エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
懐かしくって…パピーの頃


こんなこと言い始めた私、歳だよね、やっぱり。

たけしのTVタックルでは『愛犬の写真見せられるほど迷惑な事無い』って言っていたコメンテーター居たけれど、やっぱり見せたくなる心理も分かるわ(^^;;

ボケボケ写真、これはねるのお里から送られてきたねるの出産直後のもの。


これは日帰りで網走にパピーボーを見に行った時のもの。ねぇちゃんの南ちゃんとテイッシュの箱の奪い合いをして奪われた後の様子。南ねぇちゃんはねる以上に強力です(≧∇≦)


何せ5匹中5匹目に生まれた末っ子で一番身体も小さくてお里の父さん心配してた程の子でした。
その片鱗、今は全く無し?

あー、何度見ても見飽きない。


スポンサーサイト
【2015/01/30 10:52】 | ねる | コメント(2)
森修焼のワンコ水飲み器
普段食材には気を付けてはいるつもりだけれど陶器やステンレスにまで気はいかなかった。

エルダやねるには自分で作った餌鉢やステンレスの水飲みを使用。

100円ショップで購入の食器ならいざ知らず普通に購入しているものであれば問題無いと思っていた。



だから友人から連絡があった時も全くピンと来なかった。

改めてサイトを確認し、そんな事もあるのだと知った。
ステンレスのアレルギーなんて考えた事も無かった。





幸いな事にねるにはアレルギーは出ていないようだけどやはりずっと水を入れておく水飲みには少しは気を使おうかという気持ちになった。せっかく設置してるアルカリ還元水素水装置を最大限に生かす意味でもね。



でも今時でも染料や釉薬などに有害なものを使う事もあるのかしらん?
陶芸してる私としては結構ショック。
陶芸師匠にも早速伝えました。

食材はある程度追えても食器の氏素性ってなかなか分からないよね。

毎日使うごはん茶碗なんかは考えた方がいいのかしらん…あー、悩むとこだわ。
【2015/01/28 21:20】 | 独り言 | コメント(0)
わんこマッサージ
わんこの為のアーユルベーダ、マルママッサージの講習会に初めて参加。

場所はY公園ボダコ友、サブちんちのカフェ、L.C.d.B.(エルセードベー)代官山にて。

サンスクリット語のアーユルベーダのイメージ、貧弱だわ、私。インドとトゥルシーのお茶しか思い浮かばなかった。
ただ、自分の決して嫌いでは無い分野であるという事だけは感ずる(と、とても動物的)。
実際のところは5000年ほど前から伝わるインドの予防医学ともいうべきものであるらしい。

マルママッサージ、??、マルマって?
急所、傷つけてはならぬ場所、生命維持に欠かせない場所、そんな意味らしい。 そう言えば習ってるダンスのインストラクターがカラリの武術を取り入れたダンスをやってくれているけれどそのカラリとはマルマを攻撃する武術だったらしい。

このマルマ(特に重要な3つのマルマ)を中心に行うマッサージがマルママッサージ。グルグルナデナデという感じ。それだけでプラナー(気のようなもの)というものが身体の中を流れるらしい。

頭頂部、百会の位置にあたるアディパティ
心臓近くのフリダヤ
恥骨上部分のバスティ

頭、顔、首、




肩から前脚、背中、


お腹、腰から後脚、尻尾、をナデナデ。




最後に頭から腰で収める。

一行程を終えた後、途中からL.C.d.B.の看板犬、サブちんの遊ぼう攻撃がチラホラと始まる。実習開始前にも講義中のテーブルにしこたま頭をガチンゴチンとぶつけながらも遊びまくっていたサブちんとねる。





魅力的なサブの誘いには勝てずまたまた参戦。
[広告] VPS



8歳の熟女と2歳の若造の絡み、何だかこちらまで幸せ気分。


そんな脇で、まぶだちローラは騒音にもめげずうーっとりとマッサージを受け続けました、とさ(^^;;


人によってはこれを学級崩壊と呼ぶようです(^^;;

続きを読む
【2015/01/19 09:54】 | はじめての経験 | コメント(3)
2015年カレンダーの出来上がり
年越えてやっと出来た今年のカレンダー。

これを作らなきゃ一年が始まらない!













これを作るようになってから本当にカレンダー買わなくなっちゃった。

出来不出来はあっても世界にたった一つのマイカレンダー!

オススメですよん!
【2015/01/15 19:45】 | 手作り色々DIY | コメント(0)
2015年のワンコお節
さして昨年と変わり映えしませんが…

でも二段からムリクリの三段重になりました。


お品書きです

下段左
鶏胸肉八幡巻き
茹でたいんげん、人参を米粉を使って巻きフライパンで蒸し焼き。

筑前煮
鶏胸肉、レンコン、里芋、人参、干し椎茸を戻した椎茸とかつお出汁で煮ました。彩はインゲンで。

レンコンの甘酒和え
茹でたレンコンに今の自分のブームの自家製甘酒を和えました。彩は人参。

手鞠麩
人間用

下段右
田作り
無塩のいりこをフライパンで炒り、ハチミツ少々と白ごまをあわせました。

寿カマボコ
人間用

きんとん
今年はカボチャのマッシュと生リンゴで作ってみました。

イチゴ

上段
黒豆
丹波の黒豆!を水煮。仕上げに金箔!

後は場所埋め的に

キウイ

鶏胸肉乾燥させたもの

羊レバークッキー

一部は年末に作って冷凍。

人間用の手毬麩、蒲鉾以外味付けなど無いけれど狂ったように食べてくれるのが本当に嬉しい。

人間様のように文句も言わないし…ね(^_−)−☆

続きを読む
【2015/01/10 20:44】 | ワンコのための手作り色々 | コメント(2)
2015年遅ればせながらのご挨拶


皆様にとって平和で健やかな年でありますように。

秋谷エルダハウスで採れたたった一つのレモンと共に。
続きを読む
【2015/01/10 20:05】 | ねる | コメント(0)
| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。