エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
あの日から2年・・・
                        amukari_elda0608.jpg

今日は長崎の原爆の日、ホイットニー・ヒューストンのバースディ。

そして、エルダの命日。あの日から2年・・・

早かったのか長かったのか、よく分からない2年。

私にとってのこの2年は本当に目まぐるしく嵐のようだった。

2年前のあの時刻に今日なった時、とっても胸が苦しくなった。

2年前のあの日の前日にとうたんはイギリスから帰って来たんだった。

今年は今日帰国。毎年、この時期同じイベントでイギリスへ行くとうたんの帰国・・・いっつも複雑な思いで迎えてしまう。多分・・・とうたんがこの仕事を続けている限り、私はそれを感じ続けるんだろうね。

昨日も夕陽が複雑に綺麗だった。2年前の前日の夕陽も写真に撮ったくらい綺麗だった。
それ以来、綺麗な夕陽の写真を撮ることが出来ない。それは私にとっては不吉な事が起こる前兆だ、って思っているから。
雲と夕陽が微妙に絡み合う、不思議に綺麗な夕陽・・・

2日前に、トムママからメールがあった。
「明後日はエルダの命日だね」って。

不思議なんだ・・・その事、すっかり頭から飛んでた。

毎日、毎日エルダの事考えてるから、命日ってことに気が行ってなかった。
人に言われるまで分からなかった自分がちょい悲しかったけれど、それは忘れていたとか言う事ではないとっても複雑な思いがある。

2年経って、この日が長崎に63年前、原爆jが落とされた日だってことも分かった。
今までは全てがうまくリンク出来てなかった。何故?何故だろう・・・

ねるが居るからそれで忘れたとかいうそんな単純な話では無いの。

2年経ったけれど、あの日のことは昨日の事のように今でも忘れられない。

エルダの写真の前でねると戯れる私だけれど、エルダにいつも言ってるんだ。
「ずっとずっと大好きだよ!」ってね。
                          2008_6_27_28 034


 
【2008/08/09 22:31】 | 独り言 | コメント(14)
<<自動水遣り器 | ホーム | ぬかみそ盗み食い(--;)>>
コメント
それでイイんじゃ無いすか?
自分の最愛の者を失った日が頭から飛んでた
それはそれでイイんじゃないすか?
ボクも昔飼っていた犬を失った時には、すごく悲しかった
翌日学校からウチに帰った時、いつもソコに居たはずのヤツが居なかったことが
どうしようもないくらい悲しかった

でもいつの間にかそ~ゆ~思いが頭の中から消えてる

絶対に忘れられないと思ったほど悲しかったことが
いつのまにか「忘れたくない」って思うようになってて
もっと時間がたつと、そういう思いすら忘れてしまう・・・

それがイイことなのか悪いことなのか分からんけど
そ~やって忘れていけるトコが、人間のイイとこなんじゃないのかな?って思う
辛い思いばかり抱えていたら、先に進めなくなっちゃうもの・・・

ずっとずっと大好きだよ・・・・・その思いさえ忘れなければ・・・
エルダの分まで、ねると楽しい日々を過ごすからね!
そういう思いさえ忘れなければ、それでイイってボクは思いますよ

ボクが愛犬を失ってからもう20年以上・・・
それでもアイツが息をひきとった瞬間は今でも覚えてる・・・
そんなボクが今は冬生と暮らしてる
それはそれでイイことなんだって思ってる
大切な者を失ったことを覚えてるから、今のパートナーを大切のできる
時々思い出せさえすれば、それでイイんじゃないすか?
【2008/08/09 23:41】 URL | kimi #hiKepeVo[ 編集]
それでいいのだ。
赤塚 不二夫さんのギャグじゃないけど
色んな違う想いが、一緒に在っていいと思います。
人間って、そういう矛盾した生き物だと思うよ。
一つの事に囚われてしまうと、不自由で頑固な人になっちゃう。

エルダに沢山、愛を貰って幸せだった事実だけでいいと思いますよ。
えるだねるママも、本当に愛していたから悲しかったんだよね。
今、ねるが側に居てくれてその悲しみを癒してくれてるんだよね。

私も、ルーシーに癒してもらっています。
それが無かったら、正直こちらでの生活すら自信がありません。
忽然と消えた猫や、去年なくなった猫との別れもありますが
一番下の妹の死は、ルーシーを待ち望んでいただけに強烈なショックでした。
ショックが大きいほど、無意識に防御するのは智恵なんじゃないかしら。
複雑な想い・・・解ります。私のは、ナナカマドの色付き始めだけど。。。

エルダは、ずっと大好きなママの中にこれからも生きていますよ。
ねるたんは、そんな優しいママと出会えて幸せだね♪
【2008/08/10 01:42】 URL | ねこまんま(ルーシーママ) #uG6gtzZ2[ 編集]
そうそう。
そうやって時が流れていくのよ。
そうしないと生きていけないもの。
それでいいの。

私の11年前のキズはクリスが癒してくれた。
今はスコットのこと、友達と笑って話せる。

夕べはその頃から(20年前)の友達のうちで
ワンコの出産に立ち会ってきたの。
クリさん軽かったし、そのお宅の前回の出産も軽かった。
でもそれがとてもラッキーだったということを去年あたりから感じていました。
そしてそれはどこにでも転がっているわけではないと
夕べまた知らされました。
最初の仔は蘇生出来なかった。
残りの2頭、みんなで頑張って蘇生させました。

小さい命。
宙(そら)と名づけられて天に召されました。
えるだ、あとは宜しくネ。
犬種は違うけど、おんなじ白黒だよ。
【2008/08/10 07:45】 URL | クリまま #MCkZosa2[ 編集]
2年経ったんだね~
今朝はね 久しぶりにバロンママとターラム行ったの
バロンママの古い公園友が一緒で(名前忘れたけどモップみたいな毛 3頭連れで
1頭は12歳で2頭はその子供)
昔の話エルダの思い出話などしてたんだよ 
バロンママも30年もシェルティ一筋で死に別れ経験してるから
エルダママの気持ちわかるって 私なんて悲しいだろうな・・・と思っても
実際に経験してないから 軽々しい言葉で言えないなとつくずく感じました
【2008/08/10 11:33】 URL | ジュリパパ&ママ #X/40ea/c[ 編集]
そうだね
もう二年経つんだねぇ・・・毎日思い出すから命日気が付かない。わかるなぁ・・・

今でも、たまに参宮橋門近くでおやつ貰う時エルダパンチ思い出すよ。

うちのマルコもニコも元気でいられるのは蘭丸のお陰だと思って毎日感謝してるよ。

もっとも、うちの場合命日が結婚記念日の次の日なので忘れようが無いんだ。

【2008/08/10 13:05】 URL | マルパパ #-[ 編集]
kimiさんへ
小学校の時、自分の責任で初めて飼ったのが白文鳥。
この鳥との絆は大変なもので、たかが鳥、されど鳥・・・本当に絆が強かった。
おばかなワンよりもよっぽどお利口さんだったかも(ってのは冗談)。

この子が逝った時のことは今でも覚えてる。目を泣き腫らして学校へ行ったこともね。

毎回毎回おお泣きするくせにまた同じ事を繰り返してるんだよね。
【2008/08/10 15:30】 URL | えるだねる #iJ3uzAaQ[ 編集]
ねこまんまさんへ
一番下の妹さんって・・・ねこまんまさんの妹さんの事?
そうだとしたら、言葉も出ない。

今でもまだおんなじこと考えるんだ。
エルダは私のところに来るべくして来たのかな?それで良かったのかな?
「良かったに決まってるジャン」と別の私が答えているけれど。

ワンって家族ってよく言うけれど、やっぱりペット・・・癒しの存在なんだよね。

だって・・・子供が癒しになる、っていう感覚はないもの・・・ねっ(笑)

優しい言葉ありがとう!

♪♪それでいいのだぁ、それでいいのだぁ♪♪
【2008/08/10 15:35】 URL | えるだねる #iJ3uzAaQ[ 編集]
クリままへ
健康でいることが当たり前だ、っていう感覚がある時、くつがえされる。
それはやっぱり死と向き合った時だよね。
そして、その時は自分が健康でいられることに感謝しながらも、それをすぐに忘れてしまうんだ。

クリまま、昨日はお疲れ。

宙ちゃん、何のために生まれてきたんだろう?って考えちゃいけないんだよね。生まれてくる事にはそれぞれ意味があるっていうから。
無駄な生なんて無いっていうもんね。
【2008/08/10 15:38】 URL | えるだねる #iJ3uzAaQ[ 編集]
ジュリママへ
悲しいなんて一言では表せない。
一緒に死にたい、って本当に思っちゃうの。
でも、自分にはまだ自分を必要とする人間がいるからと踏みとどまるわけ。
私みたいな性格の人間はもしかしたらワンなんて飼っちゃいけないのかな?とも時々思ったりする。

それでもまた性懲りも無く、「これが最後の子」と思い飼いはじめる。

愛犬が死ぬ事を考えるより、愛犬といかに充実した後悔の無い時間を過ごすかということを考えようね・・・私だって怖い。また同じ経験を必ずしなければならないんだもんね。

昨日、公園で一緒だったら朝食でも!って思ってたけれど、残念ながら会えなかった。
【2008/08/10 15:44】 URL | えるだねる #iJ3uzAaQ[ 編集]
マルパパへ
そうやって思い出してくれる人がいるってのは幸せだ。(内容がどうであれ・・・笑)

思い出さない日がくるのかしら?

それにしても初めて聞いた。結婚記念日の翌日って事。天国から地獄だったんだね。

ニコちゃんも色々あったけれど、長生きしそうだし・・・ねっ。
ねるの初めての試練はニコちゃんからのガブッ。エルダパンチのお返しだったりして。
【2008/08/10 15:48】 URL | えるだねる #iJ3uzAaQ[ 編集]
毎朝会ってるよ!
私のパソコンの中の写真には今までのいろいろな人の写真が入っていて
パソコンを作動して居ない時にスライド式になっているのです。

だからもう天国に逝ってしまったチャーチャンのママとか桃ちゃんパパのお姉さんとか
沢山の人と毎日会ってます。

だから毎朝ミクシーを開ける度にエルダが写るでしょう・・・(マイミクだから)
だからエルダとも毎日会ってるよ!

【2008/08/11 13:31】 URL | nontamama #-[ 編集]
nontamamaへ
思いもかけない言葉でウルウルだよん。
考えてみれば、公園デビューの時のノン太を抱っこして落っことしてしまってから数年。ノン太ももう年長さんなんだよね、Y公園では。

世代交代をする、ってのは当たり前の事だけれど、色んな訃報を聞くにつれやっぱり辛い。

これからも毎日ひつこく顔見てやってくだしゃんせ!
【2008/08/11 21:57】 URL | えるだねる #iJ3uzAaQ[ 編集]

そしてあとちょっとでしぅが9歳を迎えるよ。
トムやエルダの思い出のつまってる体だから
絶対ぜったい9歳は迎えてあげたい,と
実は慎重なのだ~v-411
【2008/08/13 16:00】 URL | yubi #7cYA8bXw[ 編集]
yubiしゃんへ
すっごくよく分かる。
慎重になってなりすぎる事は無いって思うよ。

いまだに原因が納得いかないもん、私。

今月末だね。しうは2匹に守られて絶対に長生きするって!!
【2008/08/13 21:13】 URL | えるだねる #4gJ1cMVU[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索