エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
何年ぶりかの味噌作り
ボダコ飼って不思議な縁で素敵なお友達が出来て、そんなお友達のところでワークショップとしての味噌作りをやってる。

久しく作って無かったお味噌。ってのも家人の感想がイマイチってのもあって『2度とつくるまい!』なんて思っちゃってました。

あの当時、地域の生協のおばさんやってて何年か味噌作りの講習会やってたのだけど生協から与えられた材料を使ってのものでそのあたりは自分での努力は何も無し。

寝かせる場所も結構暖かい所で早くは熟成発酵するものの丁度いい頃合いをあっという間に過ぎてしまい、好みの味噌よりも濃いめになってしまう。

多分、いいかも!と思ったその時に冷蔵庫に入れればいいのだろうけれど冷蔵庫にそのスペースも無く…あっという間にたまり醤油のような味噌になってしまう。

そんな事もあってもう味噌作りはいいや!って思ってたのに。周りでは『味噌作りましょう!』のブーム。

で、思い切り作りたくなってしまった私(単純!)



やっぱり材料は吟味したいよね。ネットで検索してみました。
うん、ここが良さそう!全て動物的な直感です。

昨日から浸水。
これだけの違いがあります。

右が一晩浸水したもの。

圧力鍋で数回に分けて煮ます。
温かいうちにフードプロセッサーで潰す。


私の今回の分量は(出来上がり味噌総量 約3.7キロ)

大豆 1kg
麹 1lg
塩は茹でた大豆と麹の分量による
(茹でて潰した大豆+麹)×0.12÷0.88
470gでした。

塩麹を作る。

注意!
用意した塩の10%は残しておき最後の塩蓋にする(のを忘れ今回全部つぎ込んでしまった(^^;;)

潰した大豆と混ぜる。


味噌玉を作る。


出来上がった味噌玉を用意していた容器にバシバシっと投げ込み、空気が入らないようにする。


ラップをし落し蓋、そして重石2.5キロをして完成!






このサイトが参考になりました。

出来上がりの楽しみが出来るって素敵です。
【2015/02/11 22:24】 | 手作り色々DIY | コメント(0)
<<春がそこまで… | ホーム | 懐かしくって…パピーの頃>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索