エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
上海に行ってきました
もう一度行きたい?
って聞かれたら・・・
正直な話、No thank you!! かもしれない。

今時何故上海?
そうよね、そう思うよね。
尖閣湾の件もあるし。

正直、あの事件があった時は本当に勘弁してよ、って思った。

この上海行きを決めたのは3ヶ月ほど前。

いつもこの時期、旦那が長期国内出張に入るんで、私は旅行を決め込んでる。
去年は台湾。

ベトナムとかバリとか考えたのだけれど、メンバーの一人の方位が北の方がいい、というんで誰も行った事の無い上海に決めた。

                 ワイタンの夜景

めちゃくちゃお得感のあるH.I.Sのツアーでホテルのみ、グレードアップ。
ホテルは、上海万博の為に建った(だろう)シェラトン、取りあえずは五つ☆。
でもなぁ・・・従業員は・・・(別に不快な思いをしたわけではないけどね)。
でも、欧米人が多かったから、朝のビュッフェスタイルの食事は心地良かった。
争って並んだり、フルーツが無くなっちゃうなんて事無く、ゆーっくり食べられたから。

ワイタンの夜景は確かに綺麗。特に、上海万博が開催された川の反対側の夜景はしっとりと落ち着いた雰囲気をかもし出す。ガイドさん言ってた。香港は100万ドルの夜景。上海は101万ドルの夜景。

私は、香港に軍配上げちゃうけどね。

                 上海蟹

ツアーに組み込まれてた上海蟹の食事・・・今一だった。
2年前、香港で食べた上海蟹も今一だった・・・

上海蟹、って美味しいのかなぁ?うちらが食べる場所が今一だから美味しい上海蟹が食べられないのかなぁ?
高級上海料理屋に行けばそれなりに美味しいのかなぁ?

うちらが未だに解決の出来ない事柄です、上海蟹。誰か、教えてぇ!!!って真面目な話。
3度目の正直ってあるのかな?

ちなみに今の時期が上海蟹のオスが美味しい時期だそうです。

今回は、ガイドが面白かった。
H.I.Sのガイド, そしてオプショナルツアーで申し込んだAlan netのガイド二人。

それぞれみんな正直で、いい人たちばかり。そう、たいして兄ちゃんの年齢と変わらない。
その3人を通して、中国の事がちょい理解出来たような気がする。

2度と行きはしないだろうけれど、多分、行って良かったのだと感じた今回の3泊4日の旅行でした。

                5菱車

三菱ならぬ五菱の車。ガイドさんもよく分かってる。フェイクじゃないけど、こんな車もあるってね。

そして、上海の人間はすっごいプライド持ってる。田舎の人とうちら上海の人間は違う、みたいな・・ね。
二人の男性ガイドさんは上海出身で、そのあたりかなり強調してた。
田舎の人とは考え方も違うんだって。でも田舎の人は上海の戸籍を取りたいから上海の人と結婚したがるらしい・・・日本のように戸籍を簡単に動かす事は出来ないよう。

うちらの泊まったホテル、ゆぅゆぅシェラトンのあるところは本当に新しい街でまだまだ落ち着かないのだけれど、オークラがあるような一角はちょい素敵な町並み。

今回はショッピングを楽しむ、ってのは全くと言っていいほど無かった。でもね、昨日色々調べて真綿(シルクコットンのこと)の寝具がめちゃ安かったんだ、って事が分かった。

                    おみや

もっと枕購入してくるんだったとこれもまた後悔してます。
(真綿がシルクの綿だってこと知らなかったし・・・)
日本で購入すると本当に高いの。

他のシルク用品はちょい疑問だけど。

今回のツアーはガイドには大当たり。
本当に面白おかしく、そして正直に色々話が聞けたと思う。

自分と同じ世代んの中国人が本当に大変な生活を送っていたらしい事、ちょい勉強してみたいかな?って思いました。映画を通してね。

多分・・・それなりに意味のあった旅行だったんだろうな。
                   上海のスモッグ


北京の排気ガスの話は聞いていた。まさか上海がここまでとは思わなかった。

上海万博期間中は建設工事などを規制して排気ガスの排出を抑えていた上海。万博が終った途端元通りの建設ラッシュになったというガイドさんの話。壊して作って・・・

一種独特のにおいとスモッグ。

風邪っぴきで日本を立った私だけど、咽喉をいっそう病んで帰ってきました。
上の森ビル(展望台の高さが世界一なんですって)からの写真はお昼ちょっと過ぎのもの。

帰国後のY公園の青空がまぶしかった。

                二人乗り、三人乗り

リヤカーをつけたチャリ、ノーヘルの二人乗り、三人乗りの原付、クラクションは始終ブーブー。

ニューヨーカーは信号を守らず赤でも平気で道を横断しているのにびっくりした私だけど、それはそれで結構整然としていて車も止まってた。
ところが上海はもうクラクションも喧嘩腰。すごい喧騒。

私は上海で車をとても運転できない。

それでも上海の人間はプライドが高い。田舎の人間とは違う、ってどのガイドさんも公言してはばからない。
トイレの順番待ちも整然と列を作れるように上海の人間はなってきたって。

世界遺産の蘇州の庭園で平気でパカパカタバコを吸う人たちがいて、ガイドさんに聞いてみると、
「あの人たちは(中国の)田舎の人たちだから」って返事が返ってきた。

フーン・・・そうかぁ・・・
【2010/11/30 19:21】 | 旅行記 | コメント(8)
<<上海追記 | ホーム | お誕生日に花を添えたかったけれど・・・>>
コメント
おかえり~
買い物だけじゃなくってイロイロ感じて見聞を広めるって大切だよね 
上海蟹は今やほとんどが養殖 それも鰻と同じく海じゃなくて内陸だよ
だから鰻や上海蟹(その他にもたくさんあるけど)農産物だって悪口言う人も居るくらいなの
はるちゃんブログ掲載の横須賀衣笠の上海蟹は美味しかったようです
真綿の掛け布団って羽毛より軽くて暖かいって聞いた事あります
枕・・・どうですか?熟睡出来ましたか?
【2010/11/30 22:32】 URL | ジュリパパ&ママ #X/40ea/c[ 編集]
ジュリママへ
蘇州へ連れて行ってくれたガイドさんが話してくれた。
上海から新幹線で蘇州へ行く途中の駅近くが上海の名産地だって。
内陸だね。
養殖は色々問題ありそうだ・・・(^▽^;)

今回は見聞を広める旅行って感じだった。これがまさしく視察だね。

真綿の枕は大正解!!
母の誕生日にと昨日日本の長野産の真綿枕を購入したけど、これが高い!
あー・・・もっと買ってくれば良かったわぁ。

今、イカさん、大量みたいだね。
【2010/12/01 12:30】 URL | ねるおんまぁ #iJ3uzAaQ[ 編集]
おっかえりなさ~い
無事に帰国、安心しました。
確か、以前とうたん(&ママ)の出張の時も米国でテロ云々の時
だったのでは?
ま、それだけ海外に出られる機会が多いと言う証拠なのでしょうが…
無事で何よりです。

2年前だったか、T君のアテンドで、義母が上海&満州に行って来た
事がありましたが、やはり公害は凄かったと話していたっけ。
風邪、完治しないでの旅行だったのですね。喉が悪化してしまった
ようだけど、お大事にしてちょ!

買い物ツアーも楽しいけれど、その土地の文化や生活に触れるってのも
羨ましい限りです。

早く韓国ツアーを決行したいな~

ねるちん、お利口さんにお留守番だった事でしょう。ねるへのお土産は
チャイナ服?(笑)
【2010/12/01 13:04】 URL | トムママ #X6AIgIjQ[ 編集]

ちはっす
ここ数年行ってないけど
上海や北京にはまった時期があって
数回行ってます♪
中国って初めて行ってもういいかなっていう人と
面白いって思う人と別れますよねi-237
鼻の穴真っ黒になるしi-257

上海ガニねー
高級なトコで食べたことありますが…・美味しいかなあ
本物って言ってましたけど信用ならんし(笑
うーん、今後はあえてチョイスしないかなー

私は☆5つの上海のホテルなら
グランドHが好きです~文句なしでした♪

上海で事故見たんですが
目の前でおばさんが車にひかれ倒れたのですが
ムクッと起き上がりドライバーに怒鳴りちらし
去って行きました。ビバ☆中国!爆

【2010/12/02 20:59】 URL | あおまま #UmCLR7/c[ 編集]
トムままへ
上海では尖閣湾のせの字の気配も無かった。
ガイドさん、言ってた。チベット、ウィグル地区で暴動あったでしょ、あれも報道規制されてたって。本当に不思議な国だよ。

ねるはちょいわがままちんになってました。今は収まったけどね。
シッターさんを振り回していたようです(周りの人の話。シッターさんは言ってない(*^-^)

チャイナ服は既に中華街で購入済み。ねるにはおみやなーんにも無いです。

韓国はまた行きたいヨン。今政情がちと・・・だけどね。
【2010/12/03 13:46】 URL | ねるおんまぁ #iJ3uzAaQ[ 編集]
あおままへ
グランドHは最高だよね、ロケーションもいいし。
それで随分違うような気がする。
そういやぁ、あおままは台湾もめちゃいいホテルに泊まってるからなぁ。
その違い、って大きいかも。

うちら、今回元気があったらグランドH(上から見たら棘棘のビルに見える)のバーに行ってカクテルでも飲みながら夜景を楽しむつもりだったけれど、疲れて撃沈!
うちらのホテルは上海万博開催地の近くでね、ちょい遠かった。

今回は公共の乗り物は新幹線しか使用しなかった。地下鉄くらいは乗りたかったけれど、ちょい今のご時世、上海の様子も分からないんで行動を控えめにしました。

それにしても、あおままはパワフルだぁ!
絶対に中国人に負けなさそう!!o(*^▽^*)o

上海蟹、やっぱりあんなものなのかもね。
【2010/12/03 13:50】 URL | ねるおんまぁ #iJ3uzAaQ[ 編集]

私は中国本土は行ったことが無いのですが、レストランにも観光客向けのお店、地元庶民向けのお店、地元セレブ向けのお店があって、良質な高級食材はみんなセレブ向けのお店に行くと聞いたことがあります。
珍重されているからには、ホントはおいしいに違いない、と思いたいです(笑)

101万ドルの夜景・・・! 香港よりちょっとだけきれいと言うことなのでしょうか^^
【2010/12/07 01:37】 URL | はみぃ #fETD.D2Y[ 編集]
はみぃさんへ
機会があったら東京の有名店で上海蟹試してみます。とりあえず納得したいよね。

今回、ガイドさんに恵まれて、結構裏話も聞きました。
半分冗談でしょう、101万ドル。
香港の方が綺麗でした。
空に問題ありなのよね、上海は。
【2010/12/09 11:02】 URL | ねるおんまぁ #iJ3uzAaQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索