔も何だか幸せそう(*'ー'*)
【2009/08/24 21:46】 | ボーダーコリー | コメント(4)
雷こわーい!!(ノ_・。)(ノ_・。)
本当にねるの雷恐怖症は尋常じゃぁない。

よだれタラタラ、よだれの池が出来ちゃうほど。
ハァハァ、ゼイゼイ。
目は飛んでます。
耳はぺたっと後ろに倒れて・・・
もうどうしていいか分からないって顔してます。
               今日はトイレに隠れましょう!
あちらこちらと隠れ場所を探すのだけれどなかなか思うような場所が見つからない。

それならば、その場所を作っちゃおうと奥にあるものを総て引き出しスペースを作ろうとする・・・
オイオイ・・・無理無理、ねるたんが入るようなスペースはそんなことやったって出来やしないよ。

      洗濯機脇にて 引っ張り出したあれやこれや・・・
   頭かくして尻隠さず、そのもの。

ドタンバタン、ガタンゴトン・・・何だかすごい音がする。 覗いてみると総てのものを引きずり出してこの有様。

でも、その洗濯機横じゃぁ、お顔が隠れるくらいにしかならないのに。

今日も1時間余、そんなゼイゼイハァハァが続きました。
【2009/08/24 21:23】 | ねる | コメント(8)
やっぱり相性ってあるのかしらん?
相性っていうか生理的に受け付けないっていう感じのもの。

今日の夕方の事、駐車場上の草のところで、ディスクをしたり、ボール遊びをしたりとのーんびり、遊んでました。
そうこうしているうちに顔見知りのスタプーのK君、ゴールデンのAちゃんにIちゃんも集まってきたりで、穏やかに過ごしてました。

そんな時に、ラン方面から、初めて会うとってもゴージャスなボーダーコリーが飼い主を引っ張るような形で近づいて来たの。
多分、ねるに挨拶をしに来てくれたのだとは思うのだけど・・・

まだまだ5メートル以上もねるとの間に距離があるというのに、突然ねるが暴れはじめました

あまりにも急なことなんで正直びっくりしたけれど、とにかく首輪が外れないようにしっかりと捕まえたものの、後ずさりするねるなんでハーフチョークから抜けそうな感じになっちゃった。

多分・・・あの子が原因だなと感じた私は、そのゴージャスボーダーコリーから離れたのだけど、最初は相手はそのことに気付かず、またまた近づいてきたんでまた距離を開けた私。

ちょい、申し訳ないなぁ、と思いながらも「男の子ですかぁ?女の子ですかぁ?」って聞いてみた。

3歳の男の子でD君という・・・結構積極的な子で、スタプーのK君にも正面から近づいて行ったんで正直ハラハラしたけれど、何事も無し。ホッ!!

ねるの様子・・・何だかおびえるような感じだったのよね。とにかくその場から一刻でも早く逃げたーい!って感じ。

22キロあるというそのD君。
毛ぶきの良さとそのオーラの圧倒されたのかしらん。

それにしても、ただ事では無かった。
犬が近づいて来たっていうより怪獣が近づいてきた!って感じの反応だったねる。

そんな体験をしたのは初めてなんでちょいびっくりしました。

例えば、とっても大きな子に遭遇したときなんかはフリーズしたり、進路かえたりと静かに行動してるのに、今回はそれとは全く違ってたもの。

ジュリ、レナ、ねる
                 
【2009/08/20 22:33】 | ねる | コメント(12)
HACHI


久々だった、劇場に映画を観に行ったの。

朝、とうたんも早出だっていうんで、5時過ぎにお散歩出て、朝一9:35に映画館にかけつける。
出かける前にチャリの鍵が無いことに気付く。
でも探してる時間なんて無い!!
バスに飛び乗る。

一人で嗚咽したらどうしよう・・・って思ってた。
でもね、とっても静かな涙が流せた。
おだやかに涙を流せる映画だった。

「いぬのえいが」を観た時とは大違い。 「いぬのえいが」はもうグシャグシャだったから。
多分、ボーダーコリーが出たからだね。

R.ギアが年とっちゃったなぁ・・・っていうのがまず最初の感想ではあったけれど、動きはまだまだ昔のままだったんで一安心。 でね、感じたのは実生活でも多分、ワン飼ってるんじゃぁ無いかな、ってこと。 結構犬なれしてる。
(後で聞いたところによると、仏教徒らしくミックスのレスキュー犬を飼ってるらしい・・・)


そして、秋田犬がこんなに可愛かったのか、と思うほどの愛らしさ。
日本人の悪い癖でこんなんで秋田犬のブームが来ちゃったらまずいなぁ・・・って思うほどキュート(実際は大きいし、和犬だもの、扱いは初心者じゃ無理じゃないかなぁ・・・?)

久々に劇場で見た映画としては重すぎもせず軽すぎもせず私の今の気持ちにマッチした映画だったかもね・・・
【2009/08/18 17:00】 | movie、drama、musical, etc. | コメント(6)
お馬鹿なねる・・・
ねるはどういうわけか兄ちゃんがだーい好き。
散歩に連れてってくれるわけでもなく、ごはんを用意してくれるわけでもなく、おもちゃを買ってくれるわけでもない。
あのちょいとばかりの乱暴さ加減がたまらないらしい・・・

ってことで兄ちゃんと遊ぶ時は目茶目茶興奮する。

涎は勿論の事、時として肛門腺からプシューッと・・・スカンクもどきと化する。
よっぽど嬉しくってワクワク、ドキドキしながら遊んでるのかもね。

そして今日、こんな事をさせられた(^▽^;)

                    [高画質で再生]

おばかな私

[広告] VPS
続きを読む
【2009/08/16 23:14】 | ねる | コメント(6)
ねるの足洗い場完成!!
足洗い場

とうたんがバルセロナから買って来たタイルを貼ったの。あーでも無い、こーでも無いとやっとまとまったのがこれ。
ねるに隠れちゃってるけれど正面にも丸いタイルが貼ってある。
                         足洗い場2

NELE・・・EとUの間違い・・・って思いそうだけれど、フランス語でネルと読むそうな。 でもね上にダッシュのようなものがつくらしい。

とうたん、「いいの、いいの、デザインだから」ってごまかしてるけれど、本人もよく分かってないみたい(*^^*)

フランス語に堪能な方お教えあれ!(第2外国語でフランス語取ってたなんで自分でも信じられない私です・・・どうやって単位取ったんだろう・・・記憶にございません)

何はともあれ完成!!!!
【2009/08/11 08:04】 | 秋谷・鎌倉・逗子あたり | コメント(8)
ねこじゃぁなくってねるにサンマ(;´ρ`)
今朝・一昨日の地震といい、この台風といい、せっかくのお盆休みが始まったのに、何だかいやーな感じだよねぇ・・・

比較的大きな揺れの割にはさほどの被害も無かったようで何より。 でも、子供が落ちてきた神棚に当たって怪我・・・ってのも何だよねぇ。

昨日は七輪でサンマ焼きました。 
               サンマ

久々、ねるが盗み食い・・・
            

刺身に出来るサンマだったから、まぁお腹は壊す事はないだろうけれど。
ワンって思いの他魚すきだよね。 前に家に居たニャンよりよっぽど魚を食べるかも。 刺身なんて目が無いもん(って私があげなきゃそんなもの知らなかっただろうけれど・・・(´ε`;)ウーン…)

思い出しちゃった、公園仲間のボーダーコリー・アニス(♀3歳)のこと。
アニスはゴミ箱あさりの名人。 そんなアニスがねると同じくサンマを盗み食いしたんだって。
アニスのパパがアニスを見たら、口の両脇からサンマの尻尾と頭が出てたんだって。
もう怒るっていうより笑っちゃうよね。
私もお風呂に入った時(ねるも一緒に風呂場に入った)、ねるの顔見るたび大笑い。
心のそこから笑える(^▽^) ハッハッハ

いたずらでもそんな笑いをもたらしてくれる子、可愛いねぇ。


続きを読む
【2009/08/11 07:38】 | ねる | コメント(0)
三回忌
早いもんだね、もう3年経っちゃった。
あの時はもう生きていけないかもしれない、って心底思った私だけれど、今まだ私は生きてる。

途中、色々ありおかしくもなっちゃったけれど、それでもねるがいるから死ねなくなっちゃった私。

子供はそれぞれに自立の道を歩んでるし、母として私のお仕事は取り敢えずは果たしたかな?と思いながら・・・

あっ、旦那、そう妻のお仕事がぁ・・・老後は東南アジアにでも行って家政婦さん雇って悠々自適に生活を、と言ってはいたけれど、それは私抜きでも出来る事?

そうかぁ・・・やっぱり、ねると旦那の為にやっぱり死んじゃ、いけないんだ、私。

そんな事を考えさせてくれる日、8月9日、エルダの命日、そして長崎原爆投下の日。

                     エルダちゃりの陰で
【2009/08/09 21:46】 | 独り言 | コメント(8)
迷子のメイちゃん情報
迷子情報はコチラ

エルダの時からお友達のしゅうちんのお友達でもある杉並のメイちゃんです。

そのメイちゃんが埼玉県川口市の預け先から行方不明になりました。
                         
                       メイちゃん

しゅうちんとこのブログにも詳しく書かれていますが、現在サマーカット状態なのでボーダーと認識されない可能性もあるとの事です。

おうちに帰りたくって必死だったよう。

早く早く、ママのもとに帰ることが出来ますように。
ご協力お願いします。
【2009/08/06 23:13】 | 迷子のワン情報 | コメント(2)
あるボーダー
(写真は本文とは関係ありません)

今日初めて会ったボーダーの女の子。           
名前は仮にMちゃんとしておきます。
                  走り回るボーダーたち

ボーダー特有の走り方や動き方が全く見られない・・・本当に不思議なくらい静かな子。
と最初は考えました。 表情もあまり無い。

初めて会う子、ってこともあってねるの出方も目が離せなかったので近くに寄って飼い主と思しき人とお話をしました。
                  くつろぐボーダーたち

聞くところによると連れてきた方のお隣で飼われているボーダーだそうです。
年齢は不詳。 でも歯がまだまだ綺麗なんで3~4歳というところかしらん。

普段はずっと外につながれっぱなしになっていて(外飼い)、チコもンチも回りにしっ放しなのだそうです。 夏場はくさくてたまらないそうです。

今日は見かねて自分のところの犬と(ボーダーではありません。 小型犬ですが、Mちゃんよりもよっぽど動き回って遊んでます)一緒に公園に連れて来たとのこと。

それまではそのMちゃんの走る(というか歩く・・・走り方を知らない)姿を見て笑っていた私でしたがその話を聞いて笑えなくなりました。

そう、多分・・・Mちゃんは本当に走り方を知らないのです。

あのおぼつかない歩みは筋肉がほとんど無い?せいのよう・・・

実の飼い主さんはかなりの老人のようで、Mちゃんを飼う前にもラブラドールを飼っていたのだとか。
やはり外につなげっぱなしの飼育だったそうで、かなりの短命だったとのこと。確かその前はシベリアン・ハスキーって言ってた様な。 まるで犬の流行を追っている飼い主さん。
ちっちゃい犬は嫌いなんですって。(意味が分かりません)

同じボーダーコリーに生まれて来て、このような状況にある子。それも手放されたというような状況ではなく、きちんとした(?)飼い主がいるのに・・・その飼い主さんは飼い主さんなりに愛してるって言うのかもしれないけれど・・・私からは決してそうは思えない。

昨日のNHK「クローズアップ現代」での犬たちでは無いけれど、扱う人間、飼う人間によってここまで犬生が違ってくるとは・・・

帰りしな、Mちゃんのお隣さんに声を掛け「また連れてきてください」って言ったものの、それ以外何も出来ない自分がちょい情けなかったりで。

                     幸せなボーダーコリーたち

                
【2009/08/06 23:02】 | Y公園ボーダーコリー | コメント(2)
夏合宿
夏本番!!って言いたいところだけれど、昨日の日曜日までは本当にはっきりしない天気だったねぇ・・・

「そんなんカンケーねぇ!!!」
とばかりに泳ぐワン。

鬼教官の指導の下、ほとんど強制的に泳がされてる子もいたりで・・・
                    アニカとジュリーパパ
                    アニカ 
                      でもここまで泳げた!!


               レナ
           生まれて初めてでしゅぅ!勘弁してくださいませ、代官様!!
           と生後4月11日生まれのレナ

でもねぇ・・・他の子は逞しいよぉ。
ねるとジュリー ジュリー                   
                             ジュリー目が必死だけど(^^)

スノウ ロッタ

14歳のスノウ頑張ってる!!          巨大鼠か?ロッタ(ケアンテリアだよん)

ネージュ ワイルド犬ねる

いっつも思うんだけど海への入り方はネージュとねるって似てる。
お互いワイルドだぁ!

レオ ティッピ

例のカメラ・・・液晶画面がよく見えなくって・・・
                    首だけ・・・(;´ρ`)

で、ワン達がこんなに頑張ってんのに、人間達は・・・相変わらずこんな事やってました(#^.^#)
                       BBQ









【2009/08/03 09:59】 | 秋谷・鎌倉・逗子あたり | コメント(8)
| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索