エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
お疲れ様でした
権八にてジュリママ
          観光名所のようになっている西麻布権八。居酒屋です。

約40年勤め上げ、9月末をもって退職したジュリママです。
40年・・・私の勤続年数の5倍!!

ひたすら、尊敬してしまいます。

          記念品を手にしてジュリママとジュリパパ


本当にお疲れ様でした!

             ボダコ仲間と

           Y公園ボダコ仲間と・・・アニカ家がこの後合流

これからはジュリーとレナとずっとずっと一緒にいられるね=*^-^*=
【2011/09/30 14:16】 | Y公園ボーダーコリー | コメント(0)
台風一過
ポッキリ

青空の広がる今日の東京。 昨日の嵐が嘘のよう。

                朝日の中のY公園


いたるところに台風の爪あとが残るY公園。
   S門の倒木 倒木2


こんな大きな木なのに思いのほか根は小さい。 
                倒木の根っこ

この入り口の通路、風の通り道になっちゃったのかもしれない。 他にも他の木に寄りかかっていて今にも倒れそうな木があった。

何よりもちょいショックだったのは、Y公園広場の中央にあるシンボルツリーとも言える木々の1本が見事に倒れていた事(一番上の写真共)
              皆が撮ってた

ねるおんまぁレポーターが現場からお伝えしました♪(*^ー゜)v


                
続きを読む
【2011/09/22 10:00】 | Y公園 | コメント(10)
I'll Always Love You
ホイットニー・ヒューストンの歌では無いよby ボディガード

ジュリママから本購入の依頼。
なんと私の大のお気に入りの絵本。

今から19年前(になっちゃう・・・もう自分でもびっくり!)。
姉ちゃんが小学校1年の時、国語の教科書に載ってたのがこの話。
教科書を読み聞かせの本として寝る前に読んであげた。
教科書を・・・
それぐらい感動しちゃったんだ。
だからすぐに購入した。
お友達にも何冊もプレゼントした。
本当に大好きな絵本三つのうちのの一つ。
(他の二つは、100万回生きた猫、しろいうさぎとくろいうさぎ)

早速アマゾンで検索。
アマゾンって本当に便利だよね、ハルパパ(o^^o)

そうしたら、ずっと安くって本家本元の本が売られているじゃない。
買っちゃった♪(*^ー゜)v

ちょい紹介・・・後はどうぞご購入あれ。

Love You1 Love You2


                   Love You3

【2011/09/19 21:58】 | 独り言 | コメント(4)
燕三條・金物の町
私が中学生の頃は新潟の燕・三條って言ったら「ステンレスの町」って事で教科書にも載るくらい、テストにも出ちゃうくらい有名だった。ホラ、よくあるでしょ? 酪農、日本のデンマークって言ったら愛知の安城。 その位日本の産業としては有名だった。 

それがね、円高で輸出も伸び悩んじゃって、今じゃ・・・本当にどうなっているんだろう?って思う。

そりゃそうだ!
あの頃は1ドル300円以上だった・・・考えられないよね。

今週末、新潟へ行ってきた。
新潟は旦那の里。ちょい心配事があってね。
そう・・・うちらももうそんな年齢。何せ1ドルが300円以上という時代を知ってるんだもん。
その頃、旦那はアメリカに留学(遊学???)してたんだ。お父さん、お母さん大変だっただろうね。

土曜日、車で出発。 思いのほか新潟県に早く入ったんでちょい時間調整。
そこで立ち寄った町が燕三條。
               燕三條IC

あいにくの天気。
スマホで地域検索。
「あっ!!!ケーキのフォーク買いたい!」

なぜか、いつもケーキフォークが無くなる。多分・・・ゴミネットの中に紛れ込み、生ゴミと共に捨てちゃっている・・・っぽい。
               地場産業センター

まさしくぴったりだと思うようなこの建物。
多分、みやげセンターのようなものだろうな、と思いながらもちょいわくわくして行ってみた。
               おみやげセンター
               ズラッと並ぶカトラリー


ちょい活気に欠けてはいたけれど、それなりに色々購入してしまった私たち。

今回の戦利品。 旦那の購入したこの銅鍋。 秋谷の暖炉の上でおでんでもシチューでもコトコト煮たいんだそうな。 調理制作まで担当してくれると最高なんだけどな(^―^)

                打ち出し銅鍋

                フォークにガーデニング用お道具入れ、他
                             
          
続きを読む
【2011/09/18 21:11】 | 独り言 | コメント(4)
出たよ、出たよ!!!♡♥(。´▽`。)♥♡  今月のわんこ生活2
遠藤淑子のボダコの日常を綴る漫画第2弾!!

Twitterよりの情報。
早速アマゾンで購入手続き。

待ってたよん♪(*^ー゜)v
                今月のわんこ生活2
【2011/09/12 21:26】 | ボーダーコリー | コメント(9)
ねるとSOTO
ねるとSOTOのアルバム
                 アルバム表紙
           ママのお腹にいるときからずっと一緒。
           ってかぁたんのお腹じゃない。Rちゃんの
           お腹。

                 
               アルバム2

           これがパパとママ。
           僕はパパとママの「SON」SHINE!!


               アルバム4

            Hi、JT!! 初めまして。 僕SOTO。


               アルバム5

            ママがSOTOを見つめる目って素敵なんだ。
            SOTOが何かお話してるよ。
            何て言ってるのかな?

            この頃のSOTO、お顔が真っ赤で大変だった。
            アレルギーテストとかいうのをやったんだって。
            そうしたらね、ワンコの反応は無かった。
            良かった、良かった。

  

                アルバム6

            この頃にはすっかりお顔も綺麗になって
            本当に良かったね。ママとパパ、頑張ってたもん。
            


                アルバム7

            SOTOのところにおもちゃ持って行くんだけど、
            なかなかうまくいかないんだ。
            何故SOTOは立っちが出来ないんだろう。


                アルバム8

            いつの間にかSOTOが立っちして歩いてた。
            今度こそ!ってダミー持ってったけど、
            やっぱりう まくいかない。
            クルクルSOTOの周り回って待ってたのにな。
            まだ1歳の赤ちゃんだから無理らしい。

            赤ちゃんってのはややこしいんだね。


               アルバム9

            いつもママと一緒のSOTO。
            いつもかぁたんと一緒の私。

            おんなじだ!


               アルバム9

            モップ持って掃除するんだって、SOTO。
            掃除なんかいいから私と遊んで!


               アルバム11

            10月で2歳になるんだって、SOTO。
            私は11月で5歳。
            いつまでたってもSOTOは私には追いつかないんだぞ!
            SOTOはいつまでも私の弟分。 そして私のPAL。

            早くいっちょ前にボールやディスクを投げてね。
            待ってるよ、約束!!     
【2011/09/11 10:15】 | ねる | コメント(6)
野次馬レポート
夜の9時ごろ、TV見ながらウトウトと寝転がってました。

と、「ドン!!」という聞きなれない音が・・・
慌ててバルコニーから覗くと

              自爆事故1

一方通行の踏み切りの出口付近にタクシーが停まってます。よくよく見ると右前方が鉄柵に突き刺さっちゃってる。 タイヤもパンクしてます。

旦那、iphone片手に現場に。私はカメラを手にし、またバルコニーに戻りました。

              自爆事故2
現場はここ。手前を歩いていく白Tが旦那。

カメラをぶら下げた同じような若者も駆けつけていた。
              自爆事故3

タクシーの運転手、かなりの高齢のようでパニ食っていたそうな。旦那が電話で警察に電話をかけました。

近くの交番のお巡りさんがかけつけその後、小田急線の保全員(多分)そしてレスキュー車(レッカー車じゃないみたい)到着。
              自爆事故4

カーブなのでちょっとずつちょっとずつ移動させてます。
              自爆事故5

やっとどうにかこうにか道路と平行位置に移動させることが出来そう。
              自爆事故6
          
12時ちょっと前、やっと踏み切りも通行出来るようになりました。
              自爆事故7

今朝、現場を嫌がるねると共に確認しました。
              自爆事故8
タクシーが刺さってしまった鉄柵。

タクシーが無理やり通り抜けたせまーい道。軽でも鉄柱が等間隔で立ってるから無理だと思う。フツー車は絶対に通らない道。
              自爆事故9

戻るに戻れない狭い道、車の両脇をガリガリすりながら走らせたタクシー運転手の気持ちを考えると本当に気の毒になります。
              自爆事故10
ここだけでなく、道のいたるところに塗料の跡がありました。

旦那が運転手さんに話を聞いたところ、乗っていた客が降りたときに帰り道ということでこの道を教えたらしい・・・その人、絶対に酔っ払っていたか悪い人に違いない。

高齢の運転手さん、昨日はゆっくり寝ることが出来たかしら。

***************

私の野次馬レポートでした!!!

(ねるの独り言)
かぁたんは日曜日にやる大好きな韓国ドラマをしょっちゅう一時停止しながらバルコニーに出て現場を見てた。本当にようやるよ! 同じ野次馬とうたんはその頃はもう夢の中だった(相変わらず切り替えの早いとうたんだ)。
【2011/09/05 16:00】 | 独り言 | コメント(6)
業務連絡です・・・ねるの従兄弟(従姉妹)出産予定
北海道、北見のねるの人間のおとうさんから連絡ありました。

ねるの従兄弟(従姉妹)が生まれる予定だそうです。
(詳細は直に聞いてください)

興味のあるかた連絡ください。

おとうさんの連絡先(Bordercraft)を紹介します。

                    昨日のネルちん
                    北見に居た頃のねる
【2011/09/04 09:04】 | ボーダーコリー | コメント(4)
強風の中で・ハイパーフライト@秋が瀬
当日朝まで「行くべきか、行かざるべきか」悩んでました。
結構つぶやいてしまった私です。

第一印象とは違い、石橋をたたいて渡るタイプの旦那は前日からもう反対していました。
確かにニュースでは河川の増水に注意と言っているし。秋が瀬のグランドは川沿い。

強風大雨で高速上で立ち往生も嫌だし。

              強風の中で

結局、ジュリパパからのゴーサインで秋が瀬に向かいました。

普段の大会ではタープがズラッと並んでいるのに、今回設置されていたのは1戸だけ。よっぽどしっかりと設営しなければ、タープも飛んでいっちゃいそうな風が時として吹いています。

1ラウンド目、見事に風に潰されました。あんまり力まず近場になんて思ってヘロスローすると逆に風に持って行かれちゃう。

2ラウンド目はジュリパパアドバイス通りに、いつものように投げてみました。

「うんうん、結構いいかも・・・」

1、2投目のキャッチ後、ねるの戻りの様子がおかしくなる?????

見るとカメラマンが場内に入って来て、その男性をしきりに気にしている様子。
とうたんやにいちゃんに外で会うと、確認しに行くようなそんな気配、そぶり。

ねる、違うし! その人、関係ない人!!

・・・その後、ねるのやる気は失せ、戦意(ってこれは私だけの気持ちか(o^^o)・・・)喪失。

というわけで、今回の秋が瀬もまたまた納得のいかない結果に終わりました。

毎回毎回、大会では勉強させられるけれど、今回は、

ワンだって生身、機械じゃ無いんだから、こんなこともあるさ

ってこと。 当たり前の分かりきった事なんだけど。                   

ワンが調子のいい時には人間が調子悪かったり、またその逆もありで。

だから、

今度こそ! 今度こそ!

ってチャレンジするんだろうな。

(残念ながら今回は写真無し)
続きを読む
【2011/09/04 08:55】 | ディスク | コメント(2)
| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索