FC2ブログ
エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
悲しいなぁ、薔薇とのお別れ
今年の夏があまりにも過酷だったのか、いつもと違いすぎたのか…


秋谷エルダハウスの薔薇2株、そして代々木の薔薇も同じく2株がダメになってしまった。


代々木の20年ものの薔薇達。
ピース


日本のモダンローズの先駆け、1945年終戦の時に作出されたというピース。
どこのローズガーデンに行っても必ずある品種です。
大昔、新潟の郊外大型スーパーで購入。しばらくは名無しの権兵衛さんだったけれどこの品種は間違えようがないほどポピュラーなものでした。
確か、我が家で最初に購入した薔薇。






バタースコッチ


薔薇育てに夢中になり始め・2、3年経った頃にこの様な大人色、紅茶色の薔薇が流行りました。
ブルーの薔薇といい、薔薇の色にも流行り廃りがあるようです。
今は無き駒場バラ園で求めたもの。駒場バラ園、忘れられないバラ園でした。








そしてねるとほとんど同じ歳のエルダハウスの薔薇達


デンティベス


いつもスパニッシュビューティと初開花を争うように咲いてくれた子。
名前にも色々由来があります。
1925年イギリス作。作出者の恋人の名前ですって。《優雅なベス》という意味。なんて素敵!




エグランティーヌ マサコ


まさこ妃の名前を冠しているというこのバラ《マサコ》。去年は元気が無く殆ど咲かなかったけれど今年は樹形が小さくはなったもののロゼット状の美しい花を咲かせくれた…のに本当に残念!


これら4つの薔薇とお別れした今季。
ちょっぴり切ないお別れでした。


さぁて、次は何にする?
取り敢えずは薔薇の挿木に挑戦。果たして結果は??





【2020/10/22 19:35】 | ガーデニング、草花 | コメント(0)
<<ダイソンのクリーナーの不具合 | ホーム | 初挑戦! 食べることの出来るお顔作り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索