エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
蝶々の話
私のブログのバック、蝶々にこだわる理由・・・確か、大昔にブログにアップしたと思うけれど。

エルダを亡くして失意のどん底にあったうちら夫婦。
お盆で帰省するために休暇をとっていたということもあり、夜昼と無く、車であちらこちらを徘徊してた。

そんな時、秋谷のエルダハウスにめぐりあった。

契約も本決まりになる、っていう直前にエルダハウスから秋谷海岸に向かう丘で黒アゲハに遭遇。
私に何か用事でもあるようにずっとまとわり付いてくる。ずっとずっとね。

そのうちに何だかハッとするものが私の中にあった。多分、これはエルダかもしれないって。
今まで夢にも全く出てきてくれなかったエルダだったけれど、やっと目の前に現れてくれたのかもって。

海岸に出る直前で私から離れて行ったけれど、その帰り道また同じところで遭遇した。

前の黒アゲハと同一かどうかも勿論分からない。どちらかというとそういう話、避けている私だけれど、この時ますます確信しちゃった。
       「エルダでしょ?」ってそのアゲハに声を掛けたのを今でも覚えている。

そしてねるを迎えてからはその場所で全く黒アゲハに会うことは無かった。

それから4年弱の月日が流れ、8月9日はエルダの4回忌。
その直前の19日に、秋谷の寝室の窓に黒アゲハを見た。

                 秋谷寝室の窓
           窓辺にはエルダの写真と毛と爪の入った箱が置かれてる。

                 

                   見えるだろうか?黒アゲハ
                
とっさの事だったからうまく写真は取れなかったけれど、またまた挨拶に来てくれたような気がしてならない私。

上手に語ることは出来ないけれど、やっぱりエルダとの切れない絆を感じたこの週末の出来事でした。
【2010/07/20 16:38】 | 独り言 | コメント(2)
<<恒例お誕生日会 | ホーム | にんにく卵黄>>
コメント
覚えているよ~
もちろん同じ蝶では無いでしょうが、縁を感じます。
でもこの話を聞いた時は羨ましいと思った。
【2010/07/22 12:48】 URL | トムママ #X6AIgIjQ[ 編集]
トムママへ
何だかねぇ・・・まるでエルダの写真が気になって仕方がないっていう舞い方だったのよ。
何度か繰り返し来てくれたんで写真を撮ることが出来たの。

もうすぐ4年がたつよん。
同じ年にだもんなぁ・・・
【2010/07/23 11:27】 URL | ねるおんまぁ #iJ3uzAaQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索