エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
膿皮症
簡単に言えば細菌性皮膚感染症のこと。(外部寄生虫・ノミ・ダニ・シラミに起因するものでは無い)

1週間くらい前からねるが左足を気にするようになってた。
舐めるんで気にはなってた。

舐めるのがひどくなると炎症部分が大したこと無くても広がるってのは経験からも分かってた・・・けれど、伸縮性の包帯巻いてもいつの間にか舐めてずらしちゃってるし、ネット包帯も全く無効・・・

塩水にでも浸かればかゆみも静まるかと軽く考えてた。
                     IMG_0818.jpg

2日前にやっとT-シャツを着せることを思いついた。もう、本当に気付くのが遅かった。なぜ頭が回らなかったんだろう、私。
                        
慌てて私のT-シャツをカットして左足が入るところだけをちょい長くして不恰好なシャツを着せたのだけれど、時すでに遅し。
                         IMG_0817.jpg


今日、思い立って散歩に行く途中、病院に寄る。

ねるが行くようになった獣医さんは家と公園の途中にあるから、気楽に行ける。近くって何より。
さほど心配していた訳ではないけれど、痒いのは人間でもイラツク。いちいちなめなーい!!っていうのも何だか可哀想だし、そうこうしているうちに、陰でコソコソ舐めたりしてるんだもん(あったま、いいよねぇ!!)

そういう時にはいつもノルバサンで洗っていたけれど、今回はあまり効き目が無かった。

検査をしてもらった結果は↓の通り。
              bigan0004blog.jpg
 
分かり易い説明、丁寧な応対、何だかこの先生にしてやっぱり良かったと思った私。

ちなみにこの先生専門は皮膚科・特にアトピーらしい。

特に何の制限も無く、抗生物質の処方。

ただ、残念なのは原因は特定出来ないって事。

箱入り娘じゃないし、色々な洗礼を受けるのはしょうがないんだろうな。



【2008/10/06 22:26】 | 病気、怪我(ねるのカルテ)、健康に関する覚書 | コメント(12)
<<キンモクセイの季節だね | ホーム | 西原宿?ブルーポイント>>
コメント
あらら・・・
原因が特定できないってのがイヤですねぇ
抗生物質で治療可能ったって、そうそういつも抗生物質なんぞ飲ませたく無いですしね・・・

早く良くなるとイイですね
お大事に~
【2008/10/07 08:14】 URL | kimi #hiKepeVo[ 編集]
我が家も、
嬢ちゃんがずっと膿皮症と仲良し。

今年の春、ひどくなったとき、普段行かない近所の獣医さんに行ったら、
荒療治にも、周囲の毛をバリカンカットされて、
イソジン消毒したあと、軟膏をぬってもらったの。
毛が細菌の温床になるからって。
その後頻繁に消毒していたら、あまりひどくならずに済んでます。
季節の変わり目とかなりやすいので、
ハーブ療法(バードックだっけ?)も試しております。
ちょっと臭いけど(笑)。

早く治りますように!
【2008/10/07 08:55】 URL | クリまま #MCkZosa2[ 編集]

ねるちゃん、早く治るといいよね♪
うちも使おうと思っているけど、アースリーフって知ってる?
抗酸化作用のある植物由来のお水なんですけど
ジェルタイプもあって、実際使っている女医さんが
自分のブログで推奨しているの。

グローネンダールの多頭飼いの方なんだけど
愛犬の長年悩んでいた皮膚の炎症が劇的に回復したんですって!
食品としての許可も出ているので舐めても平気
ペットだけでなく人間にもいいらしい。

ルーシーは、問題ないんだけどクズリ(猫)の方が
アレルギー性の皮膚炎なんだよね。
洋猫が混じっていると出やすいんですって。
治ったかな?と思うとまた別の所に・・・。
抗生物質の軟こうを使っているけど心配。。。
目の周りが多いので目に入っても大丈夫なので
注文しようと思っています。
【2008/10/07 10:38】 URL | ねこまんま(ルーシーママ) #uG6gtzZ2[ 編集]
kimiさんへ
抗生物質の処方って難しいよね。
そして処方された薬を中途半端な飲み方するとそれはそれで本当に意味の無い飲み方になっちゃうし。
又、耐性とかいうややこしいこともあったりで・・・

いずれにしてもまだ癖になっているって感じでも無いし、アトピーっぽいところも無さそうだから今回の治療方針に従います。

ねるの先生ってね、今後の治療方針とかいう書類まで用意して説明してくれるの。
真面目すぎるくらい真面目かも(^-^ )

原因特定できないってのも、普段だったらどうってことの無い常駐の菌が、体力がちょいと弱って悪さしちゃうってこともあるし、もしかしたら公園のもぐらやねずみの持ってる菌のせいかもしれないし(可能性は低いけれど、ってのも直接接する事は無いし、土壌からの感染はあんまり無いらしいから)。

お座敷犬じゃないから色々あるのかな、人間の子ども同様にね。
【2008/10/08 09:34】 URL | えるだねる #iJ3uzAaQ[ 編集]
クリママへ
ニッキーが?
こういうブログ記事も色んなコメントが貰えて本当に参考になる。
癖になる、(っていうか元々皮膚が弱かったりする?)って事もあるんだね。

医者に行く前にノルバサン、イソジンっていうのはやってた。でもね、ノルバサンは薄めてスプレーってところで効き目はあんまり無かったかも。
聞くところによるとノルバサン原液を何分か塗布してその後洗い流すのがいいとか・・・
イソジンは本当に使える。我が家の常備薬。

ハーブの方も興味あり。今度調べてみる。
今はかゆみをおさえてあげたいんで↑のルーシーママから聞いたものを試してみようと思ってます。
【2008/10/08 09:38】 URL | えるだねる #iJ3uzAaQ[ 編集]
ねこまんまさんへ
本当にそういう情報助かります。
早速注文しちゃいました。
私自信もこの夏、何だか訳の分からない痒みで、足が今でも引っかき傷痕だらけ。何だか使えそうだよね。もう発送してくれたようです。
http://www.rakuten.co.jp/greendog

ねるの場合、詳しい検査をしないとはっきりとは言えないけれど、まずはアレルギーの可能性は少ないでしょうとの事。部位とかあるみたいだよね。やっぱり。足の裏、目の周り。

前の子、エルダがちょいアレルギー持ってたから、ねるたんにはそうでないように祈るばかり。
まだ、検査する必要は無さそうだけど。

これからも色んな情報よろしく!
【2008/10/08 09:42】 URL | えるだねる #iJ3uzAaQ[ 編集]

もしかして、あの外観がとってもおされな病院?
キレーだよね!!あそこ。でも診察もよかったんなら◎だね!!

真菌なら610ハップもあるよ。人間の水虫によく
効くやつさ。硫黄臭いけど。試すならいってね。たくさんあるんで。
最近雨でジメジメしてるから、どうしても皮膚トラブルに
なりやすいよね。御大事に!
【2008/10/08 15:44】 URL | yubi #7cYA8bXw[ 編集]
yubiしゃんへ
そう、あのオサレな病院。
経営の問題で色々あったらしいけれど、やっと落ち着いたみたい。
でもね、患者はまだ少ないみたい。もっとも私としてはその方がゆっくり診療してもらえるんで嬉しいけれど。
ムトウはっぷ、エルダの時に使ったことあるんでまだ家にある。
匂い、温泉ぽくって嫌いじゃないよ。

おかげでねるたん、もうかさぶたになってる。今日来た(昨日注文でもう届いた!)アースリーフも早速つけた。山場越えちゃったんで、ちょい効果のほどは分からないけれど、次回はこれでOKかな(^-^ )
【2008/10/08 16:53】 URL | えるだねる #iJ3uzAaQ[ 編集]
ありゃー
かいーのたまんないものね~
610ハップにイソジンン結構人間用で
いいのね~
早くなおっておくれ
【2008/10/08 19:16】 URL | 北南母 #-[ 編集]
あらあら・・
ねる姫、そんなことになっていたなんて
アクティブだものね
ちょっとした擦り傷とかからもなるのかな
海はお預けでしょうか
アースリーフ、効くといいね
【2008/10/08 23:32】 URL | roppi♪ #MMIYU.WA[ 編集]
北南母へ
確かに610ハップやイソジンは共通で使えるけれど、共通でつかえないもんもあるからなぁ・・・

イソジンはお散歩バッグにも入れてるよ。

カイカイは随分良くなったようだけれど、T-シャツ着てないとカサブタを舐め舐めしちゃったりするんで思わず呶鳴っちゃう・・・ねるたん、すっごくしょげたような顔して、ちょいかわいそ!
【2008/10/09 18:53】 URL | えるだねる #iJ3uzAaQ[ 編集]
roppi♪さんへ
いえいえ、海の水は逆にいいんじゃないかと勝手に考えて、いつも通りに遊びますら(^-^ )
大分良くなったしね。

ドッグサポートでもアースリーフのようなもの探したらいいんじゃないか、と思った私。
roppi♪さん、いい商品どんどん見つけてみて!
【2008/10/09 18:56】 URL | えるだねる #iJ3uzAaQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索