エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
犬と放射線
この雨の1日半。 ねるは外に行きませんでした。

小さい子供を持つ方が今回のような状況を心配するように、ワンに関しても心配する方、決して少なくないような気がします。

風評に惑わされるな、冷静になれ、と自分に言い聞かせても、やはりなーんと無く「心配」なのでは?

人間と放射線に関してはTV、新聞などのメディアで嫌というほど報道されています。
でも犬(猫)に関しては知る限りありませんでした。

こんな状況だもの、犬猫は二の次、当たり前の話かもしれません。

こんな時、Dog Actually京子アルシャーさんが「犬への放射線問題を理解する」という記事をアップしました。

あーだ、こーだと考える前に、読んでみるのもいいかもしれません。

                地震後河津桜の前で
前々からずーっと気になっていたことがあります。

このあたり場所柄、外国の方が多く住んでいます。

原発問題がまた落ち着かない頃、沢山の方々が国外退去していたようです。
報道される前にカートをコロコロ引いている外国の方を沢山見て、正直、焦ったのは事実。

そんな人たちがもしワン飼いだったとしたら・・・ワン達、どうしてるんだろ?

Y公園でも結構、沢山の外国の方がワンをお散歩させてます。
そんな方たちは、日本に残っているのかしらん。

まさか、家に一人(一匹)で取り残されている訳は無いのだろうけれど・・・
私の思い過ごしかなぁ?

              仲良しさん
【2011/03/23 09:21】 | 病気、怪我(ねるのカルテ)、健康に関する覚書 | コメント(6)
<<春なのに | ホーム | 災害救助犬 Bryn>>
コメント
被爆
何ていいタイミングなんでしょうv-218私も気になっていた 
J&Lともに外トイレだし雨も降ってたからね
TVでさかんに気にするほどじゃないって言ってるけど
パパも昨日はトイレ以外お外には出さなかった・・・意外と気にしてる
雨が止んだので午後は公園行くと思います 会えるかな?
【2011/03/23 12:05】 URL | ジュリパパ&ママ #X/40ea/c[ 編集]

うちもなんとなく気になって、ほとんど出さずに過ごしました。
帰国する方は…長期的に預けたり、ペットシッターなどにお願いしたり、
同行したりしたのかもしれませんね。
ねるたんの笑顔、いつも可愛い。
一緒にいるから、幸せだから、素敵な笑顔になるんですね。
【2011/03/23 16:17】 URL | おそのママ #oUPgpoCM[ 編集]
ジュリママへ
昨日の夕方はローラとY公園一周回りました。いっつものようなボール遊び無し。

そして今日、晴れるかな?と思ったら、雲行きあやしくなってきて、遊んでいたいつものメンバー↑の写真が皆ずぶ濡れに。 おまけに雨じゃなくってあられだし・・・
もうびっくりしました。でも今日の記事読んでたから結構安心出来たの。

ねるとお風呂に飛び込みやっと温まりました(*'ー'*)
桜のつぼみは膨らんでるけれど、今年は開花がいつもより遅そうだね。

本当にタイミングいい、アルシャー京子さんの記事だったね。
【2011/03/23 17:46】 URL | ねるおんまぁ #iJ3uzAaQ[ 編集]
おそのママさんへ
みーんな何となく・・・だったのよね、確かに。

今回今度は水道の水も色々取りざたされてる。
きちんとした信頼できる人がきちんと分かりやすく説明してくれること、これが本当に大切だよね。 今、乳幼児のいる家庭(多分、小学生の親も)ではミネラルウォーターを一生懸命購入しているかも。 またまた混乱が生じそう・・・

ねるたん、笑顔になるとお目目がおもいっきりまたまたちっちゃくなります。
この笑顔見てると、本当に不幸にしちゃいけないよな、って思う。

脱出した外国の方、みんながそうでありますように。
【2011/03/23 17:51】 URL | ねるおんまぁ #iJ3uzAaQ[ 編集]

うちも同じく、なんとなく外に出しませんでした^^

栃木の那須の別荘地に、夏の終わりに純血種のわんこ達が
うろうろしていることがあると聞きます。
それも夏の間別荘で一緒に暮らして、都会に帰るときに置き去りにしてしまうとか・・・。
そのことを思い出しました。

海外駐在者が帰国するときは、別な駐在者に犬を譲って行くと聞いたこともあります。
代々受け継がれていくわんこ・・・幸せなのでしょうか・・・


【2011/03/30 00:51】 URL | はみぃ #fETD.D2Y[ 編集]
はみぃさんへ
別荘地の犬の話は私もその昔聞いた事がありました。
本当かしら?と信じられない思いでいたけれど、やっぱりありそうだね。

後、猟犬が禁猟の時期になると山へ置いていかれる話も。

福島に退避で泣く泣く置き去りにしてきた犬の救済も今始まっているよう。
でも、全て民間の組織。
何も出来ずにただ見守るだけの自分がちょっと情けなくなったりもして・・・切ないね。
【2011/03/31 22:12】 URL | ねるおんまぁ #iJ3uzAaQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索