エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
いもむしちゃん
ニューフェース登場!!
              黄アゲハの幼虫1

最初見たときにはもうびっくりした。いつものいもむしちゃんと違う派手な模様のいもむしちゃんがパセリに群がってる。 パセリに群がるなんて聞いた事無かった。
アゲハ、って言ったら柑橘類や山椒と相場が決まってる。 しぶいねぇ、パセリなんて。

正直、このいもむしちゃんが何者がよく分からなかったので、写真と共にtweetしたら知ってる人がやっぱりいるんだね。 教えてくれた「黄アゲハの幼虫」だって。 有難う、ロアちゃん。

我が家のいつものメンバーは「並アゲハ」のこの子。 何だか「」って言う言葉が引っかかるけれど。
               並アゲハの幼虫

この子たちはユズやレモンの葉をいつも食べ尽くしてしまう。 葉っぱが無くなると光合成の関係・・・?で実もつかない。 いっつもそのパターン。 わざわざ5fのバルコニーまで卵を産みに来なくても、と思うのだけれど、毎年必ず我が家のバルコニーのこれらの木で産卵している(^^;)  可哀想なんでそのままにはしているけれど、あれだけの数の幼虫、我が家のレモンやユズの木の葉っぱだけでは絶対に賄えないのだと思う。
でも、不思議と幼虫の餓死した死体なんてのは転がってない。 時々、鳥が来ているけれど、その餌になっているのかもしれない・・・回ってるんだね、世界は。

ゴーヤの苗を植えている時にさなぎの準備をしている幼虫を発見。 いつも不思議に思っていた・・・何時の間にか幼虫って居なくなっているんだ。 鳥の餌になっている子もいるんだろうけれど、蝶になっている子だっているはず・・・でもなかなかそのさなぎを見つけ出す事が出来ない。 外敵から身を守るために、上手に隠れたところで羽化するらしい。 そんな子達なんだけど、プランターの陰にめっけ!!
      黄アゲハがさなぎの準備
翌日にはもう変態していた・・・ハヤッ!!
               黄アゲハのさなぎ

そして週明けの昨日18日、秋谷から帰り楽しみに見たら・・・もう無かった。 えっ! こんなに早かったっけ、羽化。 その昔、子供がちっちゃい頃、観察したけれど、もう少し時間が掛かったような気が・・・

って事で残念ながら蝶になった姿を見る事は出来ませんでした。

自分でも好きだよなぁ、と思うのですが、結構はまっちゃう私。

ジュリママには目の毒なブログでした(o^^o)


                    

                

続きを読む
【2012/06/19 21:17】 | ガーデニング、草花 | コメント(8)
台風だねぇ・・・気持ちもブルーだわ
Y公園のドーベルマンの事件、知ってる人は知ってるよね・・・本日判決が出たそうな、懲役8ヶ月執行猶予2年の有罪とのこと。

そこまでの刑にさせてものは何だったのか、なーんて考えると、ブルーになる、本当に。

毎日のお散歩が本当に台無し・・・ブルーだわ、ねっ!! ねる。
犬連れを見る散歩中の人の目が気になるこの頃。
大好きなY公園なのに。

そんな公園で、遭遇したこの子。先週の金曜日の事。
  へび1  
             へび2
太陽を浴びてキラキラしていてとっても綺麗だったこの子。1メートル程もあっただろうか・・・
種類が分からない。(知っている人いたら教えてください)
                
四季の移り変わりをワンと一緒に愛でて
         バラ園にてローラと

                ミモザの木にはこんな実がなることを知り・・・
                ミモザの実
                  そんな木に野生化したインコが群がり・・・

犬飼のおじいちゃんが丹精込めて植えたアジサイがここまで見事になり・・・
            20120619あじさい1
                20120619あじさい2
                正直、この週末行った鎌倉の成就院のアジサイよりも見ごろを迎えていた。

本当はとっても平和で素敵な公園なのに、今は何だか殺伐としている。 

切ないね。
                 






               

【2012/06/19 20:11】 | 独り言 | コメント(0)
ミカとのご対面!!
浜の遠くに茶色のシェルティーみたいなのがいるなぁ・・・寄らんでいよ!って思ってたら。
            ずっことミカ20120610

しばらくしてやっと気付いた私。えー・・・!! yubiしゃんじゃん!!

            20120610ずっことミカ2

思ったね、本当にずっこは穏やかな子だ。ねるとは全く違う個性の持ち主。飼い主としちゃぁ、本当に安心して見てられるんだろうな・・・

              
この日、特別約束をしたわけでは無かったけれどいつもの海でしうんとこのニューフェース、ミカエルとご対面。
20120610ミカ1  20120610ミカ2
                     

ウヒョウヒョ、ダーッと来るパピーちゃんだったら・・・正直ねるの反応が怖い私だけれど、ミカっち、4ヶ月の割にはメチャ落ち着いてるわ。

それぞれがそれぞれの遊びをしてる。大して絡みもしない。
ちょいと反れちゃうような事をするとすかさず、ずっ子が上手に指導。素晴らしい!!
              20120610ずっこにミカ、そしてねる

姉ちゃん達のようにまだ泳ぐ事は出来ないけど、ずっ子といたらすぐに泳げそうだね、ミカ。

              20120610ねるとずっこ

海で遊んだ後は家でまーったり・・・

かぁたん達の手もまったく掛からず平和な時を過ごしました(*^-^*)

              20120610ずっこ

        20120610ミカ

                20120610ねる
                私ね、本当はパピコは上手に相手にする事が出来るのよ。でもね、あんまりお生な子は時々〆ちゃう。自分で言うのもなんだけど、〆かた上手だと思うのよ、私。
パピコの教育的指導はどうぞ私にお任せあれ。
でも・・・あーんまし、ハイテンションな子は苦手かも・・・(とねるが申しておりました)(*^-^*)



            
【2012/06/11 20:58】 | ボーダーコリー | コメント(4)
スタバご当地カップ
5年ほど前から始めたうちら夫婦の趣味。
スタバのご当地マグカップ収集。

      我が家のスタバマグカップ

何時ごろからスタバにはご当地カップやらタンブラーが置いてあったのだろう?
もっと早くにこの事を知っていればこのコレクションはもっと沢山あったろうに。

上段文字色
上段
この中の台北、香港、上海は私が購入してきたもの。
秋の恒例の友人達との旅行で。

中段左
中段左

中段右
中段2
この右から3番目、パイクプレイスマーケットは1987年に初めてスタバが出来たところ。そこシアトルはスタバ発祥の地。

下段左
下段左
唯一このハワイは行った事の無い場所。お土産で貰ったらしい・・・やっぱり自分で行かなきゃ、かな。

下段右
下段右
このニューヨークのように同じ場所でも色々なマグがある。期間限定なんてのもありそう。

そうしてパッと見てわかるように上段・中段はほとんど同じパターンだけれど、下段の左側のロゴがやたら大きいのやら右側のようなブルー1色で背景が書かれているマグもある。
収集にあたっては統一しても良かったのかもね。

29マグ。もっとあると思ったけれど。




これらは秋谷エルダハウスに飾られています。シンガポールから帰国後、ボーっとその棚を見ていた私、思わず叫び声を上げちゃった。

ソウル」と「釜山」が無い!!

よくよく考えれば、ソウルに行ったときにはまだこのコレクションは始めていなかった。だからしょうがない。でも釜山は昨年11月。なんとなんと・・・すっかり忘れていた私。

多分、もう釜山には行く事は無いと思う。

で、この2日間、釜山のスタバの目ぼしい所(海雲台、釜山駅前の2店)のファックスナンバーを調べて(メルアドを探す事は不可能だった)ファックスを送付しました。万が一という期待を込めて、お手数でなかったら全ての費用はこちら持ちで送って頂けないでしょうか?って。

まぁ、無理だろうということは承知の上なのだけれど、一縷の望みを持ってます。             
日本のおばさん、めんどいよなぁ、と思われてるかなぁ?(^^;)

ソウルに関しては多分、また行くような気がするし、周りの知人でも行く人はいるだろうから頼めるとして。これはひとまず横において置く。

もう一つの心残り・・・それはシンガポールのセントーサ島でケーブルに乗り損ねてセントーサのスタバのマグを手に入れることが出来なかった事。これは返す返すも残念!!

セントーサはもう行かないだろうけれど、また何時の日か私でなくとも旦那が行きそうな気もするのでこれも横において置く事にしよう。

これから、スタバマグが何個増えるのか?
ちょい楽しみなうちらです。



続きを読む
【2012/06/07 12:49】 | 独り言 | コメント(5)
| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索