自己満足ではあるけれど…ちりめん山椒とアンチョビ

0 -
手作り…好きです。

というより実験が好き、なのです。
新しい事にトライするのは本当に楽しい。それが例え失敗であっても、次行こか~~と変わり身早い私だし。
生麹からの甘酒も、味噌作りも、自分の作るものが安全で美味しい(手前味噌)と思い込んでいるから続いています。
実は今、凝ってるのは玉ねぎドレッシング、俗に言う酵素ドレッシングです。
まぁ、それはさておき…
今回の実験チャレンジは『ちりめん山椒』と『アンチョビ』。
6月始めに秋谷エルダハウスに行った時から決めていました。冷凍庫にある実山椒でちりめん山椒作ろうって。
秋谷エルダハウスの数軒先に秋谷のブランドしらす屋『紋四郎丸』があります。

普段は釜揚げしらす、生しらす購入しているのだけど今回初めてじゃこを購入。
これでちりめん山椒が作れるはず。
という事で作ったのが☝️
美味しかった。カラカラにするかしっとりにするか迷ったけれどしっとりタイプで今回はいきます。
じゃこ購入で思いもかけないおまけを頂きました。大量のうるめいわし(多分)。

このまま、丸ごとねるのご飯にするのもいいけれど、何か無いかなぁ…
そだ!最強の保存食、アンチョビ、作ってみよう!!

塩漬けしてから2週間経ちました。

魚醤も上がってきてる。何となく塩が足りなそうなんで本日少し足してまた2週間置きます。
2週間後、オリーブオイル漬けにするのだけれど、どうなるかなぁ…
とっても楽しみな私なのです。

かぁたん、そんなことやってる時が一番幸せそうだよ。
ページトップ