FC2ブログ
エルダとねる
エルダが'06の8月急逝してからもう腑抜け状態の私たちだった。そんなエルダッ家の元にねるがやってきた・・・
母と娘のタイ旅行  プロローグ
この4年、恒例にしてるお正月の娘との旅行。台湾(右脚小指中足骨骨折)、ベトナム、カンボジアにそして今回はタイのバンコク。去年のアンコールワット(シェムリアップ)に引き続き…今年はアユタヤに行きたいなぁという思いもありで。
でも娘があまり通常の観光を好まないのを知っている。




それはさておき、今回は3つの新しい事にチャレンジ。




1.  初めてのLCC




多分、旦那だったら考えられなかっただろうな。ママ友のご主人だってそのママ友と台南へ行く、と言った時、LCCだけは反対だと言っていたし。


行きは7時間、帰りは5時間ほどのフライト。うちらが利用したのはScootというシンガポールの航空会社。口コミ最悪。
予約したのは7月。その当時では安かった。ただ…格安航空、というのは預ける荷物も有料で食事も有料。事前チェックインでの席予約も有料(出発2日前にして知ったのだけれど)
全てが加算されていく。あっ、勿論、毛布やら雑誌サービスなどは無い。これがデメリット。
メリットはバタバタと食事したり、おしぼりやらを配るあの騒がしい鬱陶しさが無い。必要であればCAは来てくれる。私的にはその方がありがたい。長いフライトはまた別なのだろうけれど。


勿論、ビジネス、ファーストはこの限りでは無いと思う。スクートビズというのはかなり心地良さそうだしね。
追記
2週間前、娘がチェックしたところJALのバンコクへのフライトが片道2万円だったそうな。ツアー会社が抑えた座席キャンセル分が安くその頃放出されるのだろうけれど。確実にそれが入手出来る訳では無い。どうなんだろうね、その点。
私的には格安航空LCCのイメージは変わった。勝手に安心安全では無いと思い込んでいたから。


シンプルでいいのではあるけれど口コミ見ると…遅れたりフライト変更が最も簡単にあったりのLCC。真偽のほどは分からないのだけれどやっぱり次回は大手の航空会社の方が良いなぁ。
事前チェックインも慣れないせいかEチケットだと思ってプリントアウトしたものがただの座席予約だったらしいし💦




2.  初めての民泊利用





Airbnd、とても有名な民泊&アクティビティ紹介サイト(らしい)けれど、とにかく安い!食事はつかないけれど(尤も必要無いしね)二人で3泊で14000円ちょっと。空港へお迎えもしてくれた。民泊客と口外しないようオーナーからは釘を刺されたけれど。バンコクのサイアム(Siam)という繁華街にも近く、BTSという高架電車駅(National stadium)も至近距離。



お部屋はコンパクトなのだけれどどうせ寝るだけの場所。小ちゃなバルコニーからは運河も見え、異国情緒満点。


これからも利用したいか、といえば即答!
『利用した~い』




3. 初めての現地SIMカード利用






娘の勧めで疑心暗鬼になりながらもスマホのSIM解除したのは半年ほど前。
マイソフトバンクから簡単に出来る。


出発前にAmazonで購入。


今まではモバイルwifiを事前に申し込み、出発前に飛行場で受け取り、帰国後は返却カウンターに返す、という方法を取っていた。
(契約にもよるけれど3000円位だったかなぁ)


2人でモバイルwifiを使用していると容量にも制限ありで、結構不自由でもあったけれど、今回はもう快適!
2人が離れていても全く問題無いしね。


SIMフリーに設定してからの初めての使用で現地についてからちょっぴり設定はあったのだけれど使えました。


正直…本当に使えるのかはドキドキしていたのだけれどね。


使用出来なかったらバンコクでお手上げだもの。


という事で次回も利用したいか?
『はい!絶対に利用したいです』😜




そんなこんなで今回のタイ、バンコクの旅が始まりました!!


                            to be con'd…
【2020/01/25 14:26】 | 旅行記 | コメント(0)
13歳のバースデーパーティ

8歳の時から始めた我が家でのボーダーコリー合同バースデーパーティ。


当初はねる(21日)、ローラ(25日)、そしてアニカ姉ちゃん(15日)の3匹だった。

(左からシンディ、ろーら、ねる、アニカ)
残念だけれど、アニカ姉ちゃんは昨年夏にお空に行ってしまい、11月生まれはローラとねるだけに。


昨年末にアニカ家に来た新人Tessは惜しいかな、10月生まれ。
この際、繰り上げて11月生まれの子と一緒にお祝いしよう!って事で昨日開催。
改めて、指を折ってみたのだけれど、6回目になるんだね。
その間、人間模様も変わり、新しい仲間も増えた(アレン、ネロ)。男の子、ようこそ!

(手前、トライカラーのネロ、後方、左からシンディ、ローラ、ねる、アレン、Tess)
大中小勢揃い




超ゴージャスなお料理、開けたワインボトルは6本、ビールは数知れず…😅
だから好き!飲兵衛のボーダーコリー飼い。



今年は台風の影響でイチゴが高騰!
何でイチゴ無しのケーキだよん。
中身はカボチャ、サツマイモ、人参のマッシュにリンゴのスライス入り。
無脂肪のヨーグルト水切ってデコレート。
赤いからってレッドキドニー使ったけれど色に華やかさ無いねぇ。やっぱりイチゴの役割、大きい。
萎んだイチヂクが冷蔵庫にあったんで使ってみた。ほんの少々、賑やかになったけれど。



14歳の来年もまたみんなでお祝いできますように(^ー^)
続きを読む
【2019/11/11 11:07】 | ねる | コメント(0)
エンジントラブル

ガレージを出て数分後にこんな警告灯が…オレンジだからとたかをくくりながら、それでもエンジン何度か切って試してはみたもののやっぱりこの表示は消えない…
台風15号で被害を受けた秋谷エルダハウスに保険調査員が来る約束になっているので何としてでも行かねば…
車で困った時の元ディーラーの○川さんに早速この写メをLINEにて送りました。
エンジン音もおかしい。トットットットッ…今まで聞いたことかの無いような音と振動。流石に私にも分かる。
何かあったらと、とにかく制限速度でひたすら左側車線を走る。
何とか秋谷エルダハウスの到着。しばらくしてから○川さんから電話が入る。
その後○川さんから連絡を受けた何時も私の車を見てくれている工場の△井さんからも連絡あり。その時点では東京へ帰ってからの対処、という話ではあったのだけど…



浜で散歩中の私に保険会社の□田さんから連絡。
やはりそのような状態で車を動かすのはエンジンにも負担だし、車に取り返しのつかないような事になるだろうから、レッカー移動して△井さんの工場に入れよう、という話となる。

こんな綺麗な夕陽を見ながら、保険屋さんが段取りしてくれた、レッカー会社、そして代車のレンタカー屋から次々と電話が入り、不調のエンジン音と同じようにトットットットッ(とんとん)と話が進んで行った。


普段乗っている車と同じ仕様の車をわざわざ探し出してくれた。


そして翌日、9時にはレッカー移動され、お昼にはレンタカーが到着。
このレンタカー、今時の車だね。
全てがおまかせチック。いやぁ、平気かしらん、とちょい不安。
でもねるを連れて日曜日には是非とも帰京せねばならない訳もある。

サイドブレーキも人差し指一本で動く。
ヒョエーっ!位の驚き😅

愛車よりノーズも長い。そして車高が低い…
でも頑張るっきゃ無い。
なぁんて、取説読んだりした。


3者が睨んだ通り6気筒エンジンの一つ、イグニッションコイルが作動していなかったとの事でこれまたサクサクと作業も進み、帰京の前日の夜9時過ぎに工場の△井さんが届けてくれた。
ググってみるとイグニッションコイルというのも消耗品で、大体10万キロあたりで交換するらしい。我が家の車、10年越えで現在9万キロ弱、自分一人の運転でほぼ3万キロは運転しているかもしれない。
6つあるイグニッションコイルの一つがいかれたってことは残りの5つもどうなるか分からない。近い将来におしゃかになるだろう事は想像に難く無い。
一つ替えるのと6つ替えるのでは手間賃が同じ。という事もあり、6個全取っ替え。



正直、請求書についていたこの写真を見ても私には分からない事だらけだけれど、取り敢えず、3年前のような訳の分からないトラブルでは無かった事でホッとしてる。
まだまだ動いてもらわなきゃ困るんだ。
それにしても今回は元ディーラーの○川さん、工場の△井さん、そして保険屋の□田さんの見事な連携プレーで秋谷にいる間に全てが解決!!
これってすごい事だと思う。やっぱり感じてしまう、何かしらに守られてるかもってね。
多分…これが私の最後の車。

人は車変えたら?大きすぎるんじゃ無い?なぁんて気楽に言うけれど、私にとっては思い出のいっぱい詰まった車、大好きな車なの。
旦那の開けた助手席側のバンパーの穴が治せずにまだそのままにしてる。
手放せないんだ、やっぱり。そしてこの3者との関係も切りたく無いかなと思ってる。
免許返上まで頑張ってもらわなきゃなんだ😅
続きを読む
【2019/11/03 15:19】 | 秋谷・鎌倉・逗子あたり | コメント(0)
疲れた…

4年前に敷いたバルコニーのウッドデッキにオレンジ色のキノコが生え始めて来た。

そんな時に台風19号。
このままだとバルコニーに水が溢れちゃうかと心配もした。外に出るとウッドデッキがプッカプカ。

水が引いた後は所々の木が取れていた。まさしく歯抜けの状態。
取れていない所も腐っているような感じだった。

本当はリアル素材、天然の素材の方が心地がいいのだけれど、4年毎に取り替えるのはこれからの自分のことを考えてもしんどそう。
結局、人工木(WPC)で妥協。なるべく本物っぽく見えるものを選んだ…つもり

ケルヒャーでバルコニーを掃除、古いウッドタイルの下の汚れがびっくりするくらいに綺麗に汚れが取れる。
こんな感じになりました。
10年くらいは持って欲しいけれど…どう?😆

でね、面白いの、とってつけたようにこんなお知らせが入ってました。

今回の一連の台風の影響のよう。
続きを読む
【2019/10/27 14:16】 | 手作り色々DIY | コメント(0)
柚子胡椒作り

柚子胡椒作り、この時期の私のお仕事。
極うまかどうかはともかく丁度プレゼントに気楽でいいサイズ。
娘のお客様にも…
5年ほど前から作り始めた。材料もいたってシンプル。作業も単純。
柚子の皮1に対し青唐辛子0.5
塩は柚子皮と青唐辛子の分量の15~20%


あまり白いワタの部分は入れないように剥く。
ピーラーが便利。 白いわたを沢山入れるとエグくなりますよん。
次に青唐辛子、下手の中の種を取り出す。新大久保の韓国スーパーだと安く買える。
私はメルカリでゲット。


この後は昔ながらのやり方でスリコギ使ってゴリゴリ!という手もあるけれど私は今はもっぱらフープロ使用。 かなり長い時間掛けます。
滑らかになるように。

この感じで5分以上は回してるかも。

そしてその後、100均の小瓶に入れて3、4日冷蔵庫で味を落ち着かせた後そのまま冷凍。
作り立ては味がとんがってます。
経験上、、1年経った冷凍柚子胡椒でも全く問題ありません。

瓶は熱湯消毒してます。(この時はスリコギ使ってたね。手間掛かった)

で、残った皮を剥いた柚。私は絞ってストレートのジュースに取り敢えずします。この後、醤油混ぜて柚子醤油にしても良し。醤油はなるたけいい奴を!
自分的には柚子だけだと物足りないのでスダチやらカポスやらレモン絞ったポン酢作ってます。
風味あって美味しい!!
またそのジュース蜂蜜入れて飲んでも良し。
私は冷凍して保存するつもり。
続きを読む
【2019/10/22 18:48】 | 手作り色々DIY | コメント(0)
前ページ | ホーム | 次ページ
クリック募金

東日本地震犬猫レスキュー

東北地震犬猫レスキュー.com

嘆願メール一覧サイト

被災した動物・ペット情報

プロフィール

エルダママ

Author:エルダママ
東京・渋谷在住。人生半ば過ぎたおばさんですら。
白黒ボーの居ない生活が半年。想像出来る?
そんな我が家にねるというチビボーがやって来る事になった。

いくつになったの

ご協力お願いしますm(_ _)m

suif laboratory

食べる事と飲む事が好きなあなたへ・・・

いとこのブログです

    

最近の記事

最近のコメント

いらっしゃいま~せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索