エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
ずっとずっと大好きだからね
Y公園友達ボダコのジュリーちゃんが召されてから早いものでもう1ヶ月が過ぎた。
              20120810jullieblog.jpg


復活を信じて疑わなかった私達・・・余命宣告を受けても宣告された分、またはそれ以上に居てくれると思っていたけれど、神様の何かの手続きミスなのか、あっという間にジュリーちゃんを連れて行ってしまった。

あまりにも身近な存在だったから、喪失感というものを久々実感しました。
                  20120303julieblog.jpg

時として、大して年の違わないねるとジュリーちゃん、大喧嘩もしたけれど、それでもなーんとなく空気のような存在だったような気がする。

エルダの時からのお付き合い、エルダを見てボダコを飼う事を決めたというジュリーパパ、その言葉は私にとっては数少ない私の勲章、そして宝。
             RIMG5300blog.jpg

この8年のお付き合いの中、沢山の思い出が出来たね。
 
公園仲間のアニカ、シンディ、妹分のレナ、時としてやる事なす事そっくりなローラが加わったり。
                  RIMG3899zeninshugoblog2.jpg
             RIMG3770_NEWblog.jpg

海や湖で泳いで、高原で遊んで、ディスク大会に出て・・・沢山、沢山遊んだよね。東京のおしゃれなカフェにも沢山行ったよね。
             RIMG3100blog2.jpg
                       RIMG15411blog2.jpg

情けないというか笑っちゃうくらいに全員集合が出来なくってさ・・・オイオイ、Y公園ボダコしっかりしろよ、っていっつも思ってた。ジュリっ家は整列させるのに必死だったもん。
               RIMG2379blog.jpg
                  RIMG3751blog.jpg


おしゃもじのような真ん丸いお手手がコミカルだった。
                RIMG3755blog.jpg

沢山の思い出を本当にありがとう。

エルダが亡くなった時、虹の橋とか千の風になってとかいう言葉がとっても陳腐に思えて決して口に出せなかった。そんなのは勝手な人間の絵空事で、亡くなったら無なんだとそれしか考えていなかった。

                 RIMG1817blog.jpg

そんな風に思っている私だけれど、他方では自分が召されたときにエルダがきっと私を迎えてくれるはずだって信じている私がいる。おばあちゃんになってる私をちゃんと分かってくれるのだろうか?と案じている私がいるんだ。
だからちょっとだけ死ぬのが怖くなくなった。おかしいね。

ぐっさんの言葉を引用するよ。

      「失われた未来は思い出の中で転がり続ける。
                   また会う約束を果たす為に」
               
またね!!






            







【2013/05/08 23:23】 | Y公園ボーダーコリー | コメント(2)
<<初めてのヨーロッパ 到着までのエピソード(*^^)v | ホーム | チーズケーキで話が盛り上がる・・・ホルトハウス房子のチーズケーキ>>
コメント

   ありがと!

     8年間 ほんとに ありがと。。。

      ジュリ-より
【2013/05/13 20:44】 URL | ジュリレナ パパ&ママ #X/40ea/c[ 編集]

こちらこそだよ。

これからも遊んで飲も!
【2013/05/14 16:14】 URL | ねるのかぁたん #iJ3uzAaQ[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索