エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
牡蠣の殻むき
急に寒くなってきました。

September, October, November, December・・・昔からberの付く月は牡蠣が美味しいって言われてなかったっけ?
岩牡蠣なんかは夏にも食べられるけれど。

そしてそのNovemberにはねるの6歳の誕生日を迎えます。

去年はブイヤベースパーティーしてみました。 
さてさて今年はと・・・もち、あくまでもねるでは無く人間様中心ですが・・・我が家の姉ちゃん、兄ちゃん、生牡蠣狂いって事もあって急に生牡蠣パーティにする事に決定。自立してる兄ちゃん、家に来れるかどうか分からないけれど。そして、とうたんはと言えば、宮崎への長期出張中。 元々、牡蠣であたった事があり、全く生牡蠣は口にはしないけれど。

本日はジュリパパにお願いして殻付き生牡蠣ゲット。本番の為の予行演習してみました。

今時、you-tubeに動画なんぞもアップされていて本当に便利。

RIMG4233blog.jpg 
牡蠣の殻むきナイフ、軍手、キッチンバサミ用意。何でもお道具から入る私です(^^;)

RIMG4234blog.jpg
たわしでよく洗う。すごく汚れている。ちょいとヘドロくさいのもあったり・・・
真水の中には浸けないこと。あくまでも流す。
               RIMG4238blog.jpg
               フジツボなんかが付いてたりもする。

RIMG4240blog.jpg
左手で平らなほうを上にしてこのように持ち、右上2分の1くらいにキッチンバサミを入れ隙間を作る。

RIMG4241blog.jpg

その隙間に上の貝に添ってナイフを入れる、丁度○の辺りに貝柱があるのでそれをはがすように。

RIMG4242blog.jpg
貝柱が外れると貝が開けられる。

RIMG4243blog.jpg
下の貝柱も丁寧に外す。

RIMG4244blog.jpg
器にする貝殻を洗い、中身を塩水で洗って盛る。

うーんと大変かな、と思っていたわりには結構簡単に出来ました。
手も怪我せず無事だったしね。

さて本番、50個位の牡蠣の殻ムキを予定( ̄ー ̄;
うまく行きますように。











続きを読む
スポンサーサイト
【2012/10/30 16:28】 | 手作り色々DIY | コメント(6)
第28回ハイパーフライト秋ヶ瀬定例会
5月のエントリーから5ヶ月目。 久々の参加です。

今回はビギナーズ ディスタンスしかエントリーしてないし、ってことで当日またまたスポットランディングにエントリー。 正直、5月のあれはまさかまさかのマグレでした!なんて事になっちゃうのも嫌だなぁ、と思いながら。 さすがにエキスパート ディスタンスへのエントリーの度胸はありませんでした。

結果から言うと、当日エントリーのスポットランディングには優勝! でもね・・・自分の一番の目標であるディスタンスはメタメタ。 もう泣けてくるほどで、自分のスローの後はねると反省タイムを持ち、タープからしばらく離れてました(*^-^*)
            20121013distance
               ディスタンス

            spotlanding1
               スポットランディング

思いがどうも強すぎるようです、私。 ねるとお遊びで臨むスポットランディング、ねるも楽しいし、私も楽しい。 ディスタンスに関しては途中から完全にねる、やる気を無くしているのがよく分かりました(--、)

私が楽しければ、ねるも楽しい。 私が楽しくないとねるも楽しく無いんだろうな、多分。

ねるのブリーダー、ボーダークラフト出身のみなちゃんのジャンプ、もう絵になるよん! ピンがずれてて申し訳ない。 みなちゃん、ペシェ、翔の華麗なるジャンプ3連発!!!
20121013みな

     ペシェ20121013
             20121013しょう

アンヨ平気かしらん? って思いながらも、すっごく楽しんで見させて貰いました(*^-^*)

そしてこの日のもう一匹のスター、それは2ヶ月にもならないはるちゃんの弟分のなつ。
みーんなに抱っこされて・・・ちょいお疲れではあったけど、この笑顔!!!!癒されます。
                 20121013なつ

どうよ、私の弟分!! 可愛いでしょ? でも、私もいいこ、いいこしてね!って言ってました、はる。                  20121013はる

なつを抱くおそのパパの目もとろけそうでした。 足元に座るおそのは複雑な表情・・・( ̄ー ̄;
                20121013おそのパパとなつ

そんなこんなで、取り敢えず表彰状がやっとまた一つ増えました。 ジュリ家には言われました。
そうだよね、素直に喜ぼう! ディスタンスが例え、下から数えたほうが早い順位であったとしても(o^^o)

          20121013spotlandling表彰式


はみぃさんと  ハミーさんと
マリンとリボンのW入賞おめでと~~!!

kimiさんと(このビミョーな距離。 ねる、寄るな!ってカツカツしてました。 ゴメン!礼)
         kimiさんと
翔も50m走入賞おめでとう~~!!

今日は他にも沢山のお友達に会えました! チャッピーにルキ
   20121013chappyルキ20121013

そだそだ・・・レナもエクスパートでベスト5に残り、最後の決勝ラウンドに出場! 頑張ったよね、凄い!
             20121013れな
          むこうに見えるはジュリママの嬉しそうなお顔。

決めました。 次回は来年になっちゃうかもしれないけれど、エキスパート ディスタンスにもエントリーしてみよう! って。
とにかく場数踏んで度胸をつけなきゃ・・・ね♪(*^ー゜)v















続きを読む
【2012/10/17 21:17】 | ディスク | コメント(4)
2012年秋の酵素ドリンク仕込み
秋の酵素ドリンクに取り掛かろうとは思っていたけれど、なかなか暑さも納まらず、タイミングを計ることが難しかった今年の秋。

自分の馴染みの土地で採れたその季節のもの・・・この陽気では秋のものを求めるのが難しかった今年でした。

            201210秋の酵素材料野菜29種

今回は鎌倉市農協連即売所(れんばいじょ、って言ってます)と秋谷で野菜を購入することが出来ました。
果物に関しては長野あたりのものをスーパーで購入。

穀物セット、赤ビート、成長点のセット、発酵剤、海の精、に関してはいつものように群馬の中山ファームにて注文。
赤ビートは茶色になりがちな酵素ドリンクが綺麗なワイン色になる優れもの。

    201210秋の酵素穀物セット9種 
    大豆、小豆、黒豆、金時豆、玄米、小麦、タカキビ、オオバコ、イタドリの根(一晩水で戻す)

    201210秋の酵素赤ビート
    酵素ドリンクの色が綺麗になるだけでなくこのサトウ大根、ポリフェノールたっぷりでグルタミン酸も豊富。

今流行の酵素ドリンク、色々な作り方があるみたいね。

発酵とカビは紙一重・・・指導者の言葉が今も心に残ります。
もし初めてトライしようと思うならば、信頼のおける指導者の元で作るほうが安全かも・・・と思う私。
(手作り酵素を作るときに使用する白砂糖に関して疑問をもつ方も是非中山ファームのHPを覗いてみて下さいな。)

今年はどんな秋の酵素ドリンクが出来るかしらん。さてこれからの1週間から10日間、せっせ、せっせとかき回します。「いい酵素が出来ますように!」ってお願いしながら(*^-^*)

           201210秋の酵素どりんく仕込み完了!




        
【2012/10/09 20:39】 | 手作り色々DIY | コメント(3)
| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。