エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
上海に行ってきました
もう一度行きたい?
って聞かれたら・・・
正直な話、No thank you!! かもしれない。

今時何故上海?
そうよね、そう思うよね。
尖閣湾の件もあるし。

正直、あの事件があった時は本当に勘弁してよ、って思った。

この上海行きを決めたのは3ヶ月ほど前。

いつもこの時期、旦那が長期国内出張に入るんで、私は旅行を決め込んでる。
去年は台湾。

ベトナムとかバリとか考えたのだけれど、メンバーの一人の方位が北の方がいい、というんで誰も行った事の無い上海に決めた。

                 ワイタンの夜景

めちゃくちゃお得感のあるH.I.Sのツアーでホテルのみ、グレードアップ。
ホテルは、上海万博の為に建った(だろう)シェラトン、取りあえずは五つ☆。
でもなぁ・・・従業員は・・・(別に不快な思いをしたわけではないけどね)。
でも、欧米人が多かったから、朝のビュッフェスタイルの食事は心地良かった。
争って並んだり、フルーツが無くなっちゃうなんて事無く、ゆーっくり食べられたから。

ワイタンの夜景は確かに綺麗。特に、上海万博が開催された川の反対側の夜景はしっとりと落ち着いた雰囲気をかもし出す。ガイドさん言ってた。香港は100万ドルの夜景。上海は101万ドルの夜景。

私は、香港に軍配上げちゃうけどね。

                 上海蟹

ツアーに組み込まれてた上海蟹の食事・・・今一だった。
2年前、香港で食べた上海蟹も今一だった・・・

上海蟹、って美味しいのかなぁ?うちらが食べる場所が今一だから美味しい上海蟹が食べられないのかなぁ?
高級上海料理屋に行けばそれなりに美味しいのかなぁ?

うちらが未だに解決の出来ない事柄です、上海蟹。誰か、教えてぇ!!!って真面目な話。
3度目の正直ってあるのかな?

ちなみに今の時期が上海蟹のオスが美味しい時期だそうです。

今回は、ガイドが面白かった。
H.I.Sのガイド, そしてオプショナルツアーで申し込んだAlan netのガイド二人。

それぞれみんな正直で、いい人たちばかり。そう、たいして兄ちゃんの年齢と変わらない。
その3人を通して、中国の事がちょい理解出来たような気がする。

2度と行きはしないだろうけれど、多分、行って良かったのだと感じた今回の3泊4日の旅行でした。

                5菱車

三菱ならぬ五菱の車。ガイドさんもよく分かってる。フェイクじゃないけど、こんな車もあるってね。

そして、上海の人間はすっごいプライド持ってる。田舎の人とうちら上海の人間は違う、みたいな・・ね。
二人の男性ガイドさんは上海出身で、そのあたりかなり強調してた。
田舎の人とは考え方も違うんだって。でも田舎の人は上海の戸籍を取りたいから上海の人と結婚したがるらしい・・・日本のように戸籍を簡単に動かす事は出来ないよう。

うちらの泊まったホテル、ゆぅゆぅシェラトンのあるところは本当に新しい街でまだまだ落ち着かないのだけれど、オークラがあるような一角はちょい素敵な町並み。

今回はショッピングを楽しむ、ってのは全くと言っていいほど無かった。でもね、昨日色々調べて真綿(シルクコットンのこと)の寝具がめちゃ安かったんだ、って事が分かった。

                    おみや

もっと枕購入してくるんだったとこれもまた後悔してます。
(真綿がシルクの綿だってこと知らなかったし・・・)
日本で購入すると本当に高いの。

他のシルク用品はちょい疑問だけど。

今回のツアーはガイドには大当たり。
本当に面白おかしく、そして正直に色々話が聞けたと思う。

自分と同じ世代んの中国人が本当に大変な生活を送っていたらしい事、ちょい勉強してみたいかな?って思いました。映画を通してね。

多分・・・それなりに意味のあった旅行だったんだろうな。
続きを読む
【2010/11/30 19:21】 | 旅行記 | コメント(8)
お誕生日に花を添えたかったけれど・・・
お誕生日
     今日のケーキは豆腐とささみの寄せものです。色目がちとねぇ・・・
     トッピングは豚レバーのクッキーとシープレバーを乾燥したもの。
     マカデミアナッツのクリームとバルコニー産のワイルドベリー



今日は4歳の誕生日、あっという間に4歳になってしまった・・・早すぎる!月日の流れは!!!

お誕生日のこの日、久々秋ヶ瀬でのディスクの大会にエントリーしました。
大会の1週間くらい前からいっつも思うこと
       「あー・・・こんなドキドキするんだったらエントリーしなきゃ良かった」って。
しつこいけれど、毎回同じ事を言ってる私です。

ねるはOK!とにかく私のスローに掛かってるんだ・・・重圧(^▽^;)(^▽^;)

     見よ、この凛々しい顔を!

気持ち良さそう!!

IMG_9532blog.jpg

IMG_9537blog.jpg
                (写真提供・健太ママ・・・ありがとさんです)

IMG_9761blog.jpg

(おそのママさん、勝手にパクッちゃいました。ありがとさんです)

1回目、一番良かったスローイング、なんと、ライン踏んじゃって(初めての経験です)アナウンスでも「皆さん気をつけましょう!」なんて言われちゃって・・・あー、私の前に言って欲しかったわ。
2回目の最後のスローは完全に右にそれちゃったし・・・それまでのスローイング、結構いけるかも、とそのあたりから欲を出して(欲をこく、と下品な言葉を使ってました、私)しまった私。りき、入っちゃいました。

あー・・・本当にごめんよぉ!!!

って事で、結果は2ラウンドあわせて45ポイント、ザザザッとジュリパパが計算したところによると42人中9番目の成績でした。

症状への道はまだまだ遠い・・・

お誕生日に花を添えたかったなぁ。

会場でお世話になったジュリっ家、健太家、おその家、チャッピーママ、ミルクルミちゃん、ありがとうございました。

                       
続きを読む
【2010/11/21 23:20】 | ディスク | コメント(23)
解禁日!!
本当にお祭ごとが好きな日本人だけど、季節のものを愛でるってのはいいかな、と。


                  今年のヌーボー

なのになのに、まだ体調が優れずにいる私。泣く泣くお誘いもキャンセル。

でもなぁ、せっかくだもん。飲めなくっても、記念撮影ぐらいはしたいかも、と歯医者の帰り、近くの○Kスーパーへ。

このスーパー、出来てから5年以上は経つだろうか、この辺りにしては結構安いスーパーってことで結構人気がある。私は我が家から坂を上らなければ行けないのであまり利用はしていない。普段はマニュアルちゃり愛用の私なんで。

「ボジョレーヌーボーは?っと」

あったあった・・・ところが本体を持ち上げようとすると、ブニュッと潰れた。

「何、これ! ペットボトルじゃない!!」

                   ペットボトルのボジョレーヌーボー

いっぺんに冷めてしまった私。

やっぱりやばいんじゃないの、ペットボトルとお酒。見た目だけでなくね。
やっぱりペットボトルの石油成分、アルコールにでちゃうような気がしたりして。(例のダイオキシンとか・・・)
これはあくまでも私の想像です

という訳でさっさとその店を後にし、近くのコンビニで立派なガラス瓶に入るボジョレーヴィラージュヌーボーを購入。

調子が良くなったら飲むつもり。

偶然・・・夕方のTVでペットボトルのボジョレーヌーボーの事が取り上げられてた。
番組は「安全性」の点は全く触れてなかった。

「安けりゃいいじゃない」っていう乗りだった。

ふーん・・・そうかぁ・・・そうなんだぁ?とちょい納得出来なかった私だけどね。

皆さんは今宵、ボジョレーヌーボーを楽しまれたのでしょうか?∬´ー`∬∬´ー`∬
【2010/11/18 21:11】 | 独り言 | コメント(4)
心穏やかな日・・・迎えたいんですけどσ(^_^;)
今朝の話。
ねるの名誉に誓って、これはねるがしでかした事ではありません。

でも、本当に焦ったわ、私。

この2~3日、ねるのクッシャーン!!で風邪がうつっちゃったのか、めちゃ調子悪い私。
熱っぽくって、夜には寝汗かいてる。

なのに、なのに、今朝はカケッコ・・・までしてしまった。(写真は本文とは関係ありません・・・)

                 朝もやの中で


お友達がワンワンしているところにかけつけて回りをワンワン言いながら走り回るねる。
これって本当にトラブルの元。
楽しく遊んでる時にもお邪魔虫でいらぬお世話をしちゃったりするねる。
楽しく遊んでる子の飼い主さんには本当に腹立たしいだろうねるの行動。

心優しい飼い主さんは、騒ぎを収めるねるを「級長」だとか言ってくれるけれど、正直、要らぬお世話のはず。

そんなねるを騒ぎから注意をそらす訓練しなければ、と今朝は大好きなサッカーボールを持っていった。

                 RIMG2972.jpg

あちらこちらで楽しそうにワンが絡むシーンはあったけれど、ほんの一瞬そちらに気が向いても、大好きなサッカーボールからは離れなかった。

よしよし・・・順調順調、って喜んでた私。ところが・・・・

          

向こうに見えるジュリパパのところに行こうと広場を横切ろうとしたその時・・・

50メートルほど離れたところにいたジャックラッセルテリア(名前も知らない馴染みの無い子)が急にこちらに吠えながら走ってきた(^▽^;) それまでは飼い主さんのパパとボール遊びをしていた子だけれど、何を思ったのか、ねるの方へすっ飛んでくる。・・・飼い主さんの呼び戻しの声もなーんだか危機感がある。これはやばいかも・・・と咄嗟に感じた私。

何せ、先日のトイプーの事もあるし、慌ててジャックラッセルとは反対の方向へねるの名を呼びながら走る。

でも振り向いた時にはねるはジャックラッセルと向かい合ってた。

あー・・・またまたやっちゃうのか・・・

ねるとその子が絡み合う光景が目に浮かんだ。

とにかくジャックはもうやる気充分・・・

でも、私のけたたましい、NO!!の声に反応してだかどうかは分からないけれど、ねるはその場を離れる。えーっ!と思いながらも、ホッとしながらまたまた走る私。

で・・・その途中にいた、ボーダーのアニスがその子の標的になってしまった(^▽^;)

息もたえだえで余裕も無く振り返ったところによると、お互いのパパさん同士が絡み合う2匹を離していた・・・
アニスがもうお尻落として何も出来ないところ、一方的にジャックが攻撃していた、って光景だった。

後でアニスに確かめたら、アニスが着ていたT-シャツに見事にかぎ裂きが出来てた。アニスの怪我は不明。

「何なの、何なの?あれ・・・?」

もう本当にびっくりしたわ、私。

売られた喧嘩は絶対に買うねるだけど、今回だけは違ってた。多分、【絶対にかなわなそうなオーラ】を漂わせてたんだと思う、あの子。だから、まるできびすを返したような感じであっさり引き下がったんだと思う。

動物ってそういう本能、ってあるのかも・・・ね。

いずれにしても、本当に肝を冷やした今朝でした。

続く時には続くものだと思いながら、心穏やかな日日が早く訪れて欲しいと願う私。

                   アニカ姉ちゃん7歳のバースディ
【2010/11/17 21:39】 | ねる | コメント(6)
ペット犬も新型インフル 家庭内で人から感染? 国内初
そうそう頻繁では無いけれど、このとこ思い出したようにクシュッン!!としてるねる。
その勢い、私の顔にかかっちゃう位。
それがこの2~3日続いてる。
                 RIMG2977.jpg

外ではほとんど無いんで普段は私も忘れちゃってる。だから犬仲間にも話すのを忘れていたほど。

たまたま昨日、その話題になったんで話をしたら、「うちの犬も」「うちの犬も」って話になった。

このくしゃみが出回る1ヶ月ほど前は1歳前後、1歳までの子の「せき」が大流行してたって話です、Y公園。
ゴホゴホやってるとオエッとなってゴホゴホオエッの2点セットになってあげちゃうのよね。

ねるも、7~8ヶ月の頃、ドッグランでケンネルコフ(だたのコフでは無い)の洗礼を受けた事があったっけ。

とにかく、今はくしゃみの犬風邪流行ってるよう、Y公園。 

               Y公園ボーダートリオ

                  左からシンディ(2歳)アニカ(明日で7歳)ねる(21日で4歳)
                         三者三様だねぇ・・・まじまじ見ると(*'ー'*)

公園早朝散歩組にはそういう気配は無かったんで、今朝いっつもの早朝仲間にその話をしたら、人から犬に新型インフルエンザがうつるんだ、って最近発表された話を聞いた。

           ペット犬も新型インフル 家庭内で人から感染? 国内初

えー・・・ねるのくしゃみで始終鼻水浴びてる私、やばいじゃん(^▽^;)と思ったけれど、犬から人へはまれらしい。(って100%無いわけじゃないからね)
インフルエンザの予防注射はしたし、まっ、いいか・・・

にしても今回、思ったね。公園仲間とのこういう情報交換ってのも本当に大切だな、って。

                 紅葉バックに 

どんどん色づく、Y公園です。

                    参宮橋門
【2010/11/13 09:54】 | 病気、怪我(ねるのカルテ)、健康に関する覚書 | コメント(6)
エルダとねる
ブログの題じゃないけれど、今日は改めてエルダとねるの違いを考えた日。

生きていればエルダの13回目の誕生日、その朝の公園での出来事。

やっちゃったのよねぇ(^▽^;) 、って笑い事ではありません。
何せ相手はちっちゃいトイプー。

全て私の責任なんだけど。
                  大賑わいのY公園


私の要チェックリストに入ってた子だったのに・・・ちょい私が油断をしちゃったその隙に。

今朝のねるはしつこかった・・・本当にしつこかった。

名前も知らないそのチョコのトイプーのおじいちゃまの飼い主さん、本当にむかっ腹が立ったと思う。

ねるを釣り上げたらその子も釣りあがった

幸いな事に、怪我はしていなかったようだけど・・・

原因・・・これまた言うと大抵は弁解になってしまう。
 
あいも変わらず「買う女」だってことと「私のミス」、それにつきる。

フー・・・、

エルダ、他の犬は怖がってあまり近づきませんでした。
    喧嘩の経験?ほとんど実践なんて無い子。
    でも、「怖そうなオーラ」が漂っていたのかしら、
    半径50cmよりも近づいてくる子は居なかった(^▽^;)
    仔犬もあまり好きじゃ無かったようで、私は
    いっつもエルダと遠くに座らせ、子犬をグリグリしてました。

    群れるのは好きじゃなかった。
                     エルダとむとむとうはっぷ


ねる、 他の犬、別にねるの事怖がってません。
    このちっちゃなつぶらな瞳にごまかされます。
    仔犬と認めた犬(境目が6ヵ月~1歳と幅広い)には結構
    優しいです。
    実戦経験豊富。
    相手の吠える声に何の違いがあるのかは飼い主は分からないのですが
    時として、「許せなーい!」と向かっていきます。
    ただし・・・何度目かの吠え声の後。

    自分の属している群れというのがあるみたい。群れにいるとそれなりに
    楽しそう。
                     ねるのお目目

いずれにしてもねるのテンションは週末を秋谷で過ごした翌日の月曜日はかなり高い。

海で遊ぶのは楽しいけれど、やっぱりお友達と群れて遊ぶのがねるにとっては何よりの遊びのよう。
それが嵩じちゃってるのも一因のような気がする・・・

という訳でエルダの13回目のお誕生日の出来事はねるに振り回されちゃいました。

                    エルダ2006
【2010/11/08 16:17】 | ねる | コメント(13)
綺麗な夕陽
夕陽

「♪夕焼け、海の夕焼け♪♪」 by スパイダーズ
「♪夕陽赤く、地平の果て♪♪」 by 加山雄三

なーんて知っている人は一握りに違いない。

あーあの頃が懐かしい!

ってそんな感じの本日の夕陽でした(^^)ニコ

夕陽とねる
【2010/11/06 20:42】 | 秋谷・鎌倉・逗子あたり | コメント(0)
ギラ・ジルカ
ギラがディレクターを務めたvoissalot choir(ヴォイッサロット・クワイヤー)を引退して早4年。

最年長で活動していた私、引退は考えていたものの、なかなか踏ん切りがつかなかった・・・そんな私に引退を決意させたのはエルダの死。
人って何がきっかけになるか分からない。

             20101105朝日新聞夕刊

そのギラも人生の節目で自分を考えた。
そして彼女もvoissalot choirから離れ、ソロ活動に専念。

そしてこの11月にCD発表。

今考えるととっても不思議。voissalot choirでは3枚もCDリリースしてたのに、彼女のソロアルバム、って無かったんだ。
本当に本当に実力のある人なのに。
これも出会いだったりタイミングだったりするんだろうな。
               ギラCD all Me


そんなギラがが2010年11月5日(金)の朝日新聞の夕刊に載った。
これをきっかけにフィーバーして欲しいと心から願う私。
(記事内のゴスペルグループがvoissalot choirのことですら。)
【2010/11/06 20:33】 | 独り言 | コメント(0)
グランドセントラルステーション オイスターバー
来ちゃいました、NY・グランドセントラルステーション オイスターバー。
      
           オイスターバー RIMG2919blog.jpg

予告無しに急遽飛行機ブーンでNYへ・・・なーんて言いたいのだけれど、実は実はでここは品川。

今年5月、NY滞在で実現できなかった事の一つ、グランドセントラルステーションのオイスターバーに行く事。
それを系列店、品川で実現させました。

店内の装飾は全てNYと同じなんですって。可愛いテーブルクロスもね。

「ここはNY、ここはNY」と自分に言い聞かせ(*^-^)食事を楽しみました。

                   4つの地方からの生牡蠣

一番、手前のものが唯一の国産、北海道産の牡蠣。一番大ぶり。

ぜーんぶ、産地を聞いたのですが、アメリカ、タスマニア(オーストラリア)、ニュージーランド・・・どれがどれだか(^▽^;)忘れちゃいました。

ワインは白ワイン、シャルドネ中心です。
色気の無い私と友人は、バッドワイザーの生ビール。

とってもこのお店の雰囲気好きです・・・でもね、お腹一杯になかなかならない。
そのあたりが問題だわ。

ここのフロア、NYマンハッタンをテーマにしているようで、NYの地下鉄A-ラインなんかもあったりで、すっかり観光客気分の私と友人、そして姉ちゃんでした。

           友人と  姉ちゃんと友人

どう?NYの雰囲気出てる?(*^-^)


   

【2010/11/03 20:17】 | 独り言 | コメント(6)
| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索