エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
レモン搾り器
シトラススクイーザーとも言うらしい。

酵素ドリンクを作り始めて2年。我が家ではレモン果汁が必需品となりました。

最初はせっせ、せっせとプラスティックの安物のレモン搾り器を使って果汁を搾っていたけれど、これが毎朝の事となると意外と大変になってくる。

ある時、ジュリママがディロンギのシトラススクイーザーが欲しい、というので私も一緒にamazonで購入。
ジュリ家はグレープフルーツジュースをパパさんが好むから、との事。

               ディロンギスクイーザー

確かにデザインはいいのよね。台所に出しっぱなしにしていても悪くは無い感じ。
アマゾン価格は4935円。定価は5000円を超える。

半年間は順調に使用できた・・・のだけれど、このところ、上のプラスティック部分が空回りするようになってきた。レモン、他の柑橘類を押し付けるともう回らなくなってしまう。

ディロンギのサービスセンターに連絡してみたところ、こういう答えが返ってきた。

本製品の場合、基本技術料の4,200円(税込)と合わせまして、
交換部品代金を頂戴いたしますので、
4,200円~5,250円(税込)前後となる見込みでございます。


ディロンギはamazonでの価格知っているんだろうか?
はぁ?って感じ。

ちょい悔しくて勿体無い感じもしたけれど、他の口コミが良さそうなものを選んでみた。

それがこれ。
         twinbirdsq
   
よくありがちな安物チックな色合いでデザインも今一のツインバードのスクイーザー。
価格はなーんと891円。今時980円をも切る値段!!

amazonだから送料は無料。

機能はまるでディロンギと同じ電動のスクイーザー。

とっても順調に働いてくれています。

多分、今後友人に聞かれたら、ツインバードの891円のスクイーザーを私は勧めるでしょう(*^-^*)

同時期、秋谷用にとマニュアルの昔ながらのガラス製のレモン搾り器を新宿のコンランショップで購入。
これがなんとバーゲンで1500円もした。

何だかレトロでいいかな、と思って思わず購入したけれど、うーん・・・やっぱりラクチンな方がいいや、私。

              konransq
【2012/02/14 23:24】 | 独り言 | コメント(4)
<<風船大好き!! | ホーム | 懐かしいのめっけ!!恋のペコリレッスン>>
コメント
楽チンの勝ち
電動で891円で手動で1,500円だったら、そりや~電動でしょ。
と~ちゃん的には手動が1,500円だったら、電動に3,000円くらいまでなら払っても良いなぁ。
デザインも大切だけど、毎日使うモンならやっぱり楽チンの勝ち!
【2012/02/15 12:13】 URL | HALパパ #0s.a4uQw[ 編集]

先日の話のアレがコレになったのね
我が家Gフルーツジュース冬は休んでるから、春になって使い始めるのだけど
どうかしら?動いてくれるだろうか ちとスリルあるね
Gフルーツ今とっても安くて90円割ってる時があるけど、ぱぱ冬は
コーンポタージュ(粒じゃなくてクリーム状のやつ)暖めて飲むのがお気に入りです
【2012/02/15 20:31】 URL | ジュリレナ+パパ&ママ #X/40ea/c[ 編集]
HALパパへ
そうでしょ、楽ちんが何より。
それにしても同じ機能でこうも値段が違うのもねぇ・・・
ブランドっていうやつかしらん???
【2012/02/19 23:19】 URL | ねるおんまぁ #iJ3uzAaQ[ 編集]
ジュリママへ
我が家の評判、物がすぐに壊れるということらしい・・・

DVDレコーダーもプリンターも、友達の倍壊れてる(^^;)

だから多分、ジュリ家のディロンギのスクイーザーは平気だよ。

コーンスープかぁ・・・このとこ作ってないなぁ。
【2012/02/19 23:21】 URL | ねるおんまぁ #iJ3uzAaQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索