エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
スノーシュー…ドキドキワクワク、そしてハラハラ
やりたい事の一つだったねるとの雪遊び、スノーシュー。平たく言えば昔のカンジキのようなものを履いての雪山トレッキング。
でも我が家の車、四駆とはいえノーマルタイヤだししょっちゅう行くわけでも無い雪国なんでスタッドレスタイヤの購入は考えた事もなかった。
だから東京に雪が振った時の代々木公園での雪遊び以外は諦めていた。
なのにあるところからの情報でコース直前まで車が入れるという情報をゲット。山梨、富士見パノラマ高原、入笠山でのスノーシュー。入笠山へ登るゴンドラのある駐車場までは雪が無いというのだ。
思い立ったら即行動!
紹介して貰ったフジケンさんのわんこ連れスノーシューツアーに夕方のお散歩仲間を引っ張り込み参加。
フジケンさんの撮ってくれた写真。


何故かねるの側には何時もローラママが…
ここでも相変わらず飼い主、逆転です。




転けた!4度位。40カロリー消費。




チーズフォンデュ!
ジンジャーティーとホットワインで乾杯! 私はもち、紅茶!《って帰りの雪道の運転がこの頃から心配になって来た》

チーズフォンデュの匂い、たまりませーん!

ローラちん

何となく八甲田山の映画を思い出した。
毎日1万歩以上を、歩いていて良かった…(^^;;

後半は言葉も少なく黙々と整然として歩いてた。

つむちゃんとは初めて会ったのにこの数時間で仲間になってた。ねるとローラにサンドされてます。

もう数回参加してると言うつむちゃん。雪の中を気持ちよさそうに転がるつむちゃん見てると連れて来たいって思うと、飼い主さんも言ってた。分かるわぁ!

これが話に聞いてた雪玉ね。
みんなブランブランぶら下げてました(^^;;
楽しかったぁ!
帰りの事を考えなければ…to be con'd
これがうちらが歩いたコース、距離。
こんな事まで出来るのね。
スノーシュー走行
【2016/03/15 08:21】 | はじめての経験 | コメント(1)
<<本当はNGだよね…雪道走行 | ホーム | 山手線ジャック >>
コメント
ありがとうございました♪
先日はツアーのご参加ありがとうございました♪

いやぁ、もう、ホントに綺麗な雪が終日降り積もる最高の天気でしたね。
あれほどの体験をされてしまうと、次のハードルが高いです(笑)。
帰路も(なんとか)無事にたどり着けてほんと安心しました。

ではまた湖上でお会いしましょう〜!
【2016/03/16 01:29】 URL | ふじけん #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索