エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
台湾、女二人旅
印象に残った素敵な思い出編 ベスト3

1. 鳥来(ウーライ)に残る原住民タイアール族の若者たちの踊りが見れて一緒に踊った事。
                    タイアールのイケメン
  私、ニュージーランドのラグビーチーム・オールブラックが試合前に踊る原住民の踊りにいっつも血沸き肉踊ってしまうのです。 若者たちの踊りは決して完成度が高いわけでは無いけれど、それに通ずるものがあるような気がしてね。 不思議に楽しめました。 でもって、リーダーの男の子が綺麗な子だったし・・・(*^-^)

2. 故宮の脇に出来たレストランでの昼食がとっても落ち着き美味しかった事。 
                   飲み続けた台湾ビール
サービスも満点。 サーブするたびに「ありがとう」って言ってくれる。 それは私たちが言うべき言葉なのに。
もしかしたら台湾で食べた料理の中で一番美味しかったかも、ここ晶葉レストラン。

故宮のお庭も有料だけれど入ってゆっくりするには最高。
                   故宮庭園
はじめて来た台湾だけど、故宮はツアーで来るべきところじゃ無いってつくづく思ったわ。
                             故宮入り口
故宮見学はあえてフリーの日を選びました。

ツアーで来るとバスの入り口は別のところにあって、正面玄関の雄大な眺めも楽しめないんだって。 一緒に行った台湾2度目の友人が言ってた。
こんな眺めがあったこと、気付かなかった故宮団体鑑賞だったそうな。

3. 韓国ドラマ「オンエアー」、そしてベネチア国際映画祭金賞に輝く映画「非情城市」の舞台になった九分が晴れてた事。
                     10日のうち7日は雨の九分
 とにかく10日のうち7日が雨と言われる九分。 友人のだれもが九分で雨にたたれたというのに私たちはOK。 この写真撮影の頃までは向こうの海までも見えていた・・・のに、あれよあれよという間に霧がかかる。 でも見れたんだ、あの景色。
                      ノスタルジックな町並み
 まん丸の赤い提灯がずっと並ぶ町。

オンエアーの撮影場所を見つけてキャッキャッ騒ぐおばさん二人・・・σ(^_^;)


他にも色々あったけど、(龍三寺でのお祈り、叶うと木の占いに出たり、オイルマッサージが120分で6000円くらいだったり)特に心に残ったベスト3です。

次回はちょい???と思った(あくまでも個人的見解です)ベスト3を紹介しまーす。
                        
【2009/11/30 23:01】 | 旅行記 | コメント(2)
<<台湾旅行で???って思った3つの事 | ホーム | ちょいとお出かけ・・・ねるはお留守番>>
コメント
なつかしの台湾
もう20年ぐらい昔 パパが高尾に長期滞在してたので
1週間ほど行ったけど(高尾って南の方)故宮博物館に
行けなかったのが心残りで今でも行きたいと思ってる
最終日に台北の「圓山大飯店」ホテル泊まったのが印象的だった
気の合う女同士の旅行が最高に楽しめるんだね~
屋台で食べたりしましたかぁ?

業務連絡:事務所のPC壊れて修理出すのでメールが使えないのでよろしく!
【2009/12/01 10:13】 URL | ジュリー&パパママ #X/40ea/c[ 編集]
ジュリママへ
1週間あったらずいぶんゆっくり出来るよね。
それに今とは全く違った雰囲気だったと思うよ。
多分、その頃の方が数倍良かったような気がする・・・

屋台の食べ物食べる気ギンギンで行ったのに、ガイドさんがしきりに止めろって言うの。 お腹を壊す事もあるって。 確かに、ずいぶん前に切ったフルーツが色も変わらずにあるのはおかしいかもしれないけれど(薬使ってる、って言うの)。
お腹の弱い私はちょい引いちゃって、一度も屋台の食べ物食べなかった。

圓山ホテルは↑のオンエアーでも出てきたよ。すっごく趣のある外観で今度行くならば交通の便悪いけれど是非是非泊まりたい。 確か蒋介石の奥様が経営してたとか・・・(間違ってたらごめん)

業務連絡・「水絆創膏」と言えば薬局で2~3種類ほど出してくれる。どれでも大して変わらないよ。あれを塗ってそのままにしておけば遊べるよ。
PCの件、了解!
【2009/12/01 10:33】 URL | ねるの母 #iJ3uzAaQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索