FC2ブログ
エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
高雄、台南、台中の旅 with ママ友(終)
台湾、高鉄(新幹線)の旅を楽しむために

台風をすり抜けハラハラものの旅ではあったけれど、出発前、私にしては珍しく(結構)緻密に計画を立てた(つもり)。

でも落とし穴があった…

事前に調べ物をした時点ではネットでは自分の調べた範囲ではだぁれも触れてなかった。

 



台湾高速鉄道、つまり新幹線の駅と在来線の駅名が違う、という事。

大阪と新大阪のようなものなんだけれど、高雄駅へ行くには、高鉄(高速鉄道)で左営駅まで行き、そこからMRT(メトロ)に乗り換え5つ目で在来線(台湾鉄道)の高雄駅に着く。


また高鉄、台南駅は高鉄時刻表には台南、と書かれているけれど実際は沙侖駅という名前。



隣接、台南駅に行くにはここから在来線に乗り換えねばならない。

ガイドブックに台南駅のバス乗り場から○版のバスに乗ればいい、なんて書いてあるけれど、高鉄が着いた所は沙侖駅。

このあたりがキーポイント。

うちらそれが最初は理解出来ず狐につままれたような気分でいたけれど、沙侖駅バスロータリーの親切な若いバス運転手さんがスマホ翻訳アプリで教えてくれた。

(あのアプリって便利…だけれど日本語めちゃくちゃ変ー)

予定を変更し、沙侖駅からタクシーで安平樹屋へ向かった

帰りはバスに乗って在来線、台南駅へ(臺南と書く)。 そこから沙侖へ向かい高鉄でホテルのある左営駅からMTRで経由で高雄へ。


高鉄、台中駅も在来線台中駅から7キロ以上離れている。



在来線、台中駅、レトロな駅です。

高鉄台中駅、最寄りの在来線駅は新烏日駅。

今回向かう彩虹春村は地図の上では高鉄の駅に近い。

駅で教えて貰った(はず)のバスに乗ったけれど途中で不安になってきたうちら。

何だか変…

途中、友人が運転手に聞くも全く通じない…でガイドブックを見せた所○✖️△□とまくしたてられ(多分怒っては居ないと思う、ちがうよ!このバスじゃ無いよ!!と言ったのだと思う。)

途中、大学やらが並んでた官庁街?公という字があった気が…に降ろされた。

結局、タクシーで目的地へ。 とにかく着いた!

目的は達成!

なんくるないさぁ!!


この日は最後、在来線台中駅に近い締めの宮原眼科(スイーツで有名なお土産やさん)へ寄る。

在来線で、高鉄台中駅「新烏日駅」へ。

そう、新幹線の台中駅へ。




一路台北へ。

台北駅は高鉄、在来線、双方乗り入れてる。

まとめ

高鉄(新幹線)の台中駅、台南駅は台湾鉄道(在来線)からかなり離れてるって事を念頭にホテルを選ばないと失敗してしまうかもしれない。

呉々もご注意あれ!

知らなかったの、うちらだけ?💦

そして台湾旅行にはこの悠遊カード(easy card)は必需品。 便利この上ない。
高鉄、台鉄、MTR、大抵の場所で購入可能。

チャージはコンビニでも出来るらしい。

高鉄、左営で購入し(最初は1枚100元)カードには400元チャージしたものでこの4日間全て賄えた。
残ったお金はリファンドしてくれるらしいのだけれど、時間が無くてそのままで帰国したけれど。
多分、残金、200円くらいじゃないかな。
台湾花柄生地のエプロン出来上がりい!!





残り布、バスケットに合わせるといいかもなぁ…などと考え中。
台南、台中だったら再度行ってもいいかもなぁ。(近場で行きたいとこまだあるけれど)

高雄は海辺の方に行くべきだって台湾人をご主人に持つ友人に言われた。

フェリーに乗り旗津半島あたり。 海の幸が最高だとか。

時間が無さすぎたね、やっぱり。


備忘録としての台湾旅行記はこれにてお終い!
【2018/10/17 09:36】 | 旅行記 | コメント(0)
<<2018味噌ご開帳!! | ホーム | 高雄、台南、台中の旅 with ママ友⑥ >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索