エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
おちび達
はるちゃんとこのなつ

              RIMG3987blog.jpg

そしてその同居姉ちゃんのはる
                RIMG3984blog.jpg

セーラんとこのケィティ
              RIMG4281.jpg

姉ちゃんのセーラ
               RIMG4272blog.jpg

今まで一人っ子だったのにみーんな姉ちゃんとして頑張ってるよ。

仔犬、それを言葉にするだけで癒されるよね。
いいな、いいな・・・パピーちゃん。そのしぐさ、匂い・・・全てがたまらない。

我が家にはもう仔犬は望めそうもないだけに尚更思いは募る。


続きを読む
【2012/11/16 21:11】 | 独り言 | コメント(6)
格好良かったよ、ねぇちゃん!
めずらしく娘の方からの誘いがあった今回のイベント。
何でも姉ちゃんのカットライブとか・・

馴染みの無い言葉。 一人のヘアースタイリストにスポットを当てての勉強会のようなもの。姉ちゃんはまだスタイリスト前のアシスタントというタイトルではあるのだけれど、そんな姉ちゃんにスポットライトが当たった。

             RIMG4330blog.jpg

姉ちゃん同様私もドキドキだ。ダメだね、やっぱり母の目線で見ちゃう私。
とにかくミスを犯さないよう、そればかりを願ってた。

バックに流れる音楽のリズムに合わせるように軽快にカットしていく姉ちゃん。楽しそう・・・
途中照れ笑いなんかしちゃうと、やっぱりドキドキもんになってしまった私。

「何かしでかしたんでは無いでしょうねぇ・・・」なんて考えて。

カット後、質疑応答のような時間が設けられる。
              RIMG4372blog.jpg

取り敢えず、ちゃんと答えてるわ(^^;)

高校、そして卒業した美容学校の先生も来てくれた。最高の感想を頂いたね、姉ちゃん。

中学校からの自分の意思を貫き目指した美容師。それでも現実の世界は厳しく、美容学校を卒業した仲間の一握りしか今はその世界に身を置いていないという。そんな世界で、あーだ、こーだ、と色々あってもやっぱり姉ちゃんはヘアーカットが大好きなんだな、と感じられた2時間でした。ある意味、羨ましくも思ったりした私(o^^o)

いいね、目標あるって。

             RIMG4381blog.jpg

【2012/11/16 20:59】 | 兄ちゃんと姉ちゃん | コメント(0)
切なくて
ラジオから流れてきたこの言葉、何かのCMだったんだろうか。
「年に1度しか帰京出来ない私。両親が後30年生きるとして、これから30回しか会えないって事を両親は知ってるのだろうか?」
この言葉聞いて、もう叫びたくなっちゃいました。

80代の両親に対してもそうだし、自立してほとんど会いに来ない自分の子供に対しても・・・

親離れも子離れもちゃーんと出来てるはずの私だけれど、何だろ、この切なさは。

ツイッターで呟くにはあまりにも重たい内容で。

いい年してですが、本当に心が痛かった。

                 IMG_14191.jpg


             
【2012/11/12 16:44】 | 独り言 | コメント(2)
荒崎
先週に引き続き今回も長井漁港へ。
秋谷から三浦半島の方へ車を20分程走らせる。

今晩はブイヤベース。気に入ると続けて同じものって傾向が旦那にはある。長井の水産市場は貝類が豊富。地の物ばかりでは無いけれどね。

食材買い込む前に長井の先まで足を延ばしてみた。

…ほんのちょっと先に来ただけなのにまるで伊豆辺りにでも来たような雰囲気。すごくいい感じ。

ちっちゃな半島の先端にあるのが荒崎公園。



目の前に広がる相模湾。富士山も見える。海岸線の様子が本当に荒崎という名のイメージ通り。



今は丁度ツワブキの花の季節なんだね。


秋谷でも見るけれどこの実のなる木はなんだろう?


一旦駐車場に戻り別の道を進むと…




だぁれもいない。海はとっても綺麗



5年以上もこちらに来ていたけれどこんな近い所にこんな素敵な場所があったなんて。



今の季節だからこんなにひとが居ないのかな? ほんとは秘密の場所にしておきたい私でした。
続きを読む
【2012/11/11 15:30】 | 秋谷・鎌倉・逗子あたり | コメント(4)
| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索