エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
なんだかんだで酵素
ひょんな事から「酵素」というものの存在を知り、興味をもち、よくよくは分からないままに「手作り酵素」に着手して
                               秋の酵素

遅くとも冬至までには仕込むのがのぞましい、というそのギリギリで仕込んだためか、なかなか発酵も進まず(^▽^;)

この樽の中に果たして酵素たるものが抽出されているのかどうかも分からず、毎日、せっせせっせとかき回してはいたものの・・・そんな不安で一杯だった頃、毎週通っているところで偶然、リビングフードの権威(いとうゆき先生)と出会い、勢いでリビンフード集中ベーシック講座なんかを受講しちゃったりして・・・多分、自分はその流れに乗らなければならない不思議な力が働いたんだと思います。出会い・・・なんだろうな、多分。

リビングフードが酵素を殺さない料理=火を使わない料理だという事を知りました。

火を使用しない料理???
ローフードとは違います。 勿論、ローフードとも関係が無いわけではないけれど、ローフードは生の料理。 リビングフードは生きている料理。 大事な酵素は48度で死滅しちゃうからなの。
                    リビングフード1
                 一例です(海苔巻き)

旬の素材を使用したサラダをなるたけ沢山とるようにすれば最もラクチンな方法・・・でもこういうのに抵抗のある男性って沢山居るんじゃ無いかしら?

我が家の旦那だってその例に漏れず・・・父の口癖「オレはウサギじゃない!」でしたo(*^▽^*)o

確かにサラダばかりじゃ飽きちゃうよね。 リビンフードってそんな単調になりがちな野菜料理をいかに食指の動く料理にするかっていう創意工夫調理。 
そうそう、納豆とか味噌とか醤油の発酵食品、調味料も見直すいい機会になりました。

                     スプラウト

今はスプラウトをちょいちょい増やして、気づかれないように(って変な言い方だけど)徐々にやってます(*'ー'*)

スプラウトって新芽の状態のものの総称だけれど、家で↑のような事しなくったって今ではスーパーで手軽に手に入るでしょ。 私は取りあえずは体験してみよう、ってことで種購入して発芽させてみた。
ブロッコリーもひまわりも緑豆(要するにもやし)はみーんな共通の味。

特にブロッコリースプラウトに関しては酵素意外にも、ガンに有効だっていうスルフォラファンっていう物質が含まれて居るそうで、愛煙家の旦那には否が応でも食べさせるのだ、と決意した訳。 もち、生です。

何故酵素なのか・・・
「人の生まれながらにして持つ酵素は有限。体の中の酵素が尽きる時は死を意味します。
それを食物酵素(外部から)で補う」

それがLiving Foodの考え方。 酵素栄養学の考え方。
(ネットで調べてみたところ、相反する派もあるよう・・・この酵素栄養学はアメリカのE・ハウウェル医師の節を元にしてます。)

まさか、まさか・・・修了証を貰うための試験があるとはつゆしらず、首をながーくして待っていました。 この記事を書いている最中にやって手中に・・・ホッ!!

だからって、すべてをリビングフードにしているわけではありません。 多分、私には無理。 
玄米菜食加熱料理のマクロビを実践している人、自分はベジタリアンだと主張する人、勿論そんな一筋な人に私がなれるわけありません。

だって、だーって♪、白米とアルコールが大好きな私ですもの。
このあたり、自分の都合のいいように解釈しちゃう自分が相変わらず居ます。
でもね、出会ったリビングフードのいとうゆき先生も、どちらかとそういうタイプ(のような気がしました)。だから講座に通えたのだと思う。

ただ、ちょいお勉強(ほんとうにちょっとですが)しちゃった身としてはまたまた「ねるはドッグフードが主食なのに自分ばかりが健康志向していいのか・・・」ってとこ。
結構悩んでます、今も。
多分、これからもねるのフードに関しては悩み続けるでしょう・・・

と言いながらも・・・あんまり深く考えることなく(ってやっぱり単純です私)、それでも人間のリビングフードのレシピの応用は出来るかなと、先週末のメグちんのケーキ作りに応用してみました。
めちゃくちゃなアレンジではあったけれど。
リビングフードケーキfor Meg
結構楽しかった∬´ー`∬
                  
トムママの付け合せが良かったせいか、ワン達完食しました(*'ー'*)

                   1wannzu

どうよ、君達・・・いつまでも健康で長生きしてよね!! と心から願いつつ、暫くは試行錯誤の日々が続きそうな私です。     
【2010/02/08 15:17】 | ワンコのための手作り色々 | コメント(2)
<<真似っこ、もの真似・・・大得意? | ホーム | どこもかしこも節分・・・でしょう(*'ー'*)>>
コメント
こんばんは、本気(マジ)ママです。
今朝はおいしいおやつを有難うございました。
早速、帰ってからひとつふたつとあげてみたら、
マジさん、おいしそうに召し上がってました。
パッケージの裏を見たら“ねるブランド”と書いてあったので
もしかして、ねるちゃんママはお店とかやっていて、
そのお店のHPにおやつのレシピが載っているの…?
何て思いながらヤフーで検索していたら、このブログに
たどりつきました(笑)。とっても素敵なブログ…、
今度ブログの作成方法教えてくださ~い。
突然にブログにおじゃましてしまいました。
あっ、よかったら↓見てください。ELLEに取材されたときので
本気(マジ)も登場しています。
http://www.elle.co.jp/love/pick/h09_1007
では、では。
本気(マジ)ママでした。
【2010/02/14 19:53】 URL | 本気(マジ) #-[ 編集]
本気ママへ
マージ君、margeとかmergeとかそんなスペルなのかなと思いきや、マヂ?のマジ君だったんだぁ!! 
よくぞいらっしゃいました。

一部の犬仲間にしか話をしてはいないこのブログ。

ねるママよりエルダママの方が検索で引っかかるの。 

「ねるブランド」はおふざけです(*'ー'*)
今日のバレンタインクッキー、まじ兄ちゃんにバロン兄ちゃん(ダンボ兄ちゃんと一緒)、そしておっくんに渡しました(っておっくんは本日おばあちゃんのところへ行っちゃったので1日遅れで渡します)。 

見ました!本当に縁があったんだねぇ、そして・・・まじ君は縁結びの神様。
そういやぁ、うちら夫婦にも縁結びの神様がいたいた、long long agoのことですがo(*^▽^*)o

また公園でね!! あっ、ゆうちゃんとパパさんにも('-'*)ヨロシク♪
【2010/02/14 23:34】 URL | ねるの母 #iJ3uzAaQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索