エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
恒例ママ友とのちょこっと海外旅行・ハノイ(ベトナム)編  ちと困った事 その1
楽しみ半分ドキドキ半分の今回のハノイ旅行。

行った事のある人からは必ずお腹をこわす話を聞かされ、スリの話を聞かされていた。
美味しいフルーツジュースに氷が入っていたら要注意! そんなことばかり考えていた今回の旅行。

出発2日前に風邪も引いちゃったりで他の下調べもろくに出来なかった。

4泊3日(1泊機中泊)の旅も本当にあっという間に終わり、今改めて考えてみると後悔しきり。
まぁ、短い旅ってのはそんなものかもしれない。

そんなベトナムの旅で戸惑った事が二つある。

戸惑った事その1ー通貨

とにかく、10000ベトナムドンが日本円にして約40円弱。
       ベトナムドン
                   他所のブログから写真拝借

この10000ドンがベッドメーキングの枕銭でOK(基本、ベトナムはチップ不要)ということ。使いやすいお金は20000ドン(約80円弱)、50000ドン(約190円)。

ベトナムへ飛ぶ前日、紙幣のコピーをして大体の金額を記入しておいた。

後はめちゃくちゃ簡単な計算方法。100,000ドンだとするならば下三桁の0を三つ取って(要するにコンマ以下)残りに4を掛ける。100x4=400円。 かなりいい加減ではあるけど目安にはなる。このところの換算レートで行くと3.8円とか3.9円あたり・・・そんなことをしてると頭がグチャグチャになる。

フリーの日出納係りになってタクシー代を払おうとしたのだけれど20.0とタクシーメーターに表示されているのを日本感覚で考えてしまい20,000ドン(約80円)のところ200,000ドン出そうとしてタクシーの運転手からお金を返された事がある。(めちゃくちゃいいタクシーの運転手さんだった(^^;) 。よくボラれる話を聞くからね。)
2度目はその過ちを繰り返さないようにと、メーターが上がる度に財布から同じ金額のドンを出して、降りるときに焦らないようにした。友人からは笑われた。
             RIMG4816hanoiblog.jpg

そうそう、両替所の件でも学んだ事がある。
様子の分からない私達は、両替は日本でやっていった方が間違いがない(ここでもボラれる、という話が出る)だろうという事で通関も済み、身軽になってから両替所へ行った所、通関を済ませた後にある両替所ではドンは両替出来ないんだそうな。成田でも税関の外のみでのドンの両替が可能。ドルやユーロは中であろうが外であろうが関係ない。ドンはマイナー通貨って事か・・・

結局はベトナムの空港でと思いながらも夜の11時過ぎで空港の何処の両替所ももう閉まっている。
結局はホテルでの両替となった。後で聞いたら、うちらの泊まったホテルニッコーの手数料は良心的とかで全く何の心配も要らなかった。

            RIMG4801hanoiblog.jpg
 
また帰国後ドンを持ち帰ってもなかなか両替しにくいとかで相談の結果、円をドルに換えてもらってショッピングしようという事になったのだけど、ホテルでは外貨(円)から外貨(ドル)にする事は出来ないそうで、唯一出来るのはベトナムなんたら銀行の本店のみだとか・・・
そりゃ、そうだよね、と後で考えてみた。
では・・・一旦円をドンに換え、その後ドンからドルに換えればよかったのかな?と・・・手数料が取られちゃうから馬鹿らしいのだろうか・・・

          あー・・・よく分からん(^^;)

ハノイの旧市街にある大教会近くにはこじゃれたカフェが沢山あって、最後のフリーの日、たまたま前日ガイドさんに連れられて行ったカフェ(リトル・ハノイ)を発見し(3人とも何だかこれにはホッとした)そこでフォーガー(鶏肉のフォー)を頼んだ。フレッシュジュースも頼み確か3人分453,100ドン位だった。会計係の私は張り切って454,000出し、900ドン(0.4円)のおつりを貰うべく待っていたらカフェの人間のアクションが何も無い。ちょい聞いてみたらどうもそういうのはおつりとして出さないらしい。詳細は不明だけれど、そういうのは切り上げるってのが通例なのかもしれない。0.4円の為にちょい恥をかいた気分になって赤面(o^^o) だってそんなん誰も教えてくれないもん!!!

               RIMG4811hanoiblog.jpg
                       フォーガーとマンゴージュース

でも決してお店の人間、感じ悪いわけでは無い。とっても美味しく安心して食べられる店でした。

その後も順調にお買い物が出来て(でも、ここも昨日行ったところ(o^^o))ちゃーんと予定通りに事が進みました。
               RIMG4807hanoiblog.jpg


そして、ドンを処分すべく、最終日フリーの日、ホテルニッコーのショップの人間にはとても迷惑だったろうけれど、ドンを有り金全部出して、残りはカード払いって形でのショッピングにして貰った。優しいお姉さん、嫌な顔一つせず、うちらの希望に答えてくれた。何でも友人は現金ドルも含めて全部出したけれど後9000ドンが足りないって事でまけてもらったらしい。30円ちょいなんだけど、9000ドンまけてもらった、なーんていうとすっごくまけて貰った気がしない? 

ドルもドンもないうちら、おかげで空港では飲み食い出来ずにいました(o^^o) カード払いじゃ気が引けたのよね、何故か。

戸惑った事その2、それは道路が渡れなーい!!

次のお楽しみに!!





                
【2012/12/02 15:02】 | 旅行記 | コメント(2)
<<恒例ママ友とのちょこっと海外旅行・ハノイ(ベトナム)編  ちと困った事 その2 | ホーム | 遅い、遅いお誕生日報告!!!>>
コメント
おっかえり~
無事帰国 ねるたんの熱烈歓迎うけたのですね
パパはこの騙されたり誤魔化されたりがイヤで、アジアは苦手みたい
英国などはほとんどこういった事ないようです
でも珍道中朕事件もまた楽しい思い出ですよね~
【2012/12/02 20:10】 URL | ジュリレナ+パパ&ママ #X/40ea/c[ 編集]
ジュリママへ
たらいま~~!!

結局、今回の旅でうちらはなーんのトラブルも無かったんだよね、考えてみると。

東南アジア、また違った楽しみなんだよね、多分。
おされな旅とは程遠い?かも(o^^o)
【2012/12/02 20:53】 URL | ねるのかぁたん #iJ3uzAaQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索