エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
通り抜け
ある日の事、当然くぐり抜けられるだろうと思ってさっさとねるを置いて柵をまたいで行った私。

後ろを見ると柵に挟まってはバックし右往左往してるねるが居ました。

フーン。意外に逞しい胸だったんだ、とビックリ。

公園のボダコ♀でトライした結果…



明白なところではねるのみが抜けられませんでした、が、ねるよりも体重のあるレナ、スムース独特の体型で多分抜けられないかもしれません。

一番年上で一番コロコロしている(ように毛吹きの良さで見えると飼い主はある時期まで頑なに申しておりました…今はコロコロを認めて居ます)アニカはそれでもムギュッと抜け出てきました(*^o^*)

協力
シンディ(レッドボーダーコリー7歳♀)
レナ(B&Wスムース6歳♀)
ローラ(B&W8歳♀)
アニカ(B&W11歳♀)

あー、楽しい実験でした(^_−)−☆
(最初の3匹の画像が横向きのまま、どうしても直せませんでした。顔を横にするなりしてご覧ください(^^;;)
番外編

夕方の散歩仲間、ケアンテリアのコディとディーナも実験に参加。

おチビだから難なくクリアー!


コディ8歳♂(黒一点)
ディーナ2歳♀
【2015/04/23 20:39】 | Y公園ボーダーコリー | コメント(0)
<<そんな事やっちゃいけないんだってば! | ホーム | ンチ袋作ってみた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。