エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
出航の時
井の頭公園のボートに毛の生えたようなボートを秋谷友人3人で共同購入しました。

ボートはN氏が地元の方から譲り受け、船外機をつけたもの。
                     老人と海


いよいよ、旦那は理想としている『老人と海』の世界に近づきつつあります。(っていつの事だろか・・・)

犬と一緒にボートに乗って・・・

まる裸のボートはとっても不安定。 誰かが船上で立つこともままならない状態。
昨日も旦那、海へ落ちたらしい・・・(それは単に船を下りるときに足が上がらなかったからだとか???)

体重差20キロ差の私達は、船のへさきに私が乗るときはこんな感じで乗らなければならないのです。
ちょい、優雅さとはかけ離れてます(;´ρ`) 私がいっつも前のめりになって無いとへさきが上がっちゃう・・・

 船上の二人

何時の日か、もっともっと優雅な船上の姿をお見せ出来る事を期待して・・・o(^-^)o

台風の爪あと・・・

今回の18号台風。 東京ではさほどでも無かったから秋谷での浜の状態を見てびっくり。
                     台風跡

漁師さんの小屋や船が流されたとか。
お隣の芦名や佐島では海沿いの道路が通行止め。 色んなものが流されちゃったらしい・・・

こんな台風、初めてだって秋谷の住人が言ってた。
一昨年の台風では長者ヶ崎の134号線が決壊し、暫くは片側通行だったけれどそれ以上の被害を今回をもたらしたらしい・・・

秋谷のエルダハウス、全くの被害無し。
おかげさまで。
【2009/10/12 15:08】 | 秋谷・鎌倉・逗子あたり | コメント(7)
<<マイ・ブーム | ホーム | おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川で洗濯・・・>>
コメント
祝!船出
お船のオーナーなんて夢のようですね
出帆おめでとうございます 
素晴らしい老後(リタイヤ)が待っているんだね~

台風ニュースでも見たけど、エルダハウスは心配ないと思ってた
N氏のお宅がちと心配だったけど。。。

 
【2009/10/13 12:04】 URL | ジュリパパ&ママ #X/40ea/c[ 編集]
ジュリママへ
さっきパパと電話でお話をした。
「クルーザー買ったんだって?」
(^▽^;)(^▽^;)

クルーザー買ったとしてもだーれも免許持ってなーい!!

ちゃうちゃう、井の頭公園の池にあるボートに本当に毛の生えたようなボートよσ(^_^;)

N氏んちの手前まで本当にやばかったの。 前田川なんか溢れてた。
【2009/10/13 12:23】 URL | ねるの母 #iJ3uzAaQ[ 編集]
これかぁ~
この前、うちの子供たち夫婦が来たときに秋谷海岸に行った帰り、N氏に会いました。挨拶もそこそこに「船もらったのよ、フネ」っていって興奮してましたが、これだったんですね。
こりゃ、なかなかスリリングで楽しめるかも。
【2009/10/13 17:36】 URL | Hime-papa #-[ 編集]

<つづき>
そうそう、葉山の友人の歯医者の先生んち、台風で壊滅的な被害を受けたんだそうです。ゴムボート要らないって?って言ってました。こっちのほうが安全かも。
【2009/10/13 17:39】 URL | Hime-papa #-[ 編集]
めざせ船長さん
お~~~!すごい!すごい! 船買ったんだね!

これなら尾ヶ島辺りまで行ける。あのへんは浅瀬が多いからワンコも平気だよ。

でも、横波にはきをつけてくださいね。
【2009/10/13 22:46】 URL | marupapa #-[ 編集]
Himeパパさんへ
そんなぁ・・・ゴムボートだなんて言わないでぇ(*'ー'*)

確かにね、N氏、うちの旦那が乗るときはとっても心配なようで、この日曜日も二人で舟出したら(船っていうか舟だね)お昼ねしてたのに慌てて起きてきて(寝起きの顔だった)、あーだ、こーだと浜から指示をくれました(^▽^;)

私だってちょい心配だもんね。

安定させるもの、何だかスタビリティー用品(私、大きい船のお仕事してたからそんなものしか想像出来ないんだけど)をつければ安定するとかで、それが着いたら私が頑張って操縦しまーす(*^-°)v ・・・何?もっと不安だって・・・
【2009/10/14 11:47】 URL | ねるの母 #iJ3uzAaQ[ 編集]
marupapaへ
元気ぃ?
連絡無かったんで心配してた(業務連絡!)

舟は譲り受けたの、N氏が。
それに免許の要らない船外機をつけたんだ。

旦那はね、木製の舟が欲しかったらしいけれど、そんな贅沢は言ってられない。 とにかく初めの一歩。

舟が転覆したら漁師さんに手伝ってもらって元に戻さなきゃならない、ってN氏に言われてるんで結構緊張だわ、私。

いずれ、ねるも乗っけてもっと優雅に船上の人になりたいものですo(*^▽^*)o
【2009/10/14 11:50】 URL | ねるの母 #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索