エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
シンガポール行ってきました・・・ねるたん、3泊4日のお留守番
ねるが5ヶ月の時にやはり急遽旦那のお仕事のお供(って私はなーんも役立ってない)で行った事のあるシンガポール。今回も急遽、同行する事となりました(やはり、なーんも役立ちませんでした。)

本当はCMでも有名なマリーナベイサンズとかシンガポール動物園のナイトサファリなんかを見たかったけれど、何せお仕事ですから(^^;) ・・・

このところちょい面白がってる写真コラージュアプリ使ったものでご紹介!

5月27日(日)
羽田発シンガポール航空でシンガポール、チャンギ空港からセントーサ島へ。

ホテルの名前が The Sentosa, Resort & Spa というのだけれど、これがtaxi運転手泣かせのようで・・・
何せ、セントーサ自体がリゾート地。Resortという名のつくホテルは多々ありで・・・

まぁ、迷いました(^^;)

           20120527セントーサにて

びっくりしたのはホテルに孔雀がたくさんいる事。猫のような声で鳴いているの。
他、沢山の鳥もいて、鳥の楽園といった感じ。

朝食時、ちょいと席を離れた隙に、種類は分からないけれど鳥が来てすかさずハッシュドポテトをくわえていきました。旦那のプレート、他にもパンやらソーセージやらサラダが乗っかっていたのだけれど、狙ったものはハッシュドポテト・・・おいおい、身体にあんまり良く無さそう!と言ってやりたかったわ(o^^o)

           20120528セントーサ

セントーサの印象・・・あれやこれや回らずホテルでゆーっくりしているのがいいのかな、と思いました。

Under the seaという水族館も有名らしいけれど、人が沢山でちょい疲れちゃった。
お勧めはこのホテルにあるクリフというレストランの創作料理。 絶対に日本人が好みそうです。デリケートな盛り合わせ、好きだわ!
島にはアジア最南端という場所もあるけれど、やっぱり人がウジャウジャで、結構観光地化されちゃってます。

5月28日(月)
シンガポール本島に行くので是非ケーブルに乗って行きたいと、二人張り切っていたのだけれど、ここでSinglishの壁・・・

地図を見せ「OK、OK!!!」というドライバーの返事・・・ところが乗っているうちに何だかおかしいと気付いた私達。なんと本島からセントーサへ行くケーブルの駅に連れられてしまった私達。違うんだよ、うちらは島のケーブル乗り場に行きたかったんだから。

あれだけ言ったのに・・・もう! 早とちりというか何と言おうか・・・旦那の名誉の為に、旦那の英語間違ってませんでしたから( ̄ー ̄;)ゞ  Singlishとかいう問題じゃないか、これって。

でも、本当にがっかり・・・乗りたかったよ、ケーブルに。

ホテルへ。
5年前に泊まった同じホテル。何だか嬉しくなっちゃった。

           20120528シンガポール

5年前に出来なかった事、それはRaffles HotelのアーケードにあるLong Barでシンガポールスリングというこのバー発祥のカクテルを落花生を食べながら飲む事。
その落花生の殻は床にガンガン落として食べるというのが流儀らしい。
それをやったら旦那が「やらないほうがいいんじゃない?」なんて殊勝な事言ってた。周りの白人達は皆落としてるよ。「いいのよ、落として」とは言ったものの・・・何だか罪悪感感じてしまった私でした。
そんなことで「あー・・・私も彼もやっぱり日本人」と実感(o^^o)

この日、旦那はお仕事で、その間私はプラナカン博物館へ。シンガポールは色々な民族が混在している。そんなルーツをたどる博物館です。

プラナカンとは欧米列強による統治下にあった(現在のマレーシアを中心とする)東南アジアの各地域に、15世紀後半から数世紀にわたって移住してきたマレーシアに根付いた主に中華系移民の末裔の事だそうです。

色んな混血の中にはとっても日本人に似た人もいたりで説明がよく分からなくても見るだけで結構楽しめました。

夜はガイドブックではmust eat と言われるチキンライスを食べました。柔らかくジューシーでした。

5月29日(火)
この日も旦那11時から打ち合わせ・・・
その間私は、おみやげ買い。お昼は一人でまたまたLong Barへ。もちシンガポールスリングも飲みました。
             20120529シンガポール

2時過ぎに旦那と落ち合い、川沿いから中華街へ。ホテルのあるビーチサイドからは色々な所に歩いて行けます。
昨日同様、沢山歩いた後はRaffles Cityのフットマッサージへ。
5年前もそうだった・・・♪(*^ー゜)v

この夜が問題。
ラッフルズのTiffinってハイティーで有名なんだけど他カレービュッフェも美味しいっていう現地取り引き先イギリス人の話。旦那昼の打ち合わせで彼と食べたにも関わらず夕食にも行きました。たーくさんのカレーをちょっとずつ、そしてサラダも。そのサラダの中に入っていたグリーンチリ^^;。
                green チリ

        
まさかねぇ・・・サラダの中に入っていたからそこまでとは思わなかった。あぁいう形状のもの、辛くないのもあるから。

パクっ!もう目からも口から火が吹き出されて…そのわたしの様子に気付いたウェイターが飛んできた。
         Too hot!!!!
慌ててヨーグルトを持って来てくれた。うーん、この時ほどインド料理とヨーグルトの関係が思い知らされました。魔法のようにピタッと治まるわけでは無いけれどすごく楽になったものf^_^;)

今回の一番のエピソードだったかも(*^-^*)
よくこういう場面、韓国ドラマにあるのよねぇ。

5月30日 (水)
あっという間の帰国日。

スタバで軽く朝食取った後、ホテルのプールでボーッとしました。ここでも一人でシンガポールスリングを飲みました。砂糖が入ってるんでちょいカロリー気になりながらも。

何だか、とても贅沢な時を過ごしたような気がする。

プールからはマリーナベイサンズも見える。見るだけでいいや、って感じになれました。

            20120530シンガポール

そして・・・帰国。

ねるはいつもと変わらずにいてくれました。
お留守番の間、雷やら大きな地震やらあって、大変だったね、ねる。

旦那と帰国するその日話をしました。
ねるが日本に居なかったら、ずーっとずーっと居たいと思うんだろうなって。

ねるが居るから日本に帰るのも嫌じゃないってね。
待っているものがいるって本当に素敵だな、と感じます。


【2012/05/31 21:58】 | 旅行記 | コメント(4)
<<スタバご当地カップ | ホーム | たまには都会の子となって・・・代官山蔦谷へ>>
コメント
おかえり~
たったの4日間でも いつもの公園が寂しかったよ~
でも帰国した翌朝には早速のご出勤!流石です(疲れて休むかと・・・)
私達が行った20数年前のセントーサは開発中でケーブルもなかった
戦争記念館みたいなところに入ったら、その昔日本人が占領してた頃の
残酷なことばかり指摘されていて出口では下向いてた記憶が。。。
それ以来(?)パパは戦争があった東南アジアは行きたくないんだって
そんな事以外では治安もイイし緑が多くて美しいところですよね~
【2012/06/02 17:26】 URL | ジュリレナ+パパ&ママ #X/40ea/c[ 編集]
ジュリママへ
今はそんな記念館も無いんじゃないかな。でもcityで泊まったホテル近くには戦争の記念碑があり5年前一人でフラフラと歩いている時に発見し、日本の占領下に一時あったという事を恥ずかしながらその時初めて知りました。
今度シンガポールへまた行く機会があったら今度は是非ナイトサファリとボタニカルガーデンに行ってみたいわ。もち、その時もまたロンクバーでシンガポールスリングを飲むの(^ ^)
【2012/06/03 00:31】 URL | ねるおんまぁ #qx6UTKxA[ 編集]

シンガポールも面白そうですね。
近々どこかに旅行に行けるのですけど、わんこ達と離れたくなくて、
国内一緒旅行ばかりを考えていました。
ナイトサファリ、トロッコ電車みたいなのに乗って行くんですよね。
それもおもしろそう♪

ハイティやカレーが有名なのは、やはりイギリスの植民地でもあったからなのかしら?
・・・私、多分ねるおんまぁさん以上に辛いのが苦手なので、グリーンチリが怖いです(笑)
【2012/06/04 09:45】 URL | はみぃ #fETD.D2Y[ 編集]
はみぃさんへ
前の子、エルダを飼っていた時には飛行機ビューんなんてとんでもない話でした。
その前の子育てから連続してもう運十年も海外旅行には行く事の無かった私。そんな私がねるを飼い始めてまだ間が無いときに旦那からのやはりシンガポール行きの話があり、ねるはお留守番が出来る子にしよう!と心を鬼にし出かけました・・・5年前はなーんも分からなかったねるたん、ルンルンでお友達と遊んでいた様子なんで一安心。物心がついた今はちょい複雑な顔はするけれどその時からおんなじペットシッターさんに頼んで我が家で面倒見てもらってるから安心なの。
辛いのは結構得意な私だけれど・・・・グリーンチリにはさすがに参りました(^^;)
【2012/06/07 16:11】 URL | エルダママ #iJ3uzAaQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索