エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
突然に・・・
明日からシンガポール行って来る事になりました。
今何故?そう思うでしょ。
私だってあれよ、あれよ、という間の事でまだ妙な気分。
でも仕事で海外へ行く、って観光旅行とは違って決めたら即!ってところなんだろうな。
今回は旦那の出張に便乗。ッてことで、昼間私は一人ホテルに取り残される事になる・・・ガイドブック片手にどうなる事やら・・・もち、初めてのシンガポール。

旦那にこの日曜日「行く?」って聞かれたとき、真っ先に考えるのはねるの事。みんな多分、そうだよね。エルダの時は考えるも何も、ハナから諦めてた。ってことで何度も機会を逸していた私。エルダには他所で一人のお泊りなんてさせたことは一度も無かったもの。

早速、シッターさん(エルダの時にいっつもお願いしてた)と参宮橋のペットショップに相談。参宮橋のペットショップはエルダの時代からの公園ワン仲間のお店。最近迎えたニューフェイスのケアンテリアのコディと遊んでくれるようだったら一安心だし。
お試しに、昨日遊ばせてみた。ねるはコディにおねえちゃんらしく遊びを付き合ってる。短いアンヨで・・・
何だかとっても楽しそう・・・バッタン、バッタンと音を立てながら絡み合ってる。
                       IMG_2612.jpg

ケージに閉じ込めないっていうのもとっても魅力的。

シッターさん用、ペットショップ用、兄ちゃん用とそれぞれお手紙を書いて準備する。シッターさんとは夕方、話もした。

どれだけ準備してもやっぱり不安・・・まだまだ若いねるの柔軟性に期待して。

帰国は3日月曜日になります。それまでお返事出来ないけれど、よろしく!です(^.^)/~~~
昨日は2匹のチビボーにY公園で会ったよ。
4ヶ月のコニーちゃんIMG_2609.jpg

8ヶ月のビエンちゃん
                   立派なたち耳


ナデナデして、ねるとの毛の違いにびっくり。いつの間にかねるもチビちゃんの毛でなくなってたんだね。チビちゃんの毛は本当にホワホワ
【2007/08/29 21:55】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(19)
<<知り合いに会っちゃった@シンガポール | ホーム | My favorite・・・>>
コメント
シンガポールですか…
うちの例の話は流れたみたい。良かったのか、悪かったのかv-23

ネルの事、気になるかもしれませんが、まだまだ若い。案ずるなかれv-218
楽しんで来てね。

シンガポールエアラインだったっけ、とても料理も美味しく、綺麗どころが揃っているのは?!
【2007/08/30 09:11】 URL | トムママ #X6AIgIjQ[ 編集]
大丈夫よ
シンハきょうだいはみんなタフだから!
ビビリだけど案外こういうのには強い
どんな場所にもどんな状況下になっても
結構やっていけそうな気がする。
シンガポールかあ
しばらく行ってない変わってるのかなぁ~
【2007/08/30 10:12】 URL | あおまま #UmCLR7/c[ 編集]
もう行っちゃった?
「明日から」って言って出かけられる人、うらやましい!
だってアタシパスポート切れてるもん(爆)。
まぁ、白黒3つ預かってくれるところも無いことだし、
海外は無縁だ~!!(涙)

お土産話、楽しみにしてま~す♪
【2007/08/30 12:43】 URL | クリまま #MCkZosa2[ 編集]

シンガポールいいですね。
本当に仲の良いご夫婦だこと・・・。
シンガポールは行ったことないですが
酔っ払ってマーライオンになっちゃったことはたびたび。
ネルちゃん夜はご長男様が見てくれるんですね。

OCTはコディちゃんに意地悪してボール渡さないんです。
1個は口で2個目は前足で押さえて
コディちゃんが寄って来ると「ウ~」なんて脅かして
あんなOCT初めて見た。

気をつけていってらっしゃーい ฺβyё βyё
【2007/08/30 14:58】 URL | ナツッチョ #-[ 編集]
いいね♪
シンガポールいいね☆
大学の時、友達と遊びに行って、ガイドブックとかいろいろ調べて行ったつもりが、
セントーサ島からホテルに戻ろうと思ったら、いくら待ってもバスが来なくて、
結局夜道を女の子2人でとぼとぼ歩いていたら(こんなの超危険!)、現地の
おじさんが助けてくれ、駅まで連れてって、切符まで買ってくれて電車に乗せて
くれました!
たまたまいいオジサンに会ったから良かったものの、下手したらどこかに売り飛ばされて
たか!?
ホント、スリリングな思い出が出来ました~。
日本のように情報が正確じゃないから、気をつけてね☆
【2007/08/30 15:32】 URL | kotomi #-[ 編集]

いってらっしゃ~っい
お気を付けて!!
【2007/08/30 21:14】 URL | kimi #-[ 編集]
突然にそなえて
突然に行けるっていいよなぁ
とりあえず突然に備えてパスポート更新しとこ
あっ ビェンは8ヶ月だよ
【2007/08/30 22:03】 URL | ジュリパパ&ママ #X/40ea/c[ 編集]
なんと…
日記まとめて読んでいたらおねえは知らないうちによその国に行っている~

あ~れ~
【2007/09/01 18:08】 URL | mi #-[ 編集]

うっそ~~!!

私も、29日~本日までシンガポールに行ってました!!

今日朝帰ってきて、そのままスーツケース持ってオフィスへ。

超ハードスケジュールでしたが、今回の大好きなシンガポール楽しんできましたよ。
一応、仕事兼遊びで行ってきたのですが・・・
レンは、セカンドハウスっていう初台にある(山本カンサイさんも預ける)
ペットシッターさんに頼んでます。まだ会ってませんが、いい子にしているでしょう。

さて、シンガポールですがもうビックリするくらい物価が上がっていて
大好きなシンガポールがちょっと”ちぇっ”と思ってしまうくらい日本と
変わらなかったです。
私は、絶対将来シンガポールに住もうと思っていたのに。
バブルですよ、あの国は。
海外からの投資を国が積極的にwelcomeしているから、益々火がついてます。

もしかしたら、シンガポールですれ違っていたかも。
どちらのホテルにお泊りでしたか?
私は、友人のイギリス人宅(Adam Rd)にいましたが
一人でずっとぶらぶらオーチャードやシティーホールなど歩き回ってましたv-16
【2007/09/03 16:20】 URL | レン姉 #-[ 編集]
トムママへ
T君の話流れちゃったんだぁ・・・
こんなことがあるとは想像もしなかった時、その話聞いてたでしょう。いつか是非お邪魔虫しちゃおうなーんて思ってたんだ。
民族衣装みたいなのきたフライトアテンダンスの乗っているエアラインはシンガポール航空だよ。SQは昔から評判いいよね。私達はANAだけどね(^_^)v
ねるたん、全くショック受けた様子も無く、変わりなし。時間の感覚、さほど無しなのか、と本当に心から感じてるよ。
とにかく、人が好きで犬が好きであんまり問題ないみたい。こうも違うものか・・・飼い主としてはチト寂しかったりして。まぁ、これもねるの若さゆえだと思う(思いたい)のだけど。
・・・勝手なこといってるよね、人間って。
【2007/09/03 21:16】 URL | エルダとねるのママ #iJ3uzAaQ[ 編集]
あおままへ
シンガポールからあおままの久々のブログへのカキコ見て、「一体、こんな長い間、あおしんを置いてどこをふらついていたんだ!」ってブログ覗きに行ったらなーんと・・・本当に、あっちで読んでいても心臓がドキドキしちゃったよ。エルダの最初の症状は嘔吐だったからね。
本当に、本当に(しつこいけれど)本当に良かった。ママ、お疲れさん!!
シンガポール、初めてで、変わったのかどうか分からないけれど、今は建設ラッシュなのかもね。でも、古いものをきちんと残していて、素敵だった。
色んな民族が混在していて、ちょっと路地入ると、ゴチャゴチャと表通りとはまた違った趣で・・・
【2007/09/03 21:21】 URL | エルダとねるのママ #iJ3uzAaQ[ 編集]
追加・あおままへ
あおままが言うとおり、拍子抜けするくらいねるたん、平気の平左だったようです・・・
【2007/09/03 21:22】 URL | エルダとねるのママ #iJ3uzAaQ[ 編集]
クリままへ
それってたまたまよ・・・
ねるを迎える前に、女4人で韓国行ったのが今年の1月。それまではパスポートは用意していたものの、なかなか踏み切れなかった。エルダとは離れられなかった私だもん。
ねるたんがまだ若いってことでお試しの意味もあって悩みながらも実行に移してみたけれど、結果はオーライ。
でもね・・・ねるに会いたくってたまらなかったよ。(ねるはそうでもなかったみたい・・・)
犬との暮らしってやっぱり何ものにも代えがたい素敵なものなんだってやっぱり思っちゃう私です。

シンガポールでは犬にはたった3匹しか会えなかった。それも2匹はアメコカ。絶対にボーなんて居ないに違いない。
【2007/09/03 21:27】 URL | エルダとねるのママ #iJ3uzAaQ[ 編集]
ナツッチョさんへ
ただいまぁ!!
私の居ない間、ねるはオクト君に会えたのだろうか・・・
オクト君、コディ君ににいちゃん風吹かせてるのね。笑っちゃう(^-^ )

一人で色々回った日、ボードに乗ってマーライオンも見たけれど、「ふーん・・・」って感じだった。ライオンが口から水だしてる・・・シンボルとはいえねぇ・・

明日からまた公園。よろしく!!

そうそう、ホテルのアーケード内で、Y公園のふるーい仲間(シーズーのノグリのママ)に会った時にはもうびっくり!!お嬢さんがシンガポールに住んでいるとかで・・何かしら縁があるのかもしれない。
【2007/09/03 21:32】 URL | エルダとねるのママ #iJ3uzAaQ[ 編集]
kotomiちゃんへ
私も旦那が丸1日仕事の時、ガイドブック調べて、コース作って歩いてみた。本当は地下鉄にも乗ってみたかったんだけど、さすがに1日だけでは無理で、ホテルから歩いていける距離での自分のコース。民族美術館で時間取りすぎちゃって、それでも一人だからのんびりしたもの。教会に行ったり、シンガポール川のボートに乗ってみたものの、クラークキーで降ろされちゃってちょい戸惑ったり・・・。(おじさんの英語が本当に分からない・・・)とにかく、日本人がいないのにはビックリ。もっとうじゃうじゃいると思っていた。クタクタになったけれど、一人のミニミニ旅は今思えば楽しかった。セントーサ島は旦那、行ったことがあるとかで付き合ってくれなかった(/_;)でも、あそこはやっぱり何日か滞在したいところかもしれない。
今じゃ、シンガポールはすっごい安全なところだって旦那がいうからひとりでフラフラ出来た。
久々の海外旅行(ソウルは海外って感じしないもの)でドキドキしながらも一人で回った1日はとってもいい思い出になった。
kotoちゃんの思い出も一生忘れられない思い出だね。
【2007/09/03 21:42】 URL | エルダとねるのママ #iJ3uzAaQ[ 編集]
kimiさんへ
たらいまぁ~~!!です。
明日からまた日常に戻ります。短かったような、結構長かったような・・・大したことしなかったけれど充実した5日間でした。
【2007/09/03 21:43】 URL | エルダとねるのママ #iJ3uzAaQ[ 編集]
ジュリママへ
たっだいまぁ~~!!
今回、こんなんで味〆ちゃってまずいかもって思ってる私。
ねるたん、全然平気そうだし。本当に拍子抜けよ。
今回、足裏マッサージやスパになーんと3回も行ったんだ。もちこれは全て旦那のリクエスト・・・おかげで私もいい思いはしたけれどね。
Y公園の人に偶然ホテルアーケードで会ったのにはびっくりよ、本当に。
【2007/09/03 21:47】 URL | エルダとねるのママ #iJ3uzAaQ[ 編集]
mi-ちゃんへ
エルダがいた頃は、わたしの変わりにお嬢が行ってたりで、指くわえてみてたけれど、ねるたん、若いからってことで試してみたの。もっともこの出張も急は話だったらしい・・・
7時間っていう飛行時間もさほど苦にはならなかった。時差が1時間しかないっていうのもこの年ではラクチンかもね。
【2007/09/03 21:59】 URL | エルダとねるのママ #iJ3uzAaQ[ 編集]
レン姉へ
私もびっくり・・・さっきDMしちゃいました。
とにかく、日中の日差しがやっぱり日本とは違うね。おかげでまたまた焼けてしまいました(/_;)
そして、何よりも、日本でいっつも散歩に出る時間6時ってまだまだ暗いの。シンガポールの目覚めは遅いのかな?って思っちゃった。
レン姉(兄)の仕事もシンガポールと関係があったりするのかな?

土曜日ってこともあってオーチャード通りは人で一杯。暑いし人はいるし、銀座とかにあまり魅力を感じない私たちは、通り過ぎただけだった。(フツーのもんのバーゲン品見て、物色しちゃう私だもん)

足裏マッサージやスパが魅力的だった・・・(この料金は気の毒なくらい安いよね、特に街中のは)
【2007/09/03 22:04】 URL | エルダとねるのママ #iJ3uzAaQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://elda1108.blog89.fc2.com/tb.php/107-12aee607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索