エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
果たして真偽の程は・・・Y公園毒物事件
               写真は文面とは一切関係ありませーん!      

                    サンタと亀さん@Y公園


先日の獣医の帰りの事、ワン仲間のママから電話あり。
そのママとはさっき動物病院でねるが帰るときに来院してすれ違った。

何でも、ママさんと愛犬が受診中に「急用だ」って事で部屋に入ってきた人がいたそうだ。

「Y公園で拾い食いをした犬4匹が、翌日震えが来て亡くなったらしい」
そんな話を先生にしたとの事。そのうち1匹はラブラドールだって。

                     カノンと亀さん@Y公園


その急用だ、と診察室に入ってきた男性はワン仲間のママも知らない人。(獣医さんの患者の飼い主かどうかは今のところ不明)

でも、そんな話を聞かされたら、やっぱり気になる、フツー。それでたまたまさっき私に会ったっていうこともあって連絡をくれた。ママとはメキシコ湾の石油流出の件でも色々情報を交換してた仲間。信頼のおけるワン仲間。

そこで二人で話をしたんだ。万が一、この話をワン仲間に知らせなかった為に、不幸な目に会うワンちゃんがいたら悲しいよね、って。 万が一これがガセねたであっても取りあえずはこんな話がある、って事を犬仲間に知らせようっていう事になった。

                        RIMG2417.jpg

たまたまだけれど、この何ヶ月か前、迷子のミニピンの情報を流す時に作っておいた携帯のメーリンググループ。
それを使って夕方情報を流した。 

その返事として、「夕方の散歩仲間が拾い食いしたようだ」って話も来た。 でもやっぱりはっきりしない。

案の定、朝は大騒ぎ。
想像はしていたけれどσ(^_^;)

冷静なパパさんたちに質問されたり、はたまたガンガン警察に電話を入れちゃってるママもいたりで(ヲイヲイσ(^_^;))

とにかく、死んだ犬を実際に知っている人はやはり誰もいなかった・・・

                        シンディのお姉ちゃんと



帰ろうとした時に刑事が来て話をして言った。パトカーで警察官も来ていた。

私のメールとは別のソースで通報があったようで、調べているらしい。
とにかく、昨晩のメールの発信元は私ってこともはっきりさせておいた。何だか気持ち悪かったし。

通常、毒物で亡くなった場合は警察(または保健所?)へ獣医は届出をする義務があるらしい。
それが一切無かった事と、公園の何処を探してもカラスの死体さえも無いとの事。(もしばら撒かれていたらカラスの死体があってもおかしくないって。言われてみれば確かにそうだ。)

そこで昨日まで出なかった5匹目の犬の存在が刑事の口から明らかになる。

何でもその犬、獣医で胃洗浄を受けた後亡くなりその日のうちに火葬してしまった(らしい・・・これも不確実)との話が刑事さんの方には入ったそうで、刑事さんも困った様子。って検死の必要でもあるのかしらん?と思ったけれど、それは質問しなかった。

あまりにも漠然としているけれども通報が入った以上、警察としてもチェックしなければならない。事実だったら新聞ねただし。

周辺の獣医さんにも聞き込みをする、と言っていた。

そこで刑事さんには念押し。 昨日訪れた獣医さんは話を聞いただけで処置をした獣医さんではないのでくれぐれも誤解の無いように、と。私がメールを出した事によってその先生に迷惑がかかるのは申し訳ない。

という事でこの件はまだまだ現在進行形。でも、果たして誰がこの件の結末を私たちに伝えてくれるんだろうか?

                       ねると亀さん@Y公園


刑事に問うべきだったかもしれない。


連絡をくれたママ、私に「ごめんね」って言った。でもね、ママがごめんね、なーんて言う必要は全く無いよね。当たり前で当然のことをしたんだって思ってる。中にはチェーンメールのような感覚で連絡を受け取った人もいるかもしれない、ってことも感ずる、悲しいけど。

でも、色々騒ぎはあったとしてもこれが本当にガサねただったらそれに超した事は無い。
とにかく、皆が同じ立場に立って冷静にアンテナ張ってくれたらって思ってるけれど、人の捕らえ方はそれぞれ。
こういうニュースを流すのも本当に難しい。

何もしなくて後で後悔するよりはやっぱり動くべきだって思ってます。

にしても・・・フー・・・難しいわん(^▽^;)(^▽^;)

                       CAECZZSK.jpg
スポンサーサイト
【2010/09/23 22:40】 | Y公園 | コメント(9)
ねるのお漏らしとエストロゲン
病院に掛かってからの1週間、1度だけ、チロッという粗相はあったものの、今までと違って本当に少しだけ。
(残りはチッコシートでしてた)

水のみを押さえる事はしなかったけれど、海に入る時間を短くしたり、夜寝る前にチッコに出たりとちょい気は使った。 そしてパッブベリンの服用。

原因はやっぱり「海水を飲んだことによる多量に水の摂取」・・・らしい。

そして、前回の宿題。
今回は絶対に聞くぞ!!と思っていた避妊手術によるエストロゲン減少(欠如)の問題。
(こうやって頭の中を整理しているとまたまた分からなくなってきた・・・減少なのかそれとも欠如なのか・・・卵巣でしかエストロゲンは作られないのか? 本当に頼りにならない飼い主だわσ(^_^;)

「人間と同じように血液検査でエストロゲンの量測ること出来るのでしょうか?」
                       私、そんな微妙な年代なんで(*'ー'*)

「避妊手術しているんで元々エストロゲンは少ない。(無いとおっしゃったかもしれない。) 人間とは違います。」

(^▽^;)(^▽^;) 確かにそうだ!私たちは避妊手術してないじゃん!!!

エストロゲンの減少(欠如)により膀胱の括約筋が云々というのは避妊手術してる♀の尿漏れを診断する決定的なものにはならないんだぁ!と妙に納得。幼い時に手術しちゃっているからエストロゲンの量の変化は無いのだものね。

それが原因だと判断するには長い時間かけて観察する必要があるのかもしれない。(年齢がいったら考えられるだろうけれど。)

「尿漏れはエストロゲンの減少(欠如)によるものです」と診断された知り合いのワンがもしいたら、是非詳細を教えてくださいな。

とにかく、気になるならイソフラボン(類エストロゲン)のサプリ摂るのも一つの手。(納豆でも豆腐でもね)
ねるは、試しにと、native-smileのgirlsを今日から食べてます。

先生に、私もビミョーな年齢なんで一緒に食べようかしら?って言ったら笑われました(*^-^)
                 冗談抜きで本当にいいかも。

そうそう、気になってたチッコシートでのチッコもほとんど復活して来ました。
あまりにも頻尿で多分、チッコシートに行くのが追っつかなかったのだと思います。

先生も「膀胱が疲れちゃってちょい感覚麻痺してたのかもね」と言ってました。

どうぞ、チッコシートでのチッコが復活しますように!
       ワンツー!ワンツー!チッコ、チッコ!! o(*^▽^*)o
続きを読む
【2010/09/23 16:48】 | 病気、怪我(ねるのカルテ)、健康に関する覚書 | コメント(12)
そこに山があるからさ・・・
「何故苦しい思いをして山に登る?」
「そこに山があるから・・・」

なーんてどこかで聞いたことのあるセリフ。

山頂まで242メートル。本当に丘みたいな秋谷の大楠山。
山登りしている人に笑われちゃいそう。山登りというよりハイキング?

ねるがまだ1歳になる前、旦那とで雨上がりのグチャグチャの山道を登りました。
やっとのことで上った山頂だけど、ガスっていてせっかくの相模湾、東京湾の景色が全く見えず。
ただ「疲れた」という思いだけを残してた大楠山登り。

                前田川から

旦那、秋谷に人が来るたび「大変だった!大変だった!」と言ってたくせに・・・

朝突然に
            「大楠山に登ろうか?」だって。

            「・・・別にいいよ。」って生返事。

                大楠山

前田川、途中から大楠山登り口に入る。

周りは木が生い茂り視界が閉ざされている。 ひたすら下を見て上る。
途中、後、1.9キロ・・・1.4キロ・・・なんて表示板が横須賀の観光クイズと共に立ってる。

えー・・・っ、こんなに歩いたのにまだ300メートル?

そういやぁ、前回も同じ事思って歩いてたなぁ・・・

と考えながら歩いたり、はたまた、無心で歩いたり・・・(私何も考えてない!と途中でびっくりしたこともあった)。

山頂近く、盛りを過ぎたコスモス畑がある。
ここらあたりからやっと空が見えてきた。
                  終りかけのコスモス

ここまでは、反対側から車でも来れる。

思い出した、思い出した。
そうそう、最後のとどめの何段かの階段があったんだ(^▽^;)
                  最後の階段

旦那はもう舌出してる(*^-^) タバコは止めましょう!!!!

そうして・・・

                  展望台にて
                     RIMG2711.jpg
                                      

残念なことに、お正月ほど視界が良くない。
お正月は東京湾から突如出現してる海ほたるも見えた。
六本木ヒルズも見えるらしい。

でも綺麗な空!!

そう、242メートルってことでお年寄りの団体が多い。

おじいちゃん二人組が、山頂のベンチに座ってこんな話をしてた。
   「途中どうなることかと思ったけれど、いい思い出になった」って。

自分の体力はまだまだいけてるかも、って感ずる瞬間なのかもね。

帰宅した私たち、
   「老人になって、山登りするだろうか?」
   「多分・・・しないね」
                 
根性なしの二人ですσ(^_^;)

往復2時間の我が家の川登&山登りでした(*'ー'*)

                  ねるはまだまだ体力余ってます

ちなみに高尾山は599メートルですって。
【2010/09/21 16:32】 | 秋谷・鎌倉・逗子あたり | コメント(2)
こけだま(苔玉)とビオトープ
今流行っているのかしらん・・・

秋谷のお友達が1年前に嬉しそうに苔玉を見せてくれたけれど、正直その時はよく分からなかった。

何だか盆栽の変形みたいだったし、私はバラで手一杯だし・・・あまり興味は無かった。

そして、代々木八幡にあるお気に入りのタオルショップでたまたまこんなのを見つけて購入。
                    パキラ苔玉

久々に泥んこ遊びをして出来上がったのがこれ。
                    パキラ苔玉2

結構可愛い奴です。 ある時期になったら苔があおあおと綺麗になるんですって。

キットではなく、自分で材料そろえて作ったらもっと安くなるはず。(キット価格1700円前後)

そして、もう一つはスイレン鉢でのメダカの飼育。 秋谷の苔玉趣味のお友達から無理やりメダカを貰っちゃったものです(*゚v゚*)
                メダカ

この夏あまりにも暑くって、バルコニーに置いたガラス鉢がほとんどお湯になってかなりのメダカさんが死んでしまい慌ててベトナム産のスイレン鉢をネットで格安購入。

マングローブやらウォーターマッシュルーム、他、水草ワサワサ入ってます。

                  スイレン鉢

ちょっとでも水のあるところに蚊は卵を産み付けるとか・・・せいぜいそんな事にならないよう、お世話をしましょ(^^)ニコ
続きを読む
【2010/09/19 16:49】 | ガーデニング、草花 | コメント(4)
お漏らし報告
注・この記事、当日に書いたものとは違っています。
  昨日、薬の名前を間違って私に教えてしまったという先生の電話がありました(^▽^;)

     (バソトップ パップベリン) これだったら納得がいきます。




この丸2日、お漏らし、おねしょは無いものの、寝る前には「ワンツーワンツー、チッコチッコ」と繰り返し、チッコシートにやりたがらない時にはバルコニーでさせ、朝ドキドキしながらねるのお尻を触ってた私。

今日・明日は信頼のおける先生が近くの動物病院の担当日なんで行ってきました。
               *****

血液検査、ちっこ検査では全て異常無し。

あれだけ水大量に飲んではいるけれど、血液中の成分も異常ないし、膀胱炎も見られない。

                 血液検査結果表

                   
海水を沢山飲んで咽喉が渇くんで大量に水を飲んでいるせいらしいけど。

とりあえず、バップベリンという薬をを7日間処方された。

膀胱の筋肉の収縮を直接抑える作用があります。また,抗コリン作用といって,副交感神経の興奮を抑える作用もあり,その両方の作用で,膀胱に尿がたまっても膀胱が収縮反応をおこしにくくなり,頻尿や失禁が抑えられます。過活動膀胱における尿意切迫,頻尿および切迫性尿失禁にも用いられます。

血液やちっこには異常無いけれど、おもらしする・・・んで薬飲む。
何だかなぁ・・・と思いながらも、7日間は飲んでみようと思う。
おもらしで同じように先生のところに来てるドーベルマンには効果が出ているらしい。

ねるの太ももの筋肉にびっくりした先生、そんな先生がびっくりするぐらいの太もも持つ健康そうなねるに薬かぁ・・・副作用少ないとはいえねぇ・・・
                  
                毛むくじゃらの人間ではありません。ねるです(^▽^;)
                夕陽に向かって浜を走り、海を泳ぎまわるおかげです。

とにかく、病院が苦手なねる・・・
最後に先生がくれたおやつにも見向きもせず、ドアにへばりついていました。

                   病院にて

そうそう、先生には言われたのよ。
「シティーガールと思っていたけれど、結構やるのねぇ・・・」って。

「本当に楽しそうに泳いでるねる見ると止めろとは言えなくって・・・」

「私だって言えないわよ」だってo(*^▽^*)o

とにかく1週間は先生の処方を守り様子を見てみるつもり。
また1週間後に報告します。

 
本日のねるの体重 15.4kg ベストかも!
       
【2010/09/15 15:57】 | 病気、怪我(ねるのカルテ)、健康に関する覚書 | コメント(2)
おねしょにおもらし・・・(ノ_・。)経験ある?
この夏、ねるはおもらし&おしっこをするの。

               RIMG2292_blog.jpg
                   えっ・・・?そんなこと私してます?

大抵は海で泳いだ後・・・

海でお腹が冷えちゃっているのかもしれないし、塩水飲んで咽喉が渇くからお水をガブガブ飲んじゃうせいかもしれない。
ただでさえ暑いこの夏。 水の飲み方は尋常ではありません。

気をつけてちっこはさせるようにするんだけど、
この頃は、シートでしたがらない。
私があまりにもしつこく、「ワンツーワンツー」言うからかしらん。

寝起きが特に多い。
または寝てる最中?
とにかく、起きてタラタラ・・・っていうので発見!!ってパターン。

ちっこのPHはうちの試験紙で見る限りは異常なし。
膀胱炎を起こしていた時のように始終、舐めている風も無し。

単なるおもらし(おねしょ)のように見えちゃう。

まずは初心に返ってチッコトレーニングをやり直してる。
この4年になろうとする間、こんなトラブルは無かったんだけどなぁ?
何がねるの中で変化しちゃったんだろう?

色々考えてみる。

1.この夏暑すぎて、水を大量に飲むから。
2.沢山、沢山泳ぎすぎるから。
3.欲求不満だから。
4.同じメーカーだけどフードを変えたから。

うーん、今までと違ったこの1ヶ月くらいの事を振り返ってみるけれど、今のところコレくらいしか思い浮かばない。

夏が終ってからと思っていたけれど、この木曜日、取りあえずは獣医さんに相談しに行ってみます。

エルダも一時、おねしょをよくしていた。 エルダの場合、冬だった。
でもそれは一時的なものだった。
エルダは家ではチッコ出来なかった(っていうか、私が未熟でトレーニングをしなかったから)。
ねるも一時的なものかしらん???

正直、健康面で問題無ければ、獣医さんにも答えが出ないような気もする。
まぁ、ひとーつひとつの可能性を潰していくとして・・・
って海での飛び込み・泳ぎに関してはまだまだ止められそうにないけれどね。

                  P8110001blog.jpg

誰かそれまでしなかったおねしょやおもらしの経験を持つ方(犬に限る!)経験談聞かせてもらえれば嬉しいです!<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク
【2010/09/14 10:14】 | 病気、怪我(ねるのカルテ)、健康に関する覚書 | コメント(10)
海のルビー(ってか珊瑚色かなぁ・・・)
今年もそんな季節になりました。
1年経つのって本当に早い。
歳とるわけだσ(^_^;)
                北海道産だよん!

朝、ジュリパパから連絡あり。 ねると同じ北海道産の生筋子が安く手に入ったって。
3500円/㌔  昨日は4000円/㌔。 1日で500円も違う。思わず購入したけれど、っていう話。
勿論、分けて頂きました。

早速、いくらの醤油漬け作り。

今年はリビンフードをかじったって事もあって生醤油(非加熱の醤油、本当に美味しいよ!!)を使う事にしました。

ところが、濃口醤油しか手元に無いのよねぇ・・・
いくらの綺麗な色を出すには本当は生の白醤油が欲しい。
でも、そこらで売っている白醤油は生なんかなかなか置いてない。

今回は、涙を呑んで濃口生醤油と酒を使う事にしました。
                  地道な作業です

血合いやらゴミを丁寧に取り除き、海水濃度(って適当な濃度の塩水だけと)塩水で2度ほどすすぎ、その後は真水で流し、お酒をバラバラとふりかけ・・・ひたすら生臭さが無くなるようにと作業をしました。

                  出来上がりぃ!

醤油の色が濃い・・・σ(^_^;)
今回はこれで良しとするとして、ネットで生白醤油検索してみました。

             自然食品・有機米 かねこや

見つけた、見つけた!!
ついでに濃口も頼んでみた。 海の精の生醤油は普段から使っているんでちょい違うのも頼んでみる。

何気なく使用してる醤油だけど、こんなに味に差が出るなんて・・・リビングフードかじって得た大きな収穫の一つです。

次回は白醤油で作ろうっと!!
続きを読む
【2010/09/07 17:02】 | 手作り色々DIY | コメント(6)
karabi-camera(ボーダー写真展)
カラクやビッカとはどこかで会った気がする・・・何故だろう?

たまたま他の人のブログで遭遇してそんな気になっているだけなのか?
ボーのHPをたちあげて10年にならんとするこの私、そんな関係の人が結構居る。

色々なボーダーのブログで紹介されていた、カラビ・カメラの写真展、最終日の今日、スタジオのある祐天寺に姉ちゃんと行ってきました。

偶然、そこのスタジオのオーナーがY公園で知り合ったソレイユ(ボーダー♀)のパパさんのスタジオだということを知り、本当にびっくり。
(残念ながら、本日はソレイユのパパさん、ママさん、そしてソレちゃんにも会えなかった・・・)

そして、またカラビままさんとこの2匹のうちの黒白ボーダー、カラクがこの写真展の開催中に急逝し、一時は開催を危ぶむ声もあったようで、そんな連絡もボー仲間から貰っていた。

                   カラクと共に
                     カラクと共に

数は少ないけれど、とっても素敵な写真が飾られている。
自分の写真の稚拙さを改めて実感。

                  カラビマの作品の前で

2~3匹のボーを女性一人で引きつれ、背中にはリュック、そして一眼のデジカメ持って勇ましく?お出かけしている仲間を少なくとも4人知っている。(y、k、k、a ママ)
カラビマさんも含めると5人目になる。

そんな仲間にいつか入れたら、といっつも口先だけの私(^▽^;)

カラビマさん、本当に素敵でした。
そして、この夏は忘れられない夏になってしまいましたね。

また、素敵な作品がどこかで見れることを心から願っています。
ありがとうございました。

【2010/09/01 00:09】 | ボーダーコリー | コメント(8)
| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。