エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
そうだ、京都へ行こう! その二
朝はホテルでの朝粥の定食。
いいお値段ではあっだけれど美味しく頂きました。

本日は今回の目的である『細見美術館 館長の解説で巡る伊藤若冲展』へ。
友人は相変わらずバス路線マップと睨めっこ。京都のバス路線はややこしい。一日500円乗り放題のバスチケットを有効に使うには…
Googlemapでここまで出る事にもビックリ!

今日も陽射しがキツイ。 日向に出る時にはかなりの覚悟で出る。全ての荷物を背負って「さぁて行くぞ!」
平安神宮近くにある細見美術館。 小さな美術館でこれだけの若冲の作品をかなりの数所蔵しているのは凄い事。
細見良行館長(今知りました、オーナー館長さんなのかしらん…)のお話は分かりやすく本当に面白かった。説明を頭に入れながら絵を見るとまた違った見方が出来ます。オスメスが描かれている絵。今度見てみてください。メスはオスを見つめていますがオスは殆ど視線を合わせていない…そんな絵が多い事に気付きます。
☆30cmの遠近法
☆若冲の絵の異常なまでの細かさ
☆彼だけの顔料? 明?からの顔料?
☆女性が好きではなかった?
他、沢山のエピソードを交えながら館内を回り、最後はカフェで1億5000万画素のカメラで撮ったという画像を拡大しながらの説明も。
日本茶と和菓子を頂きながら楽しく聞きました。

最後には質問コーナーもありで、至れり尽くせり。

最後の質問者、緑の人と言われた友人f^_^;
満足満足のイベント後、平安神宮をチラ見して河原町方面へ。平安神宮へ行くまでの間、下がコンクリートなので照り返しが酷い。
次は、若冲の生家があったという錦市場へ向かいました。

観光客が食べながら楽しそうに歩いています。

若冲まみれ!

手には水ナスやら山椒ちりめんやらお香やら…沢山のお土産。

鱧って長いのね。鰻みたいに。
二日目は瞬く間に過ぎ去り5時半前の新幹線に乗り東京へ向かいました。
たったの一泊でしたが中身の濃い2日間でした。京都は思いの外近い。犬仲間で日帰りで京都へよく行く人が居るのですが今回、それも可能なのだと実感しました。
折角交通費使うのだからもう少し居たい…でもそういう思いはやっぱり旅をどんどん遠ざけてしまいそう、今の私には。
小トリップいいね(^_−)−☆
【2016/07/24 12:24】 | 旅行記 | コメント(0)
そうだ、京都へ行こう! その一
空前の若冲ブーム、そんな伊藤若冲が京都へ向かうきっかけとなりました。『行っちゃえ、京都!』そんなノリだった今回の旅行。 35年振り位の京都でした。何時ものように弾丸一泊旅行です。 出発当日は友人がプランした大徳寺へ向かいました。観光客もまばらなこの大徳寺。 一休和尚が再興し、千利休が秀吉の怒りに触れ切腹したりと色んなエピソードがあるらしい。その中で一般公開されていた石庭の美しい龍源院。 

暑かったけれどその暑さも不思議な事にここでは気になりませんでした。その後、大徳寺内、泉仙での懐石料理。  メチャクチャのビール日和なのになーんとなくアルコールはNGかもという雰囲気…なにせお寺の中の食事処。勇気を出して?遠慮がちにビールがあるのか聞いてみたところ瓶ビールがあったので思わず注文。 多分…というか、絶対にそれを見ていた(聞いていた)隣の白人男性、当初は緊張した様子で正座していたのですが私がビールを注文した後直ぐに同じようにビールを注文してました。 確信してます! 私がビールを頼んだからホッとしてビールを頼んだに違いない。彼も私と同じように、アルコールがあるのかどうか、と考えていたはず!(思い込み激しいかも、私)飲みたいけれどどうしよう…って。その後、彼は足を崩してました(^_−)−☆満足満足!その後、大徳寺内にある聚光院へ。千利休の菩提寺である聚光院は創建450年という事で狩野永徳の襖絵が現在一般公開されています。予約限定公開。こちらは内部の撮影はNG。 お寺さんには何故か蓮の花が似合います。その後、今宮神社へ。玉の輿神社…うちらには関係なかったかも(^^;;秋の紅葉は素敵そう。 ホテルにチェックイン後、友人が厳選した河原町三条のレストランへ。久々の超超、大満足の食事。 サービス良し!値段もリーズナブル!もち味良し! 私的には10点満点何年か振りで点けたレストランでした。        アラカルトで頼んだ私達。 一人前ずつ何点か頼んだのですが全て二等分して綺麗に盛ってくれました。お皿を貰って自分でシェア、に慣れていた私にとってはかなりの感激です。 本当に嬉しい気遣いでした。 次回、京都に行ったらまた行きます!(キッパリ!)その後、🎶富士の高嶺に降る雪も  京都先斗町に降る雪も  雪に変わりは無いじゃなし  溶けて流れりゃ皆同じ🎶ツッチャ  ツチャカチャッチャ  ~~という歌しか知らなかった先斗町。(古っ!)歩いてみました。凄い、凄い!ここは何処?という感じ。 外国人の子供も沢山!  新宿ゴールデン街を明るくした感じ。そう言えば火事があったよね~世も更け、ふくらはぎ、パンパンになりながらも明日のメインイベントに備え、バスに乗りホテルに戻った二人なのでした。有名な鴨川納涼川床。 ズラ~~っと並んでました。to be con'd…
【2016/07/23 20:45】 | 旅行記 | コメント(0)
新盆
たまたま旦那の実家も私の実家も禅宗の曹洞宗という事でお葬式、四十九日と曹洞宗のお寺さんにお願いしお経を上げてもらいました。
前にもブログでアップした様に菩提寺もお墓も持たない我が家。色々手探りで居ます。
お盆の事も気になっていました。
東京で結婚生活をスタートした私達、旧暦でなく東京式に7月13日にする事に決めました。(田舎は8月13日ですよね)

まるでおままごとの様にその昔祖母がやっていた事を真似てお飾りしました。

キュウリとナスに用事を指して馬と牛を昔は作り飾りました。今は藁で出来たものが作られてるのですね。
岐阜提灯も飾りました。

我が家に帰って来るのに彼が迷う訳が無いと思いながらも麻ガラで迎え火。
寄り道せずに真っ直ぐ私の元に来るのだよ!
何やってるんだか!とお空で笑われて居そうな気もするけど…(^^;;
【2016/07/13 12:54】 | 独り言 | コメント(0)
クールカバーオール
ねるもそろそろお年頃(シニア時代突入というの意味で)。夏の暑さはこたえるだろうな。

雨が降ったからと言っていつものレインコートじゃ、暑くてのぼせてしまう。
クールTの素材で尚且つ汚れない洋服作ってみよか、と考えた。
自作レインコートの型紙を使って上手くいかないかと試行錯誤したけれど、ジャージ素材のものにファスナーをつける気は無かった。立体裁断してみたけれど上手くいかない。
ネットで犬のカバーオールの型紙を探したところmilla millaというところで使えそうなものを発見。早速注文しました。
クールT用生地もやはりネットで購入。

型紙通り作ったものの何となく袖口がパカパカ。 なんで、ジャージー素材を付けてみました。


ちょっと囚人服っぽいですがそれは愛嬌でカバー。
これでいつものようにランラン走れるかな。
【2016/07/12 14:31】 | ワンコのための手作り色々 | コメント(0)
夏になってた、秋谷。
1ヶ月ぶりの秋谷エルダハウス。

前回撮影した時は雪化粧施していた富士山だったのに久々に会った本日の富士山は黒かった。雪が無くなっていたのね。それ位なかなかタイミングが合わずに見ることが出来なかった富士山でした。
今朝起きて今から見えた富士山、嬉しかった。いいね、富士山。 日本人は私を含め海と富士山が大好き…だよね。
生憎の昨日の大雨の中でも秋谷のお祭りやってました。

神輿が秋谷の海に入って行く。 子供神輿以外は海に入るのが慣わしらしい。

元気でいいよね。こちらも元気になれる。親しい友が殆ど居なくなった秋谷だけれど知り合いがいなくとも気にはならない。

そして今日

sup(stand up paddle)をのーんびりやっている人の横で、泳ぐねる。 絵になる。

夕方もねるはおーんなじ事しかやっていないのだけど、多分ねる的には幸せなのだと思う。

そして私も。

こんな秋谷の生活もありじゃ無いかと思った1ヶ月ぶりの秋谷でした。
続きを読む
【2016/07/10 20:10】 | 秋谷・鎌倉・逗子あたり | コメント(0)
初めてのカヤック@四尾連湖
犬を乗せてのカヤックというのは私の叶えたいリスト( bucket list)の中に長年入っていました。
秋谷でシーカヤックをやるはずだったのがタイミングが合わず叶わなかった…やっぱりこういうのも縁なんだね。
先ずは公園での気の置けない友人との出会い、その友らとのこれまた犬友紹介で知ったふじけんさん主催のスノーシューツアーへの参加。
そして、そこで犬とのカヤックツアーもやっているという情報を得る。
これまたノリのいい友人らと日程を即決め。
昨日のカヤックツアー参加となりました。

四尾連湖をうちらだけで独り占め!
二人乗りカヤックの後ろに座る人間は包容力のある人間が良い、とのふじけんさんのアドバイスで私、後ろに乗りました!(^^;;
前の人に常に合わせるという事らしいけれど…

動画はこちら
渡された水鉄砲での戦いゴッコ。何故にあんなに夢中になれるのか。
キャッキャッ言いながら相手めがけて発射。ワンズもそれなりにノリノリ。

休戦協定の後は結束してふじけんさん攻撃!

動画はこちら
「ごはんですよ~」
というふじけんさんの声で上陸。いいねぇ、ごはんですよ~って言葉。
さりげない言葉に幸せを感じます。
その言葉に酔ってしまったのか、上陸の際水没した私(^^;;


ふじけんさん用意してくれた飲み物でカンパーイ!
ドライバー以外にはふじけんさんのスペイン土産の赤ワインを炭酸で割って飲みました。私はカルピスソーダ。

カボチャのビシソワーズ。

生米から作ったこだわりのトマトリゾット

デザートは焼き林檎

そして食事の後、こんな事までやってしまったうちらです。



犬も呆然(左クリックすると青春してるうちらの動画が見れます(^^;;)

続きを読む
【2016/07/05 14:09】 | はじめての経験 | コメント(0)
風船遊び
(写真提供 シンディママ)
多分…ねるの一番好きな遊びは風船遊びに違い無い。

さほどオモチャには執着しないねる。エルダのように【ボール、ボール、ボール!】なんてのは一つも無い。
そのねるが私が風船を膨らませている最中から鼻でツンツンしてくる。
【早く!早く!】とまるで言っているよう。


風船での一人遊びも結構得意だけれど
こんな感じでの私とのやりとりも上手。

ある日、シンディと風船遊びをしていて激突!!なんて事もあった。


激突の瞬間は残念ながら逃しちゃったけれど。
2匹とも怒りもせず平和に事は済みました。
その昔こんな動画も撮りました。
https://youtu.be/7JI2RGSZVyU
楽しかったね~~
 
今年で10歳になるねる。若いでしょ!
【2016/07/03 13:23】 | ねる | コメント(0)
| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索