エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
25歳の自分
思いもかけない便りが娘に届きました。
中1の時の担任からでした。

中1の終業式の日、先生はクラスの子達と約束をしたそうです。この子達が中1の時に書いた作文「中学生になって」と「25歳の私」を10年後に渡すという約束。

その約束を果たした先生の素晴らしい事、久々学園ドラマを見て感激したような気持ちになりました。

そして、娘の「25歳の私」の冒頭の文・・・
            私の25歳、多分アメリカにいます。

ちょい時期はずれているものの、おー・・・実行してるじゃん!

ただ、中1当時、姉ちゃんのなりたいもの、それは「イルカの調教師」でした。
小学生の時、伊豆でイルカに触れ、イルカの映画で思いを強くしたとか。

しかし、彼女の希望は中2あたりから、ヘアースタイリストになる、というものに変わりました。
                                            
そして、現在の姉ちゃんがあります。

          姉ちゃん、お仕事中


自分の小学校、中学校、そして高校の時のことを考えてみました。

美容師、英語関係の仕事(何でも良かった)、CA、イルカの調教師・・・
不思議なもので親子してダブっているものがある。
ただ、姉ちゃんのような確固たるものでは無かった。
ただ、漠然と、漠然と持つ夢。何だかねぇ・・・何と情けない私。

確かに英語関係のお仕事についたけれど、ものにもなっておらず・・・(--、)

そのあたり、わが娘ながらあっぱれと応援したくなります。

そしてその作文の最後、

もし、イルカの調教師になっていたならば、自分の力でショーを開き、人を楽しませ、感動させ、笑わせたい

と終わっていました。

人との関わりを既に考えていたとは・・・しょっ中ハラハラドキドキさせられている私だけれど、ちょい見直したりもして。この文を読んで姉ちゃん自身もびっくりはしていましたが(^―^)
    「えっ、私って凄い!」ってね。


先生の手紙の最後、

夢が変わったり、ひょっとしたら、とても厳しい現実に直面されている方へ。。。
この経済状況の中、とても大変な中、悩んだり、歯をくいしばって頑張っておられると思います。

それでも、必ず、道は開ける。  Dreams Come True!


先生の言葉を聞いて、何だかまた娘に「35歳の私」という作文を書かせたくなっちゃいました。

自分の希望が叶った職場だとは言え、悩み苦しんでいる様子をみるとまだまだ発展途上なのだろうな、と思います。 さぁて、姉ちゃんの35歳、どうなってるかしら?

楽しみにしてるよ、心から。
                姉ちゃんのイラスト
            このイラスト、本当にそっくり!



昨日、姉ちゃんのサロンにて縮毛矯正、カットしてきました。
多少の割引はあるけれど、ちゃーんとお金払ってます、私♪(*^ー゜)v

               20120822worksyuri.jpg
【2012/08/23 13:08】 | 兄ちゃんと姉ちゃん | コメント(4)
<<初めての湖 | ホーム | 語るにはまだまだデータ不足ですが・・・>>
コメント
素晴らしい先生だね
うちの実家も先生が一杯居るが、こんな素晴らしい先生に
なって欲しいものだ。甥っ子に教えてあげようかしら。。。
そして、Yちゃんは、限りなく自分の夢に向かっていて、
超かっこいいね。
私もエルダママと一緒に、Yちゃんの35歳を楽しみに
したいと思う。
【2012/08/23 13:41】 URL | トムママ #X6AIgIjQ[ 編集]
トムママへ
それがね、さほど印象に残っていなかった先生だけに(まだフレッシュマンだった)本当にびっくりしたの。
代々木の後、神津島に行ったりとやっぱりフレッシュな先生だったんだなぁ、って思います。

これでまた先生との交流が持てればいいな・・・

兄ちゃんが幼稚園の保父さんと今や飲み友達になっているように。
【2012/08/23 16:04】 URL | ねるおんまぁ #iJ3uzAaQ[ 編集]

初心貫徹の意志が強い!
ゆりちゃんカッコイイな~~~
 (見た目も生き方も)
【2012/08/26 17:33】 URL | ジュリレナ+パパ&ママ #X/40ea/c[ 編集]
ジュリママへ
本人、色々本当にあるらしいけれど、まぁ、わが道を行くっきゃ無いよね、ってとこです。

時々本当に「コイツ、エイリアン?」って思うこともあるけれど(*^-^*)
【2012/08/26 22:37】 URL | ねるおんまぁ #iJ3uzAaQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索