エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
今年も行って来ました、京都(2日目)
同行友、一押しのイノダコーヒー本店のモーニングへ。
ホテルは6時半チェックアウト。
昨晩のチェックインが7時頃ではあったけれど夕食に直ぐに出て、結局のところホテルに戻ったのは22時頃。
なんと!ホテル滞在時間、8時間ちょい。今迄の国内外の旅の中では最短の滞在だったかも、私。

コーヒーおかわり自由とはいかないけれどこれで1200円。ホテルの2000円を超えるビュッフェ型の朝食に比べれば数段安いかもね。
でも、普段サラダと人参スムージーの私には…too muchだったかも。食べきれなかったわ。

お店の人に行き方を聞き清水寺へ。
ここからは外せない鉄板京都ツアー、5時間編。いろんな方からの『お気に入り場所』の話はあったもののとにかく京都初心者コースで今回は行く事に。
四条通りまで歩きそこからバスへ。清水寺まで行くバスもあるのだけれど、どこをどう間違ってしまったのか祇園から歩きに…

聖徳太子が建てたと言われている八坂の塔を、通り過ぎ、二年坂、三年坂(産寧坂)を通って清水寺へ。

まだまだ人出は少ない。でも清水寺に着く頃には…

でもまだいい方かな。
舞台話は50年に一度の改修工事中ではあったけれどその柱、ヒノキの話を思い出しちょっと感動。
*400年もののヒノキが使われるそうです。耐久期間はその約倍の800年。という事で今から400年後に行われるであろう交換工事の為のヒノキを育て始めているのだとか。
入口の枝垂れ桜が見事でした。

ただ、ひとつ気になった事。
『音羽の滝』という3箇所の落し水を飲む場所がある。そこは長蛇の行列。私は撮影の方にまわり友人が並んだ。

同じ列に犬を抱いていた人がいた。犬飼いはどうしてもイヌに目が行く。しばらく見ていると、何と備え付けの柄杓で直に水を飲ませてる!!OMG‼️
多分、見ていたのは私だけじゃなかったはず。見てる見てないというよりも、だから常識ないって言われちゃうんだよ、犬飼い。
あなたにとって犬は家族かもだけど(もち、私にとっても)犬に興味の無い人、嫌いな人は、人間が飲むもので犬に飲ませるか!って怒ってもおかしく無い。本当に常識の無い人がいる事にビックリ!!
京都ネタからは外れちゃいました。でも…犬飼の評判、落とすなよぉ~!!!
その後、プラプラっと北上し、最後に犬仲間一押しの青蓮院へ。
観光バスが横付け出来ないという事で静かなのがいい。
大きな楠に迎えられる。

境内もとってもしっとり…

旅先でもひっちゃ気になっていなくて思い思いの事をしているっていいな。
例えスマホを見ていても嫌いじゃ無い。
多分この人達、この感動をSNSで伝えているのだと思う。

さぁて、昼食。今回は事前のチェックが甘かった。四条通りを歩きながらネット検索…
結局、嵐山で食べられなかった豆腐料理を食す。
お値段はそれなりだけれど美味しかったし、満足満足!

落ち着いた店だったなぁ~
正直、うちら昼食をケチろうとしてた。でももしそうしていたら多分…歩き疲れただけの印象に終わっていたかもしれないねこの2日目。
ザ・京都!確かにちょいお高いかもだけど充分に満足出来た昼食でした。
この後、去年も行った錦市場へ行きチリメン山椒を購入。
その後は伊勢丹に行ってこんなお土産並んで買った。
丹波大納言が不作でこのメーカーさん、製造を短縮してる。あくまでも丹波にこだわるこの姿勢、何だか京都っぽいな、と感じた。

阿闍梨餅『あじゃりもち』、分かってもらえる人にしかあげたくなーい、と東京帰って来てから思ったわ。
ただの地方土産、されど地方土産。 
台湾のパイナップルケーキとまさしくおなしよん! 知らない人にはただのお菓子。
今回のうちらの京都旅行はこれでお終い!
銀座6に進出した中村藤吉の抹茶パフェを食べる時間も無くバタバタと帰って来ました、また来年もこんな感じで京都ショートトリップを楽しみたいと思う私。
それにしてもお昼に行った豆腐料理屋の名前が思い出せない。同行友人も同じく💦
まっ、いいか!
旦那の御朱印集め、引き継いでます。




【2017/04/22 21:57】 | 旅行記 | コメント(0)
<<自己満足ではあるけれど…ちりめん山椒とアンチョビ | ホーム | 今年も行って来ました、京都(1日目) >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索