エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
カメラ失敗談3連発@NY
初日、旦那は仕事。私は一人でガイドブック片手に近くの美術館に。

旦那、海外出張に行くと必ず美術館に寄るらしい。そのたび、コレクションが収められてる本や、コピーの絵を買ってくるという趣味がある。

そんな話に一向に付いていけなかった私、ちょい頑張ってみた(^_-)-☆
            フリック美術館
USスティールの創始者で鉄鋼王と言われるヘンリー・フリックの所蔵品を元フリック邸で今は一般に公開してるもの。 とにかくここのコレクションは門外不出、ということで一見の価値ありなんだとか・・・
(入館料15ドル)

とってもこじんまりしていて人も少なくゆっくりと見ることが出来た。
今流行のオーディオガイドあったけれど、勿論日本語などあろうはずもなく(ガイドブックは日本語あるのに)、私はパス。そんなんしてたらおちおち絵も見れやしないもの。

                   MET
ご存知、かの有名なメトロポリタン・・・すっごい人(;´ρ`)

そして、あまりにも巨大。 

1日あっても多分見切れない、欲張っちゃうと。 多分、自分でテーマ決めてその目的だけを見る、っていう見方の方がいいのかも。 でも入館料は確か20ドル。 これが3日くらい有効であればいい、って感ずる位の規模。


(第1の失敗)
むかーしむかし、中学の美術の教科書で見たような絵が沢山あってちょい気分は高揚。
その中に、見たことの無いゴッホの絵があり、あまりにも色使いが綺麗なんで思わず写真を撮った・・・のはいいけれど(写真はOK)フラッシュがたけちゃった

そして、こわーい顔をした係員が飛んできた。 フラッシュはたいちゃいけないんだって。
多分、多分、常識なんだろうね、絵を守るために。 でもぉ・・・たけちゃった、フラッシュ
しばらくは落ち込みました、私。 何だかMETの中でひとりぼっちになった気分。

でも、その後に、昔旦那が出会った、ルノアールのボーダーコリーに会えたんで瞬く間に復活したけど。
ルノアール ボーダーコリー?

それにしてもかの有名なフェルメールになかなか会えなくって1Fと2Fを行ったり来たり。最後にやっと係員に聞いてめぐり会えた∬´ー`∬


(第2の失敗)
帰国2日前に行ったエンパイヤーステートビルでリングでのこと。
とにかく、映画「めぐりあい」とは大違いで、スムーズにエレベーターを使って上に行ける訳じゃない。
とにかくセキュリティーチェックが厳しい。

その場所でまたまたカメラのシャッターを押してしまった(;´ρ`)

馬鹿馬鹿ッ、私の馬鹿な人差し指!!(今回フラッシュは無し)

サササーッと警備の人間が私の横に張り付く。
消せという指示に、彼の目の前で、その画像を消した。

でも、取りあえずはカメラの「消去」っていう画面が出たら「erase」とか言って消したけど、日本語彼らわかってないだろうに、あれで完璧だと思ったのかなぁ?
もち、私はちゃーんと消した(erase)したけれど・・・いずれにしてもカメラ没収されないで良かったヨン。
あー・・・私はお馬鹿な日本人(ノ_・。)
                         エンパイヤーステートビルにて


はずかし(#^.^#)

追伸・ セキュリティチェックの厳しさと言えば、自由の女神のあるリバティー島へ向かうフェリーの乗る前が最高。 タンクトップまで脱いでいた女性がいたんでもうびっくりしちゃった。そして、自分もそこまで脱がなきゃならないのかしらん、って焦ったわ。 もち、そこまででは無かったけれど。


(第3の失敗)
これはもう確信犯。

NY最後の夜、ブロードウェイにミュージカルを見に行った。
どれもこれも、魅力的な演目ばかり。
取りあえずはトニー賞を受賞してるものに絞る。
イン ザ ハイツ」か「ビリーエリオット」(リトルダンサーっていう映画があったでしょう?あれ)、そして最後に候補に挙がったのが「ジャージー・ボーイズ
トニー賞受賞したものということで絞るとビリーエリオットは外れる。

人気作品はなかなかチケットが取れないとは聞いていた。

最後は姉ちゃんの判断で「ジャージーボーイズ」のチケットを予約。 最後まで安い席と高い席で迷ったけれど、またいつ来れるか分からないし、ってことで清水の舞台から飛び降りて高いチケットをゲット。

    劇場 チケット売り場で
                       幕がおりて

私の世代でも、友梨の世代でも聞いたことのあるあの歌、「君の瞳に恋してる」そして「シェリー」
下調べもせず何気に選んだミュージカルだったけれど、もう最高!!
劇場中がノリノリで私も歌っちゃったわo(*^▽^*)o

小さな劇場で雰囲気も抜群!!

姉ちゃんも始めての経験だったけれど、超感激の様子。 これからは安いチケットゲットして見れるだけ見たいって言ってた。 やっぱりさすが!! ブロードウェイミュージカル。

英語はほとんどスルー(半分以上はね)だったけれど、そんなん関係ない。 もち、パーフェクトだったらもっともっと楽しめるんだろうけれど。

NY最後の夜は一番の思い出が作れました。
(旦那が帰国後ってのはちょい皮肉だけど・・・)

そうそう、何が第3の失敗かって・・・
あまりにも感激して、今回は撮っちゃいけないってことが分かってたんだけど、思わず劇場内部の様子をパチリ。 もち上演中では無いけれど。
やっぱり係員が飛んできました(*'ー'*)

でも撮れたのはこんな写真・・・σ(^_^;) 焦ってたもんで。
                   劇場内


もし、もしNYに行くチャンスがあるのだったら、何はさておきブロードウェイミュージカルを見てほしい
日にちさえ決めていれば日本からでもチケットはネットで簡単に予約出来るし。




という訳でカメラでの失敗はちょい恥ずかしい思い出となっちゃいました。
美術館でみーんな写真撮ってるから、「なーんだ写真撮っていいんじゃん」なんていい気になってパチリしちゃった私。
皆さんはくれぐれも、発光禁止に設定を。  

まぁ、それでもこの程度の失敗で済んで良かったと思うべきなのかなぁ・・・

                               ☆続く                 
                   


成田の検疫の様子聞きたいでしょ?

一時のような厳しさは無いみたい。
私たちが出発した21日周辺が結構厳しかったようです、水際作戦(結局は失敗しちゃったけれど)。
                    検疫官
右端に写っている3人の検疫官が機内に入ってきてチェック。でも一人一人に問診するわけでもなく、例のサーモなんとかっていう機械で乗客をチェック。2往復ぐらいでお終い。

乗客は自己申告という形で問診表に記入。 それを成田のゲートの検疫官に渡すだけ。

出口を出たらマスクをした人だらけかと思いきや、全くそんな人はいず、帰りのリムジンバスの中でもマスクをつけた人は居ない。

ただ・・・自分が喉の乾燥で咳き込んだ時なのはすっごく遠慮しながら咳をしなければならないような状況だったんでちょい焦ったわ。
【2009/05/31 22:05】 | 旅行記 | コメント(10)
<<NYの犬 | ホーム | ただいま・・・です>>
コメント
そっかぁ。
ルノアールのボーダーコリーに会ってきたのね。
ウチにも小さいのいるけど・・・(笑)。

私なんか、いっつもデジイチ持ち歩いているから、
すぐチェックがはいっちゃうわね。

写真って思い出になるから、やっぱり沢山撮りたいですよね。
没収されなくて何よりでした。
【2009/06/01 21:38】 URL | クリまま #MCkZosa2[ 編集]

無事にインフルも連れて来ず、お帰りなさ~い。
なんか、一緒に行った気分になっちゃった♪
だめじゃあん、撮るときはもっと堂々と!とか言ったりして(笑)
【2009/06/03 00:21】 URL | サクラのオカン #3fIBvpkA[ 編集]

ご無沙汰いたしております!
といいますか こちらにお邪魔するのは初めてですね^^

ルノアールのボーダーにご対面なされたのですね。。。
モニター越しに拝見し感激です!!

素敵な旅を満喫なされましたようでなによりでしたね
【2009/06/03 02:39】 URL | ぐっ #2eH89A.o[ 編集]
さくらのおかんへ
まさかねぇ・・・クワイヤーのアポロ公演の後、こんなに早く行けるとは思わなかったよ。

日曜日に予定が入っていて残念ながらハーレムのゴスペルツアーには参加できなかったけれど、ハーレムの町の雰囲気だけは味わってきた。

本当に楽しかったよん。
【2009/06/03 09:29】 URL | ねるの母 #iJ3uzAaQ[ 編集]
クリままへ
クリままは昔から知ってたのね、ルノワールのボーダーコリー。

でも、あの子、ハンちゃんよりも巨大だね。 ちっちゃな子が乗ってるもん。

本当に没収されなくって良かった。
やっぱり911以来、厳しいんだろうな。
【2009/06/03 09:31】 URL | ねるの母 #iJ3uzAaQ[ 編集]
ぐっさんへ
お久です。
時々、ぐっさんの掲示板のぞくんだけど・・・
もうすぐ1年になるね。
その後、いかがですか?

エルダの時には考えられないような御留守番をねるにはさせてます。意外や意外で・・・熱烈歓迎してはくれるけれど、8日分の何か影響があったかというと全く片鱗見せず。
結構ドライなのかもしれない・・・本当にワンの気持ちは分かっているようで分からなーい!!

ただ、今朝の散歩で、「シッターさんよりはずっと楽しそうに遊んでる」って言われました。
ちょいその言葉聞いてホッです。

また遊びに来てくだしゃんせ!
【2009/06/03 09:34】 URL | ねるの母 #iJ3uzAaQ[ 編集]
よかったね~~!
なんだかちょっと行った気にさせられた~いいなあ~
こーへいも絶対行きたいって言ってる!
メトロポリタン、やっぱり海外はアートを身近に感じますね!写真日本では考えられないもんね
ミュージカルのワクワクもすごく伝わったv-266

やっぱりNYは魅力的!
いろんな意味で怖い印象がなくなりました

【2009/06/03 23:57】 URL | riecoco #-[ 編集]
riecocoさんへ
初めてのNYであれだけ充実した時間をすごせたのも旦那と姉ちゃんのおかげだね。

二人とも、私のプランに付き合ってくれて、旦那も姉ちゃんも今まで行ったことの無いようなところへ行ったりしたって。

旦那には旦那のNYでの過ごし方、姉ちゃんは姉ちゃんのNYでの過ごし方があるわけ。もっとも姉ちゃんはあまりにも忙しくって観光なんていう余裕が無いんだろうけれど。

いずれにしてもワールドトリビューンセンター、ブロードウェイミュージカルの双方はそれなりに感慨深いものが彼女にもあったみたいだよ。

いったんは8月に帰国するはず。忙しくってゆっくりむーちゃんと付き合う暇は無いだろうけれど、チャンスかも(*'ー'*)
【2009/06/04 10:32】 URL | ねるの母 #iJ3uzAaQ[ 編集]
お帰り~
ミュージカル見られて良かったねぇ~♪
ユーチューブの動画観て、ねるままがノリノリに
なった事に納得しました。^^私もです。

でも、残念ながら25年前に行った時は、美術館は
いろいろ行ったけど、同行者が興味が無く
ミュージカルNGでした。v-395

メトロポリタン、広くて全部は見られませんでした。
印象派のブースは、観たんだけどその頃はボーダーに
興味が無かったので記憶には残っていません。
写真もさる事ながら、画学生さん達が写生しているのに
ビックリでした。

楽しい旅が出来た様子が、良く伝わってきます。
いつか、NYまた行ってみたいです。
ねるちゃん、チャンと判っていると思うよ。
【2009/06/04 12:18】 URL | ルーシーママ #uG6gtzZ2[ 編集]
ルーシーママへ
確かに、同行者が同じ趣味を持ってないと・・・旅も色々だよね。

旦那もその昔、ブロードウェイミュージカル観に行ったことがあったんですって。 でも今でも言うのは、丁度時差ぼけがその頃ひどくなって・・・とかで、多分寝ちゃったんじゃない?
私は寝る暇なんて無かったけれど。

だから、旦那の帰国後で良かったわ(*^-^)

今朝、Y公園に来る御散歩仲間でアメリカ人夫婦が居るんだけれど、彼らはウィキッド観てとっても面白かったって行ってた。 友達で最近帰ってきた人はマンマミーアだって。

結局、何を観ても面白いのかもねo(*^▽^*)o

メトロポリタンは本当に広いね・・・写生をしている人は居なかったなぁ・・・
【2009/06/05 16:42】 URL | ねるの母 #iJ3uzAaQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。