エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
本当はNGだよね…雪道走行
3年前のの成人式のドカ雪の日の経験で積極的な雪山での遊びは断念していました。
スタッドレスタイヤに履き替えるほどの利用は無いだろうし。
と言いながら前述ブログのように行ってしまった富士見パノラマ高原。
雪が溶けてしまいフツーのトレッキングになるだろうというガイドさんの連絡もあったのに…雪が降った。今年最高の雪だと言っていた。
スノーシューが実現出来るという喜び共に、こんな筈じゃなかった。駐車場には雪は積もらず、積もるのはスノーシューコースの入笠山だけであって欲しい!と願う勝手な私が居る。
だって…四駆だけどノーマルタイヤな私なのだから。
公園ワンコ仲間の北杜市の別荘に一泊し起きた時にはこの状態。えーっ!こんな筈じゃ無い。
富士見パノラマ高原ゴンドラ乗り場までは雪が無い筈なのに。《って勝手な思い込み》

私道さえ抜ければ一般道は平気な筈《筈ばかりだ!》。昼には雨になるらしいし、という友人の言葉を信じ出発。途中走行が難しくなった時には車は駅の駐車場に停めて友人の車に全員全匹乗り込むという別プランも立てて。
諏訪南インター降りても雪は平気そうだったのでそのまま富士見パノラマ高原へ。《その安易な判断が生死を分ける!》
近づくにつれて何だかいゃ~な予感。雪の勢いが増して来ている。駐車場の一番出やすい場所に駐車はしてみたものの、不安でたまらない。
フジケンガイドさんに聞いてもケ・セラ・セラという感じだし(^^;;
確かにもうどうしようも無いよね。《ホント、ホント!》
頭の中では出発前から、帰れなかった時の事を考えてた。
『取り敢えず今日も友人ところに再度泊めて貰って、友人が帰る時に彼女の車に犬ごと便乗し帰り、今週末に一人で電車で車取りに来て、来週末の両親達との旅行に間に合わせなきゃ!』《またまた勝手に週末には雪が溶けると思い込んでる私がいる》
楽しいスノーシューの時が過ぎ…
ゴンドラを降りた時、様変わりしている風景に震えた。一面の銀世界だ!自分の車…雪が10cmばかり積もってる。
腹をくくる!
兎に角帰る!
こういう時のために準備してたスノーソックスがある。予行練習して無いけど何とかする!
同行のローラママも頑張る!平気!
と、キッパリ宣言。そう、やるっきゃ無いのよ、私、私達!
そんなところへガイドのフジケンさんが『保育園のお迎えまで15分あるから』って駆けつけてくれた。地獄に仏とはこの事です。もう百人力。
思いの外、簡単に装着出来た(というか装着して貰ったのだけど(^^;;)。

ナビゲーターとなるべきローラママに帰路のコース指導。

帰りはもうこんな状態に。
そして…小淵沢の中央道入り口までくれば後は大丈夫!な筈が雪はドンドン降り積もり、大月から八王子あたりまでもチェーン規制と、ドンドン規制が長くなる中、やっとの思いで帰って来れました。
あー、初台の高速出口が見えた時には歌っちゃいそうになりました。
ありがとう!
フジケンさん、ローラママ、コデイママ!
やっぱり救う神って居るんだね(^_−)−☆

帰宅直後。取り敢えず写真撮っておいた。
翌朝、ねるも疲れ切りまだ寝てる。
続きを読む
【2016/03/15 12:39】 | 未分類 | コメント(0)
スノーシュー…ドキドキワクワク、そしてハラハラ
やりたい事の一つだったねるとの雪遊び、スノーシュー。平たく言えば昔のカンジキのようなものを履いての雪山トレッキング。
でも我が家の車、四駆とはいえノーマルタイヤだししょっちゅう行くわけでも無い雪国なんでスタッドレスタイヤの購入は考えた事もなかった。
だから東京に雪が振った時の代々木公園での雪遊び以外は諦めていた。
なのにあるところからの情報でコース直前まで車が入れるという情報をゲット。山梨、富士見パノラマ高原、入笠山でのスノーシュー。入笠山へ登るゴンドラのある駐車場までは雪が無いというのだ。
思い立ったら即行動!
紹介して貰ったフジケンさんのわんこ連れスノーシューツアーに夕方のお散歩仲間を引っ張り込み参加。
フジケンさんの撮ってくれた写真。


何故かねるの側には何時もローラママが…
ここでも相変わらず飼い主、逆転です。




転けた!4度位。40カロリー消費。




チーズフォンデュ!
ジンジャーティーとホットワインで乾杯! 私はもち、紅茶!《って帰りの雪道の運転がこの頃から心配になって来た》

チーズフォンデュの匂い、たまりませーん!

ローラちん

何となく八甲田山の映画を思い出した。
毎日1万歩以上を、歩いていて良かった…(^^;;

後半は言葉も少なく黙々と整然として歩いてた。

つむちゃんとは初めて会ったのにこの数時間で仲間になってた。ねるとローラにサンドされてます。

もう数回参加してると言うつむちゃん。雪の中を気持ちよさそうに転がるつむちゃん見てると連れて来たいって思うと、飼い主さんも言ってた。分かるわぁ!

これが話に聞いてた雪玉ね。
みんなブランブランぶら下げてました(^^;;
楽しかったぁ!
帰りの事を考えなければ…to be con'd
これがうちらが歩いたコース、距離。
こんな事まで出来るのね。
スノーシュー走行
【2016/03/15 08:21】 | はじめての経験 | コメント(1)
山手線ジャック
第2回「どうぶつフォトコンテスト」にご応募いただき、誠にありがとうございました。
この度ご応募いただいたお写真を、当社の電車広告として掲載させていただくこととなりました。
今回は、入賞作品 全696作品でJR山手線をジャックいたします!
かわいいわが子のとっておきの一枚を乗せた「アニコムトレイン」。
是非ご覧ください!
◆掲載電車:JR東日本 山手線
◆運行期間:2016年3月1日(火)~2016年3月15日(火)
というメールを受け取った。
応募していたのもすっかり忘れていた私。
応募した作品全部が掲載されるのだろう、なんて思っていたら応募総数は何と6721件。
10倍の確率だったのね、と思わずほくそ笑んだ。
応募した写真はこれねるの当選写真。初めてカメラの講習を受け単焦点レンズで撮ったもの。
ローラの左前脚がねるの肩に掛かってます。
うちら曰く『親友』のポーズ。でも脚の模様と体の模様が同化して分かりにくいみたいでそれが残念。
でも嬉しかったなぁ~講習を受けた結果が出たような気がして。
1時間に一本の割合で運行しているアニコムトレインに本日、ジュリママ、はるママと突撃してきました!

事故があったようでかなりダイヤが乱れていました。渋谷駅でスタンバイ。

3号車、優先席脇にねる達の写真はありました。思わず大きな声で『あったぁ!』と叫んでしまった(^^;;
6号車にははるちゃんの写真。

山手線を一周する間に11両編成の車両を一人で回りました。

うちら以外に3匹のボーダーコリーに会えました。
新宿で降りたうちら、アニコムトレインに別れを告げたのでした。

そう、正しく《あなたが私の心の発電所》です❣️
【2016/03/04 23:25】 | 未分類 | コメント(0)
| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索